#6079

義務感は神経を破壊する


今日の出来事

さて、今日は宣言通りどこへも行かず作業のための一日としました。
昨晩は早起きを誘発するためにストロングゼロを飲み、03時頃就寝。
そして07時半に起きて、寝ぼけ眼でメガシャキ(トウガラシやショウガ、
カフェインがどっさり入った覚醒用のエナジードリンク)を飲み、作業を開始しました。
その結果、どうなったと思いますか?

まったく作業は捗らず、昼寝はダラダラと3時間半、午後もまったく捗らないという始末でした。
ストロングゼロによって不健康な睡眠を経て無理矢理起きた頭はさながら二日酔いの様相。
そこへ多量のカフェインを摂取したことで、仮眠も取れないけれど気力はスッカラカンという状態に。
確かに作業時間を生み出すことはできたけれど、
まったく集中できない頭で臨んでも何の意味もないわけですよ。
ストゼロの恐ろしさを痛感しましたね。

結局自分はこの夏休み4日目で、義務感だけで作業しようと思うことの愚かさを思い出したのでした。
趣味の範囲であれば、それは本当はやりたくてやっているはずだったわけです。
それで、あわよくばこの時間のある五連休で作業を進められたらいいなと。
ところが、それがいつの間にか「五連休なのだから作業を進めなければならない」
という義務に変わってしまっていたわけです。
いままでもこれによって何度となくモチベを根刮ぎ奪われて企画が頓挫していったわけですが、
今回も無意識下でそうなってしまっていたようです。ホント気を付けないとなぁ……。

「趣味は、楽しめないならやらなくていい」
そう割り切っていくにはなかなか勇気がいることと思いますが、
そうすることで今日みたいな日を少しでも減らすことができるのであれば、
ちょっとずつでも意識していく必要があるのかなと思いました。
もちろん責任が伴えばまた話は変わってきます。この話はあくまで自己満足の範疇ですね。
いろいろな人と話していて思うことですが、自分は趣味を義務のように捉えがちで、
その結果「自由でいられる」という意識が平均的な若者のそれを大きく下回っている気がします。
それって果たして幸福なのかと。いや、幸福論云々の前にストレスが溜まってしょうがないだろうと。
抑うつ症状をぶり返すようなことは避けたいので、
今回のことは良い教訓として覚えておこうと思います。

ということで今日はいちおう作業は若干進みました。見通しも立ちました。
それは良かったのですが、ストゼロ&メガシャキのせいで自律神経が大変なことになったので、
薬に頼って無理矢理起きるのは今後ちょっと控えようと思います。
そのせいで明らかにモチベも下がった気がするので。

じゃあ明日はどうしようかという話になるわけですが、3つの選択肢を考えています。
1つ目は、実はいま『ポケモンGO』で毎年この時期恒例のウルトラボーナスが実施中で、
去年自分が100km走った結果結局手に入らなかったアンノーン(U、L、T、R、A)が手に入ります。
しかも今回は10kmタマゴではなくレイドボスで、
リモートレイドもできる都合上去年よりはかなり良心的な設定になっています。
とはいえ、自宅から監視する程度では一日1回遭遇できるか否かというレアリティですが。

実は昨日東京駅に行ったときにも捕まえていて、
それに自宅監視分を含めると「T」以外は全部捕まえていたりします。
なので明日は、この「T」を捕まえてコンプリートするべく都心に出るというプランがあります。
地元で黙々と監視しているだけではチャンスは少ないですが、
山手線をぐるぐる回っていれば、多くのレイドをチェックできるので可能性は高まるかなと。
あわよくば、「T」だけじゃなく色違いもゲットしたいなぁと……。
ちなみにウルトラボーナスは08月15日までなので、やるなら明日か土曜日しかありません。

2つ目は、1年半ぶりにNetflixを再契約して、映画・アニメを観まくる一日にする。
最近、ものすごいエンタメ不足なんですよね。
新書は読むけど小説は読まない、漫画も読まない、アニメも観ない、映画も観ない、
テレビもニュース以外はほとんど観ない、ゲームはピクミンとリングフィットのみ。
時間がないからと言い訳をするのは簡単ですが、おそらく原因は時間のせいではありません。
なんというか、自分が娯楽を楽しむ心の余裕がなくなってきているのかなと感じています。
もしかすると、テレワークの長期化ですでに抑うつ症状がぶり返してきているのかもしれない。
で、なんとかこの流れを断ち切りたいというので考えたのがNetflixです。

ただ、とはいえ観たい作品が明確に決まっているわけでもないので、
契約するだけ損になってしまう可能性が濃厚なんですけどね。
心の余裕がないなら、まずそれを解消しないと作品を楽しむことなんてできないんじゃないかと。
というわけでこれはポケモンGOと比べると優先度は低いです。残念ながら。
これに関してはそもそも「五連休じゃないとできない」というのが妄想である可能性もあるので、
まぁ今回じゃなくてももっと心に余裕を持てたときに決行するのでもいいのかもしれません。

3つ目は、2日目と同じくどこかのカフェに行って本を読みまくるというプラン。
今回の連休はなにかと知識欲が溜まっていたこともあって本を買いまくりました。
なので、それらへの好奇心が残っているうちに一気に読み進めたいなと。
本を読むというミッションは自宅でこつこつと作業をするよりはまだ捗りやすいし、
でかける以上は気分転換にもなるので、まあまあ達成しやすいかと思います。
1つ目と複合するのもアリですね。

まぁそういうわけで、夏休み最終日も結局都心満喫の可能性が高くなりそうです。
作業ががっつりできないのは、睡眠、意欲等々いろいろな問題が絡み合っていますが、
そもそも苦しんでまでやるものでもないという結論に至ったので、
とりあえず明日は気が向いたらやるという方向でやろうと思います。
とはいえ、その結論が良いとは思っていません。
例えば、ピクチャレ大会のイベントなんかは、ここで進めなかったら前回の二の舞です。
自分の計画を裏切るのは仕方ないにしても、他者の期待を裏切ってしまうとそれは責任問題です。
まだ開催は先なので今回の夏休みでは「着手する」のがとりあえずの目標ではありますが、
それだけは達成できるように立ち回っていきたいところです。
前回がまさにそうでしたが、作業を始めてみて初めて分かることってたくさんありますからね。
着手してみないと計画の全容が分からないなんてザラにあります。
計画しただけで分かった気になっているのは、一種の傲慢なんですよね。

まぁ、そんなこんなでストゼロ&メガシャキで大変な目に遭った一日でした。
自分にとって作業とは何かということを考えさせられた一日でもありました。
結局この夏休みは遊びまくりで幕を閉じそうな気がしていますが、
精神安定の面から考えるとそれもそれで悪くないのかな、とも思っています。

ちなみにリングフィットアドベンチャーはなんとか継続しています。

0

コメントを残す