#6274

アンテナの取捨選択


デジモノ

このご時世、ある程度アンテナを張り巡らせてスケジュール管理をしておかないと、
どんどん置いていかれてしまう一面がありますよね。
今日は『ポケモンGO』は色違いミュウと色違いメタモンが手に入るイベントの開始日、
また遊戯王では「あまびえさん」配布イベントだったそうです。
どちらも、いま気づいたのでは手遅れで、手に入る見込みはありません。
まぁ、カードの方は大量にメルカリに出回ると思いますが……。

ゲームやアニメのBD等の限定版も随分手に入りにくくなったと感じます。
発売後に話題になってから知ってもだいたい手遅れなことが多い。
そしてメルカリに5,000円~10,000円ほど上乗せされて並ぶという……。
転売商法に引っかからないためにも、アンテナを張ることはますます大事になってきています。
ただ、すでに知っている作品の最新情報を追うことはそれほど難しくないのですが、
「自分が欲しくなるかもしれない未知のもの」を追いかけるのってなかなか難しいんですよね。

そういう場合、無難な方法としては1段階上のカテゴリから情報を探すことです。
ターゲットが何らかのゲームタイトルであれば、ゲーム全般を包括している情報源を探すとか。
でも、この一年RSSフィードを読んでいてなんとなく思ったことですが、
これだけ摂取する情報量が多いと、文字列だけの情報だと大事なことも素通りしがちな気がします。
ビジュアルが大切なんですよね。文字より画像、画像より動画が良いのは間違いないです。
ゲーム情報でいえば、TwitterやRSSで最新情報を追いかけることはできるけれども、
意外と『ファミ通』のような専門雑誌の方が効率良く摂取できるのかも?
とはいえ、定期購読は金がかかりすぎるのでやりませんが……。

あとは生活に根ざす問題点として、「風呂敷広げすぎ」ってのもかなりありますけどね。
触れた分野全部の最新情報を追いかけるのなんて無理に決まっているのに、
それを無理にやろうとして相当取りこぼし、なおかつ疲れてしまっているのが現状だと思います。
自分はこれをやってさえいればいいという自己肯定感が無いからこそ、
あれもこれもとキープしてしまうんだろうなと自分では分析しています。
とにかくいろいろな分野を見限ることができない。
いや、実際には最新情報を追いかけているだけで能動的にそれらには触れないので、
実質見限っていると言っても間違いではないのですが……。

去年末に読んだ本にも「選択肢が多すぎると人はやる気を失ってしまう」
というのがあったので、情報の取捨選択は今後も意識的にやっていきたいところです。
ただ、完成はまだまだ先になりそうです。現状のRSS+SNS方式もガバガバですしね。

さて今日は01時半就寝13時起床。寝過ぎました。
14時半にでかけてカフェで先週日曜日以来久々の勉強をしたのですが、あまり集中できませんでした。
やっぱり間を空けるとダメですね。久々だから捗るみたいなことはないみたいです。
あと、勉強のフェーズによっても随分取っ付きやすさが違うと思いました。
要するに、勉強というより単なる読書ならそれほどハードルは高くない。
ただ、一周読んだあとのまとめ作業はちゃんと理解しないと進まないのでしんどいわけですよ。
いまは、読書も資格も両方まとめ作業に入っているので、なおさら捗らないのかも。
いっそのこと03月分の読書を先行して始めてしまうのがいいのか。

集中できないので2時間で切り上げ、夕食はテイクアウトの弁当を買ってきて、
帰宅後は『』でアドベンチャーモードの残りをプレイしていたのですが、
CPUが強すぎてイライラするので1時間ちょいでやめてしまいました。
前作と比べて本当にCPU強くなりましたよね……。
まぁ、テトリスに関しては最強CPUで有名な『テトリスDS』のクッパには及びませんが。
普通の勝負はまだなんとか突破できるんですが、パーティルールでの勝負が非常にツラいです。

明日も集中できなかったら同じように夕方で切り上げて帰宅後別のゲームしましょうかね。
別のゲームといっても現状を考えるとほぼピクミン一択なんですけどね。
なんとか『Apex Legends』発売までにサイドストーリーを終わらせたい……。
ともあれ、今週はさしあたってやらなければならない趣味系作業も無いし、
明日はできるだけ自由気ままに過ごしたいところです。
ただ、自由気ままとはいっても一日中ゴロゴロスマホは勘弁願いたいところ。

0

コメントを残す