#6137

縛られないことへの危機感


今日の出来事

家電量販店などで『ピクミン3 デラックス』の取り扱いがスタートしました。
もうすでにニンテンドーeショップで入手している人もいるかと思いますが、
ダウンロード版を買いたいが形としても取っておきたいという人は家電量販店へ急ぎましょう。
自分はポイント利用でわずか3,241円で買えました。

3DXの注目モードである「サイドストーリー」は近日公開予定の発売前情報に期待するとして、
個人的にそれと同じくらい気になっているのがリメイク前からの仕様変更有無。
例えば『ピクミン3』は、追加DLCの配信の過程でタイムボーナスの仕様が変わったため、
ステージによってスコア計算式がバラバラで、統一されていません。
これが統一されるとなれば、ピクチャレ大会もそれに合わせて仕様変更しなければなりません。
それだけならまだいいんですが、ミッションモードのお宝の配置や数が違う、
となるともう致命的で、過去作とのランキング共用ができなくなってしまうので
新しく作る必要が出てきます。
いちおう方針としては、スコア計算式や操作感だけの場合は共用する、
それ以外の場合は棲み分けするという感じで考えていますが、
いずれにしても発売してからちんたら作業していたのでは間に合いません。
それではせっかく3DX購入者がサイトに来てくれても、「なんだ、3DXは非対応か」と帰ってしまいます。
千載一遇のチャンスに、それだけは避けたい。
続報がいつ出てくるのかはわかりませんが、
とにかく自分はそれ次第では今月後半は忙しくなりそうです。続報早く出てほしい……。

予定としては、10月29日深夜と30日で本編をノーマルな難易度でひとまずクリアして、
31日にミッションモード36ステージでプラチナを取って、
11月01日からサイドストーリーモードを詰めていって、
サイドストーリーに関しては良さげなスコアが出たら動画を出す予定。
あとは本編のハードモードがどれほど注目されるか、ピクチャレ大会かどうなるか次第ですね。
それによってWii U版未達成の本編無犠牲10日クリアを目指すか、ミッション高記録を目指すか……。
なんにしろ今月末が楽しみです。

さて、やっっと水曜日ですか。今週はいくらなんでも長すぎる。
最近、ちょっとそろそろ深刻になってきた悩みがあって、
それはもうとにかくテレワークに集中できない。この一言に尽きます。
カフェなど外出先での勉強が捗るようになったと思ったら、
逆に自宅での仕事がますます捗らなくなってしまうようになったと……。
とにかく集中できない要因は、もともと人に見られないと集中できない性質というのもありますが、
それに加えて「ゆるい」「難しい」の2点ではかどらなさに拍車がかかっています。
「ゆるい」というのは、とにかく文字通り職場が緩いんですよ。だんだん緩くなってる。
04~08月の現場は、Microsoft Teamsを使って
出勤、離席、退勤の報告をすることが義務付けられていました。これはまあ普通だと思います。
09月の現場も同じでしたが、こちらは本社業務なので客先常駐に比べるとゆるいです。
さらに、10月からの現在の現場は出勤、離席、退勤の報告すら要りません。めっちゃゆるいです。
ここまでゆるいと、逆に頑張れないです。「やってもやらなくてもいいよ」と言われてるみたいで。
それなら「じゃあ頑張らなくていいか」ってなっちゃうのが人の性だと思うんですよ。
自主性任せにも限界があるというか。

なおかつ、「難しい」んですよね。独力でなんとかなるとか、
そういうレベルを吹っ飛ばす勢いなわけですよ。他人に聞いても分からないこともよくある。
これでモチベーションを保つのはなかなか難しい。
このハードルの高さが業界最底辺の「現実」だとしたら、
やはり自分は研修で同期にいかにもてはやされても、実力不足であることは変わりないと思います。
まぁ、研修でも趣味でもLaravelはほぼほぼ触ったことがないので、
壁を感じるのは当然ではあるんですけどね……。
この業界はスキルの選択肢が多すぎて、ある方面でがっつり経験してきたとしても、
別方面ではまったくの役立たずということがあるのがつらいですね。

とりあえずいまの現場は1ヶ月だけの短期という話なので、
まぁ1ヶ月だけの辛抱ということでやっていきたいと思います。
1ヶ月後に退場できるなら、待機期間中に思いっきりピクミンできるしちょうどいいですね。
まぁまた延長とかいうことになるような気がしないでもないですが……。

今月もあと2日。テレワーク中にパフォーマンスを発揮する方法をちょっと模索しつつ、
週の後半を過ごしていきたいと思います。

0

コメントを残す