#6072

余白の志


今日の出来事

昨日のエントリー、内容があまりにも薄いのでTwitterに投稿しませんでした。
一言で言えば「リングフィットアドベンチャーは火曜日に入荷チャンスがあるから、
この際パッケージ版で買っておいてDL版も手に入ったらパッケージ版をメルカリで売ろう」
という内容だったのですが、投稿直前になってあることに気付いてしまったんですよね。
「もしかして、メルカリならダウンロード版も売っているのでは!?」と。
予想は的中しました。とはいえパッケージ版と比べ数はごく少なかったですが。
プライドを捨てるなら、ずっとダウンロード版で統一してきた購入履歴を崩すことよりも、
ちょっと余計目にお金を出して転売屋からダウンロード版を買ってしまう方が、
よっぽど後腐れしなくて済むわけです。
もちろん転売に手を出したくないという気持ちはすごくありますが……。
パッケージ版を買ってまた売って、なんてことをするよりは幾分かマシなのかなと。
見たところではメルカリ価格はポイントフル活用で10,500円。定価が8,778円なので、
その差額1,722円は1ヶ月以上早く手に入る権利を買うものと考えれば、まぁ安いものでしょう。
というわけで今日の早朝に購入確定して、夕方には発送してもらいました。
最速で明日、遅くとも明後日には届くでしょう。出品詐欺でないことを祈るばかりです。

結局、昨日書いたAmazonの入荷は見届けましたが注文することはありませんでした。
メルカリでダウンロード版を買うという発想に行き着いたのが投稿直前だったので、
昨日のエントリーは本来であれば丸々書き直しになるはずでした。
しかしもう眠かったし書くのも面倒くさいのでそのまま投稿してしまったと。
日記系ブロガーとしてはこういうことはなるべく避けていきたいですね……。

まぁ、なにはともあれ、無事に入手できそうでなによりです。
これでもしフィットネスが三日坊主で終わったら誰か私をぶっ飛ばしてください。
転売で買ったどころか、3,000円ほどのマットレスまで買い揃えてしまったので、
もはや後には退けません。
前作(?)のWii Fitは見送ったので、これ系のゲームは今回が人生初ということで、
自分としてもこれが続くのかはまったく不透明です。
目標はアドベンチャーモードクリアですが、1日30分の冒険でなんと3ヶ月かかるそうです。
明日から始めるとして、終わるのは11月ということになるでしょうか。
まぁ無駄に最速クリアなんていう目標を打ち立てて挫折してもつまらないので、
その辺は期待せずにエンジョイしていければと思っています。
かといって習慣化しなかったらフィットネスの意味がないので、
毎日ほんのちょっとでもいいから進めるくらいの意欲は保持していきたいところ。
いつぞやに読んだ「小さな習慣」を実践するときが来たか(#5207『習慣の作り方』2018年03月26日)。

そんなわけで『』は無事入手できそうですが、
連日「リングフィットアドベンチャーがほしい!」だけの内容のブログを書くのもアレなので、
今日は別の角度から今後の展望を整理していきたいと思います。

とりあえずフィットネスは最速明日からスタートするとして、
とはいえテレワークは今月末まで続き、そして来月からはいわゆる「待機組」になる可能性が大です。
これは何かというと、早い話が給料をもらえるニートです。そんなことが許されるのか。
新型コロナウイルスの影響でとにかく受注できる仕事がない、
かといって仕事のない社員を全員クビにするわけにもいかないので、
自己学習の継続を条件として自宅待機が許され、次の仕事を待つというのが待機組の役割です。
先日も書いた通り、自分と同期の11人のうち、
現時点で仕事にありついているのは自分ともう一人の2人だけで、あとは研修延長中か待機組です。
それだけ新型コロナウイルスがIT企業にもたらした影響は大きいということらしく、
おそらく自分もいまの契約が切れれば待機になる可能性は高いと思われます。

で、その待機ですが日報さえ書けば基本的になんでもあり。
監視システムもないし、業務開始・終了報告メールを送る必要もない。
なのでモチベーションの低い知り合いは平然と昼まで寝ているそうです。
自分も基本的に自制心は無い方なのでそうなりそうな予感もしています。
しかしもし自制できれば、これほど好きなことを思いっきりできる時間は今後そうそうないでしょう。
というわけでいま、来月以降に何をするかの構想をいろいろ考えています。

やはり一番優先度が高いのがピクチャレ大会など既存サイトの改修作業。
これはモチベも上げやすいと思います。
こないだのYouTube Liveの配信で募った新機能や、
その後思いついた新機能、そしていままで暫定的に対応してきた課題への抜本的な対応など、
やりたいこと、やるべきことはいろいろあるし、それがそのままスキルアップにも繋がります。
趣味を遂行しているだけで会社に認められる自己学習になるというのは強みですね。
まぁ、基本的には待機組は講師の指示で課題をやっているそうなので、
新講師が自分のサイトをいじることを自己学習とすることを許してくれるのかは分かりませんが。

ただ、ピクチャレ大会改修でも個人的には及第点だと思っていますが、
欲を言えばもう一歩上を目指したいというのもあります。
それは言わずもがな、新規サイトの立ち上げです。
できればピクチャレ大会に次ぐ規模のサイトをもうひとつくらい運営したいなと。
単に自己満足で発信するミニサイト以下のサイトは今後も作っていくと思いますが、
それとは別に他者のための、
社会のためのサイトやサービスというのも今後の人生を賭けて少しずつ作っていきたい。
今年はその第一歩にしたいと思っているんですよね。
待機組になれたら、それを実現するチャンスではあるのかなと思っています。
構想はいろいろありますが、なにぶんやりたいことが多すぎてまだまとまっていません。

web制作関係ではそんなところですね。
あとはそれ以外では、いままさに観ながら書いていますが
ピクミン界隈のトップランカーが「お宝全回収RTA」(俗に言うAll Tresure)をプレイしていて、
なかなか面白そうだなと。来月時間があったらやってみたい……かも。
本編ガチ勢のプレイを観ていると、
自分のピクミンプレイヤーとしての最盛期である最小限8日クリアを連載していた頃を思い出します。
いまもピクミンは究極に面白いゲームだと信じていますが、
12年前の自分はそのピクミンを本当に心の底から好きでやっていたんだなぁと。

2001年のピクミンシリーズ発売からおそらくピクミンを一度もプレイしなかった年はありません。
が、2009~2012年はチャレンジモード動画の録画をするに留まり、
2013~2014年は『ピクミン3』に傾倒し、2015年以降は『』に戻りましたが
完全にチャレンジモード専門プレイヤーとしての実績しかありません。要はにわかです。
いつぞやに7日クリアのために本編をプレイしたことはありましたが、
それ以外はほとんど本編を触っていないんですよね。
本編のガチプレイは2008年以来ご無沙汰というわけです。
そこでRTA(リアルタイムアタック)というわけなのですが……
かつて100時間かけてクリアしたものを数時間程度で一気にクリアするハードルの高さは果てしなく、
まずチャートを書くところからして途方もない作業になりそうです。

そもそも本編をプレイできるほどの腕前が備わっていないのだから、
もう少しチャレンジモードを頑張ってみるという手もありますけどね。
いずれにしても、今後は『リングフィットアドベンチャー』『ピクミン2』
この二大巨頭でゲームを楽しんでいきたいところではあります。
待機組になったら残業はあり得ないので、ゲームもたくさんできるようになるはず。

既存サイト改修&新規立ち上げでスキルアップしつつ、思う存分ゲームをやり込む。
このコロナ禍においてはなかなか理想的ではないでしょうか。
まぁ、理想は理想なので、実際には五分も現実になればいいところでしょうが、
いずれにしても待機組になったら有意義に過ごしていきたいものです。
とはいえまずはその前に今月を乗り切らねば……。

0

コメントを残す