#6229

仕事始めの閑散


今日の出来事

01時就寝04時半起床。
さすがストゼロ、睡眠の質をぶっ壊すことに関しては文句なしに仕事してくれますね。
おかげで激眠いので今日は日付変わる前に寝ると思います。

というわけで、仕事始めでした。
起床後から出勤までは、だらだらWikipediaを読んでいる時間もありましたが、
昨日の続きでLinuxをいじっていたりもしました。
おかげでnginxを動かすことができ、ウェルカムページを表示することができました。
昨日表示できなかった原因はファイヤウォールでした。
原因が分かってしまえば、あとのFTPサーバーなどのセットアップもなんとかなりそうです。
せっかく楽しんでいじっているので、
index.phpを表示してみるところまでは今週以内に終わらせたいところ。

07時台に出発して会社に行き、到着後11時半まではいきなり暇でした。
というのも、新型コロナの関係もあり、
会社のルールで部屋には3人以上いてはいけないことになっています。
3人以上になった場合は自分が別室で待機するように、前任者から言われていました。
なので新型コロナ隔離用の大部屋に移動して、一人黙々と作業すること3時間。
別に別室に移動したからといって仕事の制限はないのですが、
基本的の今回の仕事は指示メールが来ないかぎりは一切やることがありません。
今日は年初ということもあり午前中はメールが来ず、ひたすら暇でした。

前任者からも「暇なときはわりとある」と言われていて、
この時間をどうやって有効活用すべきかをいろいろと考えていました。
前任者はたまに本を読んだりもしていたそうですが、おおっぴらに読書をするのもリスクがある。
仕事用PCはネットワークを監視されており、アップロード&ダウンロードは当然のこと、
掲示板への書き込みなども固く禁じられています。まぁ当たり前なんですが。
そして、プライベートPCの持ち込みも不可。社内LANに繋げるとリスクがあるからだそうです。
その代わり、スマホやタブレットについてはノータッチ。
PCがダメだからタブレットを持っていこうというのはかなり屁理屈に近い部分はありますが、
いずれにしろ携帯回線はそれはそれで必要という見方みたいです。
個人情報を取り扱っている会社なんかだとスマホの持ち込みすら禁止の場合もありますけどね。
ここはそこまでではないみたい。

なので、対策として考えたのはスマホ用のモバイルキーボードとスタンドを持っていって、
スマホをミニPCと見なして運用するというもの。
スマホなら、EvernoteにDropboxなどプライベート作業に欠かせないアプリは一通り入っているし、
開発系アプリも適宜買っているのでその気になればちょっとしたサイト更新作業もできます。
iPhoneは、iOS13からついにマウス接続にも対応したので、
ミニPC的運用は昔よりはかなり快適にできるのではないでしょうか。
本来ここはタブレットの出番なのですが、
自分が唯一持っている初代iPad Airはさすがに若干スペック不足な気がします。
OSもアプリも古いので、運用するなら片っ端からアップデートしないとダメですし。

やってみないと分かりませんが、
とりあえずがっつり運用しなくても調べ物用途には十分使えると思うので、
明日は試しにキーボードとスタンドを持っていってみるつもりです。

仕事に関しては、予想通りあまり忙しくなさそうです。
とはいえ全日暇というわけでもなく、適度にタスクがある感じ。なんだか新入社員になった気分です。
まぁ、あんまり暇潰しに全振りしても良くないので、
肩の力の抜き方はしっかり見極めていきたいところ。やるべきことはしっかりやりたいですね。

とりあえず今日と同じく、明日と明後日も帰宅後は眠くてなにもできない日になりそうです。
ただ、だからといって週末に全部を賭けるつもりで週末計画を立てると、
計画の現実味が薄れてしまって良くないんですよね。
前職時代にそういう失敗を何度犯してきたことか……。
だから、理想は07時起きでも帰宅後は00時くらいまではしっかり活動できるのが望ましいわけです。
今日みたいに、ストゼロ呑んで04時半起きというのはその点でもやっぱり良くないんですよね。
で、平日は適度に仕事もプライベートも頑張って、その分休日はしっかり休む。
この辺をメリハリつけてルーチンを回せるようになるといいのかなと思います。
「平日帰宅後できなかった分の作業は休日にする!」という考え方だと、
平日は仕事を頑張って休日は趣味系作業を頑張ることになるので休む暇がありません。
その結果どうなるかというと、結局破綻可能なところは全部破綻して、
「やらなきゃいけないけどできなーい」とだらだらと過ごす羽目になるんですよ。
やらなきゃいけないタスクがあるという呪縛を背負って休んでも結果的に休めず、
休めないので仕事では余計に疲れ、余計に疲れるので帰宅後はやっぱりなにもできない、
なにもできないので休日にやるべきことを盛り込む、
そして休日は溜まったタスクにうんざりして、結局タスクも消化できないし休むこともできない。
この繰り返しになると抑うつ症状に陥りやすいと思います。2018年の自分がまさにこれでした。

結局、こういった一週間のリズムを支えるのは睡眠の質だと思います。
7時間でちゃんとスッキリできれば仕事のパフォーマンスも発揮できるし、
帰宅後も余裕が生まれるでしょう。
平日の睡眠時間でスッキリするためには、休日に12時間とか寝るのはやっぱり良くないんでしょうね。
平日と休日の睡眠時間差が大きいのはかなり良くないと聞いたことがあります。
しかしだからといって、急に休日早起きしても午後に眠くなるだけなんだよなぁ……。
この辺は少しずつ身体を慣らしていくしかないんだろうか。

とりあえず今週の目指すところは、週末計画は徹底的に合理化して作業を最小限にしておいて、
少なくとも自分がクリアできる見込みのあるタスクだけにしたいのと、
あとは平日の睡眠時間はどうしようもないとしても、土日の起床時間はせめて11時台にしたい。
12時間寝て14時起床とかだとまた月曜日ストゼロコースまっしぐらなのが目に見えているし。
そんな感じで、もし今週がダメだったら来週再チャレンジ、を繰り返して、
2021年が終わるまでに少しでも睡眠習慣を改善できたらいいなと思う今日この頃です。

とりあえず今日は早寝します。

0

コメントを残す