#6317

交代浴満喫


今日の出来事

なんかApple Arcadeが面白いことになっているみたいですね。
公式ではないですが「シーズン2に突入した」という見方もあるそうで、
というのも本日一気に20タイトル以上を新規追加したうえに、
『FINAL FANTASY』シリーズの外伝的位置付けの完全新作JRPGまでリリースされているという。
ゲーム系ニュースサイトもApple Arcadeタイトルはいままでほぼ総スルーでしたが、
今回はさすがに話題にしているようです。
気になる方は『FANTASIAN』でググってみてください。

自分はまだApple Arcadeは解約していませんが、
正直シーズン1に相当するタイトルのうちマルチプレイ可能タイトルを一通りやっても、
コンシューマーレベルではないなというのが率直な感想でした。
そうでなくても自分の中でスマホゲームが相当落ち込んでいる状態なので、
シンプルにゲーム心に訴求するようなタイトルが出てこないと厳しいんですよね。
ただでさえNintendo Switchがいまインディーズを飲み込む勢いで大成長しているので、
スマホゲームの立ち位置は相当不利だと思います。

わざわざ画面の小さいスマホでやらなくても同じタイトルがSwitchにあるじゃん、
という流れになってしまうことが多い(そして結局買わない)。
あと何度も書いていますが、ソシャゲの台頭で買い切り型が押されてしまったのも厳しいですね。
全部これのせいとは言いませんが、
おかげで2015年以降ほとんどまともにスマホゲームにハマっていません。

そんななか、スマホゲーム界に差した一筋の光。それがApple Arcadeでした。
Apple Arcadeの環境も着実に進化していると思います。
スマホのスペックはもうコンシューマーに迫る勢いだし、コントローラーにも対応した。
将来性はあると思います。あとはいかにして魅力的なタイトルをリリースできるか。
あ、そういえばiPadを買えばiPadならではのゲームジャンルも開拓できますね。
Apple Arcadeで本格的なゲームはiPadでやった方が迫力あって面白そう。
とりあえず、今回の新規タイトルはあとでチェックしておこうと思います。
気が向いたらApple Arcade全タイトルリストを更新する作業もしますか。

さて今日は01時半就寝13時起床。
起きてすぐにでかけて、まずは皮膚科へ。
こちらは10時45分にオンライン受付を済ませて、起床時点でまだ順番待ちだったのですが、
13時半までに受付にいかないと自動キャンセルとなってしまう仕様のため、
仕方なく出向き、自然言語処理の本を読みながらしばらく待っていました。
皮膚科を出てそのまま立川のラーメン屋で昼食を済ませ、
次は年初以来楽しみにしていたスーパー銭湯へ早々に向かうことにしました。

中央線から武蔵野線、西武池袋線と乗り換えて東久留米市へ。
駅から出ているシャトルバスは逃しましたが、そのあとすぐに西武バスが来たのでそれに乗り、
5分ほどで目的に到着しました。
今回来たスーパー銭湯は、日本最大級の規模とも言われる「スパジアムジャポン」、通称スパジャポ。
東久留米の地下から湧き出した武蔵野温泉を源泉とした多くの温泉が設営されていて、
3階が丸ごと温泉フロアになっています。ちなみに露天風呂もあります。
さらに4・5階には3万冊の漫画読み放題の岩盤浴フロア、
2階はめちゃくちゃ広いフードコートとなっています。

入ってまず靴をロッカーにしまい、ロッカーのカギで入場。
チケットは入浴のみが850円、岩盤浴+室内着&バスタオルレンタルが1,600円。
とりあえず岩盤浴も体験したいということで後者を選択しました。
なお、フェイスタオルはついてきませんが、別途300円でレンタルすることもできるし、
脱衣所の自動販売機で150円で売っているのを買うこともできます。
自分は今回手ぶらで来たので自販機でタオルを買いました。

銭湯は、高濃度炭酸泉、芳香風呂、ジェットバス、熱湯風呂、岩風呂、電気風呂、
腰風呂、シルク風呂、寝風呂、壺湯といった種類がありました。
あとは蒸気サウナと塩サウナが併設されており、その近くに17度と14度の水風呂。
とりあえず自分は身体を洗ったあとに適当に室内風呂を渡り歩き、
30分くらい浸かったところでいよいよサウナに挑戦することにしました。
ここのサウナは70度とほどよい温度設定ですがそれでも長時間いるのはキツく、
最初は5分くらいでギブアップ。水風呂なんて5分どころか3分も厳しかったです。
そのあと露天の熱湯風呂(44度)にしばらく入ってから出て、室外の椅子でクールダウン。
このサウナ→水→熱湯→クールダウンを2回繰り返しました。
めっちゃ気持ちいいのであっという間に時間がとけていきます。

まだまだ入っていてもよかったのですが、いつの間にか1時間半も経過していたため、
このまま入り続けると今後の予定が狂うので仕方なく出ました。
室内着に着替えて、荷物は脱衣所のロッカーに入れたままスマホと財布だけ持って岩盤浴フロアへ。
今回は特に読みたい漫画もなかったので漫画棚は見に行きませんでしたが、
けっこう周りを見渡すと漫画を読みながらリラックスしている人が多かったですね。
岩盤浴フロアは、岩盤浴をするエリアとそうではない普通の休憩エリアとがあり、
どちらも非常に広いのでゆったりとリラックスできるようになっています。

自分はとりあえず適当に岩盤浴エリアに入って、20分ほどスマホをいじっていました。
サウナの疲れからかめっちゃ眠くなって危うく寝落ちするところでした。
本来、20分では足りないのでこういうときのための暇潰しコンテンツを確保しておくといいかも。
まあせっかく3万冊の漫画があるので、読みたいタイトルの目星を付けておくのもいいですね。
ちなみに岩盤浴エリアといっても、室温がちょっと高いだけの普通の部屋です。
岩盤で寝るタイプのエリアは今回行きませんでした。

岩盤浴エリアから出たあとは、巨大かき氷が置いてあるクールダウン室へ。
20分程度でもまあまあ気持ちよかったので、
1時間くらい岩盤浴してからクールダウンできれば格段に気持ちよさそうです。
サウナと水風呂が短時間であるのに対して、岩盤浴と冷房室はそれの長時間バージョンですね。
身体の芯から温めるという点では岩盤浴もなかなか良さそう。

岩盤浴フロアを出て再び脱衣所に行き、帰り支度。
借りた部屋着やバスタオルなどは靴のロッカー前に返却ボックスがあったのでそこに入れて退店。
気が付けば外は真っ暗になっていました。
帰りのバスもシャトルバスではなく西武バスがちょうど来たのでそれに乗り、
5分ほどで東久留米駅に到着。

サウナと岩盤浴でかなり疲れたのか眠気が強かったのですが、
今日はこのままさらに西武池袋線で池袋駅まで行き、
今月読む分の本を確保するべく書店に向かいました。その途中で適当に夕食も。
本については、もともと買う予定だった本の他に何冊もほしい本を発見してしまいましたが、
本当にいま必要かどうかを吟味した結果、見送りが妥当という結論に至りました。
でも次書店に来たら買ってしまうかも……。
会計では本社からもらったQuoカードを全部使いました。
帰社日のレクレーションの景品という名目で5枚くらいQuoカードをもらっていたのですが、
その総額はわずか2,800円。これならまあ本に使っちゃってもいいかということで。
現金の出費は3,000円弱だったので、
財布と相談しつつ今月もう一回くらい書店で買い物してもいいのかなと思っています。
先月は結局読書録を書けなかったので、巻き返しを計るなら今月2冊読まないといけないし。

帰りは新宿駅を経由して京王線で帰ってきました。
帰りの電車は座れたのでそこでさっそく買った本を50ページほど読みました。

最寄り駅到着後、とにかく脳の疲れを感じていたのでコンビニでスイーツを適当に買い帰宅。
スイーツをほおばっていると同僚から「『Apex Legends』やりませんか?」と連絡が来て、
23時に待ち合わせてそこから延々4時間プレイしていました。
最高戦績は5キル2位。これでチャンピオンだったら言うことなしだったのに!!
ただ、4時間もプレイしたことで自分も少しずつ立ち回りのコツが分かってきたかも。
相変わらず武器選択は悩みが多いですけどね……。

そんなこんなで、昼間はがっつりスーパー銭湯、夜間はがっつり『Apex Legends』と、
まあまあ充実していた一日だったのではないかと思います。
スーパー銭湯は思ったよりリラックス効果が高いので、定期的に行ってもよさそうです。
ただ、行くなら今日みたいに他にやるべきことがないようなフリーの日に限られますね。
可能なかぎり時間を気にせずにゆったり入りたい。
今日は起床直後に出発したとはいえ皮膚科になんだかんだで2時間近くは取られているので、
それさえ無かったらもっと満喫できたかもとは思います。
なので、スーパー銭湯に行くなら本当にそれだけのために一日を確保するのが望ましいですね。

しかし、それにしてもお風呂に入っただけなのに随分疲れました。
サウナとか岩盤浴というのは結構体力を消耗するものなのでしょうか。
それともただ単にのぼせただけなのでしょうか。
一日中スーパー銭湯でゆっくりしたい気持ちもあるけど、体力の限界を越えないように注意しないと。

0

コメントを残す