#6077

財布に優しい飲み会


今日の出来事

夏休み2日目。
なんと02時就寝08時起床。特に対策を講じていたわけでもないのに午前起きできました。
できれば毎日こうでありたい。
起床後から3時間ほどは新規サイトの立ち上げ準備作業をしていました。
今回の夏休みのメインタスクであり、とりあえず未着手で終わらなかったのは良かったです。
が、おそらく後続の作業が盛りだくさんなので、
本当に公開まで持っていきたいならもう少しサクサク進めていきたいところ。
久々すぎるフロントエンドの作業が心理的な壁になっています。

午後は立川へ行って昼食……とその前に出来事がひとつあって、
上京して初めて見知らぬ人同士のトラブルに出くわしました。
南武線の優先席で御下劣な話を大声で電話している50代くらいのアホがいたのですが、
それに耐えかねた正面の優先席の60代くらいのおじさんが「うるせえんだよ!!」とキレました。
最初はただ大声で注意した感じでしたが、まともに取り合わないのでついにはマジギレしてました。
イヤホンしてたのでがっつり聞いていたわけではないのですが、
注意されたアホの方が「俺は耳が遠いからしょうがねえだろ」みたいなことを言っていた気がします。
聴覚障害があるなら優先席で大声で電話することが許されるとでも思っているのか?
こういうモラル欠如な人に限って当事者だったりするから
いつまで経っても障害者差別が無くならないんだよなぁ……。

結局、二人のにらみ合いは「警察を呼んでやる」「ああ呼べよ」みたいな話にもなりましたが、
一通りエスカレートしたあとに結局アホの方が電話を切って事なきを得たみたいです。
電車はまれにこういうトラブルがあるのが嫌ですね。
上京10ヶ月目にして初めてなので、多摩地域の治安を鑑みるに本当にレアケースだと思いますが。

立川で昼食を済ませたあと、
昨日ゲットしたiTunesカード10%割引シートを消化するために家電量販店へ。
今月と来月分の音楽代のつもりで5,000円のiTunesカードを買いました。
そして、まだ行ったことのなかったグランデュオ立川のカフェで読書録まとめ作業の仕上げ。
1時間50分居座ってなんとか完成しました。
が、これは話題のない日に取っておこうかと思います。たぶん木曜日公開になりそう。

帰りはスーパーに寄って5kg超の飲み物をまとめ買い。
猛暑の中重い荷物を担いで帰宅後、しばらく休憩した後二日連続でリモート飲み会をしていました。
今日の相手は本来なら昨日会っていたはずのイトコで、会話時間は実に5時間半。
まぁ8ヶ月も会わなければ積もる話もあるというものです。
リモート飲み会はやはりコスパに優れますね。
おつまみも自分の裁量で買えばいいし、席代は当然無料、お酒も標準価格。
自分は先月の食費がヤバすぎた反省を踏まえて今回は夕食を兼ねることにしておつまみはなし、
お酒も缶チューハイ2缶をチビチビ呑んでいただけなので、
実質費用は240円ほどと、飲み会にしては破格の安さ。しかしそれでも許されるのがリモ飲みです。
それでも話が弾むなら結果的には良いんじゃないでしょうかね。
新型コロナで生まれた新しい文化は財布に優しいのが特徴ですね。

5時間半では多岐にわたっていろいろな話をしましたが、
まぁ総括としてはとにかく新型コロナウイルスが一日でも早く収まってほしい。
そこに尽きますね。いますぐ終息なんて贅沢は言わないから、
せめて新規感染者の勢いが衰えて欲しい。
あらゆる話がコロナに繋がっていくのは、2020年というこの世の中ならではだと思いました。

そんなこんなで2日目も終わり、気付けば前半は連日リモート飲み会ということで、
まぁこのご時世にしては充実していた方ではないでしょうか。
明日はそろそろがっつり作業に打ち込みたいところですが、果たして……。

0

コメントを残す