#6134

最初のランクアップ


今日の出来事

もうすでに01時を越えてしまっていますが、書き溜めたくないのでサクッと書いて寝ます。
とはいえサクッと書き切れないほどにはいろいろあった一日でした。

01時就寝08時起床、作業をしていると何やらインターホンが鳴り、
何かと思ったら先日注文したAmazonカードでした。これでクレジットカードは3枚目になります。
なぜ3枚も持つ必要があるのかという話を書き出すと長いのですが、
これは端的に言えばメインとして使っているJCBカードがあまりにも使い勝手が悪いので、
10年目にして本格的に移行しようと思ったのがその理由です。
ポイント還元率で言えばオリコなども候補に挙げられますが、
Amazon Master Gold Cardはリボ払い併用することで、持つだけでプライム会員費が値引きされ、
Amazonでの買い物も常に2.5%還元ということでメリットが大きいのでこれにしました。
Amazon以外での還元率は1%ですが、これも決して低くはないです。
自分が学生時代に作ったいまのメインカードはせいぜい0.5%とかだった気がする。
ただしAmazonカードの場合、還元されるポイントはAmazonでしか使えません。
なので、本当にAmazon以外の通販は使わないという人向けですね。
とりあえず今後はこのカードを大いに使っていこうと思っています。

10時からは社長との査定面談でした。
昇給額はけっこう驚きました。「え、そんなにもらっていいの?」と思うような金額。
「今回は特別だから、次はさすがにこれほどは上がらない」と言われました。
何にせよ、わりとカツカツだった自分としてはありがたいものです。
昇給の要因としては、勤怠や勤務態度に問題ないことはまぁ当たり前として、
特記事項としては入社以来自己学習を進めていること、同僚と定期的に会って情報共有をしていること、
そしてやはりピクチャレ大会を運営しているというアドバンテージが評価されました。
自分で運営までやっているという人は、入って数年レベルではかなり稀なんだそうです。
フリーランスとかなら同年代でもわりといそうだけど……どうなんでしょうね。

ただ、ぶっちゃけいまとなってはピクチャレ大会のコーディングもレベルは低いものなんですが、
それは黙っておきました。むざむざ自分から昇給の芽を摘む必要はないし、黙っておきましょう。
会社としては何はともあれ運営しているという事実を評価しているらしいので、
内部のPHPがちょっと古いことくらいはまぁ多目に見てくれるとは思いますが。

あと、社長には「メンタルを自分できちんと管理・分析しようとしているのはすごいこと」
とお褒めにあずかりました。
自分としては以前のようなメンヘラにならないための自己防衛でしかないのですが、
メンタルが落ちたことがない人にしてみれば努力しているように見えるのかもしれませんね。

今後の課題としては、社内評価システムに沿って評価を上げていくための具体的方策として、
自己学習や趣味としてのサイト運営などすでにやっていることはそのまま続けるとして、
それとは別にプログラミング言語を3つ習得する、基本情報などの資格を取る、
サークル活動をするといった具体案を提示されました。
サークル活動については、すでに同僚とそれっぽいことはしているので
「君が設立してそれをサークル活動にしてもいいんだよ」とは言われましたが、要検討です。
ただでさえ忙しいのに同好会部長にもなってしまったらいよいよ時間がなくなる……。
それ以外については、社長に言われなくても元々やりたいと思っていたことではあるので、
まぁ会社に求められていることとやりたいことがわりとマッチしているんだな、という印象。
言語3つは、PHP、javascript、Pythonになると思います。javascriptが壁ですね……。
基本情報は合理的に考えて取るのは時間の無駄かなとは思っていましたが、
今回くらいの幅で一気に昇給するならちょっとアリかもしれません。
ちなみにITパスポートは取っても実績にはならないと言われました。

あとはとにかく、現場での立ち回りが社内評価の鍵になりそうです。
というわけで明日からの新しい現場に入るのにさっそくプレッシャーを与えられた形になり、
どことなく不安ですが、なにぶん今回もまたテレワークなのでどうなるかは未知数です。

延々3時間の面談の途中では新しい現場から荷物が届き、
面談終了後に開けてみたらMacBook Proでした。これで仕事をしてくれということらしく。
ちょっといじってみましたが、スペースキーを押さなくても漢字変換してくれるのすごいですね。
Touch Barがとても未来的ですが、
これを実装するためにファンクションキーが犠牲になっているので慣れは必要かも。
もしプライベート用のMacが手に入ったら、アプリを探すのが楽しみではあります。
MacBook Proは20万円くらいするらしいので当面は手に入りそうにないですが……。
いつか来るであろうその日のために、このレンタル品で存分に慣れたいところ。

14時に昼食を済ませ、その後は駅に同僚を迎えに行き、
その後21時まで我が家でミーティングという名の雑談を延々としていました。
今回の目的は、ざっといえばコロナ禍により本意でない案件に行かざるを得なくなった同期同士で、
プログラミング作業を伴うプロジェクトを立ち上げてスキルアップしようというもの。
方向性としては2つあり、両方自分の提案なのですが、ひとつは既存サイトの改築。
要はピクチャレ大会ですね。あれの改修作業に同僚を巻き込もうという作戦。
最近の期間限定ランキングは20人以上集まってくれるので、
確実にそれくらいの人数が集まるイベントの下地作りということで、
これなら完全新規のプロジェクトと違って誰にも見られずに終わりということはありません。
ある意味、誰かに成果品を見られることは保証されているわけで、
その意味でモチベーションを保ちやすいという利点はあります。
ただ、途中からの参画となると、同僚がピクチャレ大会を理解するのに時間がかかる難点はあります。

もうひとつは、そうではなくて完全新規で何かサイトを作ろうという提案。
これは、自分としては有力な候補はあったのですが、
それをプレゼンしても同僚の心には響かなかったらしく、
かといって代替案があるわけでもなく、暗礁に乗り上げてしまいました。

結局今日は方向性はそれといって定まらず、お開きに。
人によってはこれが唯一のスキルアップチャンスではあるのですが、
このプロジェクトを形にするのは思ったより難しいんじゃないかという手応えを感じました。
一方で、自分が本当にやりたい自己満足系のプロジェクトは、
結局他人の手を借りる前に自分一人でやってしまうのが手っ取り早いのかもなぁと。
あるいは、立ち上げは自分一人でやって、軌道に乗ってきたら人を集めるのもいいですね。
何にせよ、まずは自分が率先する必要があるのかなと思いました。

21時半解散後、帰りにマックに寄ってLinuxの勉強を1時間半ほどしていました。
ついに今日で入門書1冊読み切ったので、これからまとめ作業に入りたいと思います。
このまとめが実質的に勉強の本番ですね。理解できないとアウトプットできないでしょうから。
Linuxが終わったら次はディストリビューション別の管理方法を学ぶために、
CentOSのサーバー管理入門書を買う予定です。
そこまでやって、ようやく06月01日に契約したVPSを本格稼働することができる……。
果たして年内にVPSを触ることはできるのでしょうか。

帰宅後、01時まではピクチャレ大会の更新作業をしていました。
結局この4日分の更新作業はなんとかリリースまで持っていくことができたので、よしとします。
ピクチャレ大会に関しては、当面直すべき不具合等は今日で一気に直ったはずなので、
次は早くも第17回大会の準備ということになります。
もちろんすぐに開催するつもりはないですが、前回、前々回と直前整備になってしまっているので、
モチベーションのあるときに一気にやってしまいたいところ。

今日はそんな感じでいろいろあった1日でした。
ああ、もう01時50分になっている……。
わりと急いで書いたつもりですがこれくらいの分量だとなんだかんだ40分はかかるんですね。
さて、明日から二回目の現場入場……。残業少ない現場でありますように。
いや、それよりも人間関係に恵まれたい。人間関係が良ければ多少の残業は許容範囲です。

1+

コメントを残す