#6107

四年使い前提の端末


デジモノ

例の自社案件が今日無事に納品となりました。
これで無事に自分はメンバーから外れるのか……?
と思いきや、なんかもう09月末までの出勤カレンダーに自分の名前が入ってるし!!
営業待機という名のニートは許されないということか……。
そうなると休日中にやろうと思っていた作業群がいよいよピンチを迎えるので、
平日にも時間を捻出してやっていかなければなりません。
今日も定時退勤だったため、夕食のための外出を簡素に済ませれば作業時間は確保できたはずですが、
先週末一度もカフェに行かなかったことから読書欲があり、
かといってカフェは今月合計10回に抑えようと思っているので軽々に行けず、
結局マックで1時間ほど読書してきました。マックは安いのでカフェ0.5回分換算ですかね。
コスパだけを考えれば全部マックにすればいいじゃんという話になるのですが、
実際にはマックは高校生の溜まり場になっていて集中力を保つのが難しいので、
今日みたいに本当に読書したい日じゃないと難しいです。
まぁカナルイヤホンを装着すればわりと軽減できるとはいえ。

帰宅してから作業もしくは久々にピクミンでも……と思ったら同僚から電話が来て、
1時間ほどしゃべっていたらもう22時すぎというわけです。
逆に言えば、マックと電話の時間を作業時間に充てていれば2時間は捻出できていたということ。
平日5日これを続ければ10時間なので、ざっと休日1日分の余暇はあるわけですよ。
これを活用するライフスタイルをなんとかして身に付けていきたい。
堕落したこの性格だと定着するのは難しそうですが、そろそろそうも言っていられないですし。

ところで毎年09月といえば新型iPhoneの季節。今年もそろそろiPhone 12が登場する見込みですが、
いろいろ考えた結果、今年はやっぱり機種変しようかなと思っているところです。
現行のiPhone 7Plusが現役バリバリなので機種変する必要性を感じなかった過去3年間。
もうすぐこの機種を使い始めて丸四年が経とうとしていますが、
さすがにちょっと限界が見え始めてきています。
まずバッテリーは四年使い込んだことで相当貧弱になりました。
ただこれは交換すれば済む話なのでこれだけでは機種変の理由になりません。
決定打になったのが、Lightning端子の接触が悪くなりつつあるということと、
それから一番の理由が256GBでは足りないということですね。
以前から容量の大きい不要アプリを少しずつ掃除してはいるのですが、
もう半年くらい前から限界を感じつつあり、この先一年を凌ぐのは難しそうです。
まぁ、徹底的にアプリ整理を行えばそれで済む話ではあるのですが、
電子書籍、動画、写真、音楽が今後も増え続けることを考えると256GBはもう役不足かなと。
音楽だけで88.3GB占領しているのが最大規模ですが、
最近は高解像化によって写真の圧迫も大きくなっていて、現在30.4GBです。
実家を離れたことで頻繁に猫写真を撮ることはなくなりましたが、
それでもいざというときの映像記憶補助として写真を撮ることは間々あるので、
容量を確保しておくに超したことはありません。
今後2年使うことを想定すると、音楽・写真だけで150GBはほしいところです。
そこへさらにあらゆるアプリを使うだけの空き容量も同時に確保するとなると、
256GBはやはり厳しいものがある。

となると、ノッチのあるiPhone Xシリーズに機種変するのは不本意ではあるものの、
しかし大容量&大画面の魅力は捨てきれないという結論に至りました。
512GBのiPhone SEがあれば間違いなくそっちなんですけどね。
でも、Appleは大容量はハイエンド機にしか搭載しない方針みたいなので望み薄です。

まぁ、iPhone 12(Pro Max)は5G対応という噂もあるので、
東京に住んでいれば数年後には5Gの恩恵を受けられるというのもありますね。
あとはディスプレイ。新型のハイエンド機は6.7インチになると予想されていて、
現行の5.5インチと比べるとかなり大きくなります。もはやミニタブレットクラス。
サイズが大きくなれば、ブラウジングなどの快適度がさらに上がります。

ただ、問題になるのはやっぱり値段ですね……。
端末代のためだけに4,000円弱の月賦を4年払い続ける必要がある。
約19万円ですよ。これだけのお金があったらデスクトップPCだって新調できるわけですよ。
これが非常に悩ましい。携帯代は月7,000円かかるものだと割り切って買ってしまうか否か……。
昔は当然のように7,000円かかっていたんですけどね。
ただそれは24回払いの話なので、この数年でおおよそ倍額になっていることになります。
高くなりすぎだろ、スマートフォン。
まぁでも、1日だいたい16時間(睡眠解析を含む)使っているので、
時間当たりコストはわずか8.1円なんですよね。
なんでもかんでもスマホと考えると、このくらいの資金投入はアリなのか……?
いやでもスマホゲームも最近ご無沙汰だし、生活系アプリのためだけに買うのもなぁ……。
悩ましいところですが、とりあえずAppleの正式発表を見てから決めます。

0

コメントを残す