#6248

徹底節約月を越えて


今日の出来事

昨日、01時半にブログを書き終わった時点でまったく眠気がなかった時点で
どうも嫌な予感はしていたのですが、あのあとまったく眠れませんでした。
いつまで眠れなかったというと、なんと06時です。
確かに06時すぎまで入眠できなかった記憶があるので、
今日の睡眠時間は1時間です。あ、でもブログ執筆前に2時間寝ているので3時間か。

こういう生活リズムの乱れが起きると昔の自分に戻ったみたいで心底うんざりしますが、
今日に関しては意外なくらい、日中の眠気は少なかったです。
さすがに帰宅後はじわじわと眠気が押し寄せてきているので、
今日はリングフィットも勉強もお休みしてさっさと寝たいと思いますが。

今週も四連勤なのですが、あいにく不在日は本社に潰されてしまったので、
実質4出勤+1テレワークです。テレワークは完全に忙しさ次第ですが、
まず10時スレスレまで寝ていられることと、
忙しくなく監視体制が緩ければ程度に息を抜くことができるのが利点でしょうか。
もともと本社のタスクは本職ではなくお手伝い感覚なので、まぁ言っちゃえば半休日ですね。
今週はどちらかというと現場の方が忙しくなりそうな予感です。
特に明後日と最終日が山場になりそう。今日は比較的楽な一日でしたが……。

さて、今週は01月の最終週。なので02月の計画を立て始めることにしました。
2021年02月は、月曜日からスタートする非閏年なので、四週間にすっぽり収まっています。
こうしてカレンダーを見るとすごく短いような気がするし、実際に短いのでしょう。
そんな02月は自分にとって、今月と違う点がいくつかあります。
まず今月は自分にとって、徹底した「節約月」でした。
計7,000円の書籍・音楽代とわずかな日用品代、それに食費・交通費・家賃を除くと、
いわゆる娯楽費というカテゴリとしては徹底して1円も使っていません。
それを継続して4週間経過し、今週乗り切れば丸一ヶ月達成することになります。
なんだ、自分もやれば節制できるんじゃん、と我ながら驚いています。

これは、平日は仕事に終始し、休日はコスパの良さでは比類ない書籍を読むことで過ごしたことで、
そのルーチンが息切れしなかったために他にお金を使う隙が無かったのが大きいです。
これのおかげで、途中何度もあった買い物欲をなんとかやり過ごすことができました。
『独学大全』が無かったら、たぶん途中で30,000円くらい使ってしまっていたと思います。
3,000円の本のおかげで30,000円節約できたと考えるとなかなか上出来。

今月は徹底して節約できたので、さすがに来月はちょっと緩めようと思っています。
なので02月に入った瞬間に買い物を解禁します。
これが自分にとって02月に入ることによって生じる大きな変化ですね。
』も、
02月に入って最初の連休かつぷよテト7周年の02月06日に買うことにしました。

ただし、それ以上は緩めず、今月できた節約志向はある程度キープしていこうと思っています。
とにかく去年は無駄遣いがひどすぎたので、
今年はできるだけ年間を通して、なるべくよく吟味してから物を買うようにしたいと思っています。
ただ、その分今年は大きな買い物も控えている予定なので、
トータルの貯金額はあまり変わらないかも……。

ともあれ、徹底節約していた姿勢を月変わりと同時に少し緩めるというのが1点。
もうひとつは自分だけのことではないですが、02月07日を最後に緊急事態宣言が解除される件。
政府の見解はある程度正しかったのか、飲食店を締め付けたことで順調に感染者数は減り、
今後の感染拡大の可能性を示す実効再生産数も1を下回り顕著に減っています。
目標は「東京都内で500人以下」ですが、このままいくと延長なしという可能性はあると思います。

緊急事態宣言が解除されることによる生活の変化は3つあり、
1つは現在カフェ等での勉強も20時までに制限されていますが、これが延長されること。
やる気と集中力さえあれば、平日勉強時間を2時間から4時間に増やすことも可能になります。
また、19時台までに夕食を済ませなければならない制約からも解放されます。
それから、都心に行けるようになるという点。
まぁ、いまは取り立てて都心に行く用事もないのでこれは軽微な変化ではあるのですが。
あと3点目として、かねてより行きたかった銭湯に行けるという点。
もう候補地は決まっていて、今から楽しみにしているんですよ。
緊急事態宣言が解除されたら半日温泉でくつろいでこようと心に決めていました。
ある意味で02月の大きな楽しみのひとつです。

あと、これはやるかわかりませんが、
緊急事態宣言が解除されたら例のゲーム会の開催を提案してみるのもいいかなと思ったり。
ぷよテトが受け入れられるかどうかはさておき、
第三波の感染拡大以降、忘年会以外ではなんだかんだで横の交流が途絶えているので、
期間もそれなりに空いているしこのタイミングでの開催はまあまあ妥当な気がします。
もし開催する運びになれば、これも02月の大きな楽しみということになります。

このゲーム会に関しては、社内同好会として運用していくという方針が以前からありましたが、
ようやくそれについての案もまとまりつつあるので、
今月末から来月にかけて、なんとか頭の中にあるものを形にしていきたいと思っています。
ただ、自分だけが張り切っても仕方がないので、
この辺は最終的には同僚たちのテンションにかかっています。果たしてどうなるか。

というわけで来月は、緊急事態宣言解除と節約緩和によって、
本ばっかり読んでいた今月と違っていろいろな楽しみなイベントがある見込みです。
もちろん、新型コロナウイルスはまだまだ予断を許さない状況ではあるので、
温泉もゲーム会もダメそうなら延期せざるを得ません。
最悪緊急事態宣言延期ということもあり得ます。
でも、できれば今月頑張った分のリターンとして、来月開催できたらいいなぁと。
適度に息抜きしていかないと、自粛生活もなかなか続きませんからね。
まぁ、コロナはそんなの知ったこっちゃないので、緩和してもある程度徹底する必要はありますが。

来月が楽しみとなれば、月末のここは正念場です。
今日は乗り切ったので、あとは3出勤+1テレワーク。
あとはなによりも感染者数が減ることを祈るばかりですね。
昨日、今日と大分減って嬉しかったのですが、月曜日は減るのが通例なので、
明日またガツンと増えるんじゃないかと不安です。

コメントを残す