#6340

ルーチンの狙撃手


ゲームのプレイ日記

長話していたら23時半になってしまったので早めに書いて寝ます。
こういうときにストック記事があったら良かったのですが、あいにく使い切ってしまいました。

今日は01時半就寝07時13分起床、月曜日にしてはまだマシかなくらいの朝でした。
最近の平日は、昼食直後に激烈に眠くなるのですが、
その峠を越えると比較的パフォーマンスは高いです。
朝起きて午前仕事して、昼休憩は集中的に寝て午後はまた仕事をして、
電車に乗って帰宅したらひたすらApex、そしてブログ書いて寝る……というルーチン。
Apexのおかげで連日長話ができるのでストレス解消には事欠かないです。
ゲームそのものもストレス解消効果があるので、
マルチプレイ×ボイスチャットは本当に楽しいですね。
その代わり、Apex以外のあらゆることが本当にできていないのには危機感がありますし、
ストレス解消ができて長話もできている割にはメンタルは最近かなりキツい状態です。
ここ近年で一番の山かもというくらいツラい。
まあこれはまたいずれ書くかもしれません。

』では今日からランクリーグに挑戦しました。
が、ランクリーグって3人固定なんですね。2人(デュオ)ではできないと知ってショック。
自分たちは固定メンバーが全部で2人なので、
そうなると必然的に残り一人を野良プレイヤーで埋めることになります。
この野良プレイヤーというのが非常に当たりハズレが大きくて、
チームを上位に導いてくれることもあれば、敵に突っ込んで即やられることもあります。
やっぱり総じて、ボイチャできないので連携できないもどかしさを感じることが多かったですね。
こうなると、カジュアルを継続した方がいいのか……?
できれば3人目の固定メンバーがいるといいんですけどね。

ランクリーグは最底辺のブロンズからスタートしたことによって、
あんまり上手くない人が集うのかと思いきや、意外と油断できない……というか普通に強い。
マッチングは1つ上のランク(シルバー帯)も混ざってくるみたいで、
上位ランクと当たるとなかなか苦戦を強いられます。
シルバー帯ですらこんなに強いなんて、それより上はいったいどうなっているんだ……?

カジュアルと違ってこちらはランクポイント(レートのようなもの)が存在し、
生き残り順位とキル/アシスト数に応じてポイントがもらえます。
ブロンズ帯はポイントが下がらないようになっているのであまり気にする必要はないですが、
このシステムがあると基本的には生き残り重視になりますね。
カジュアルでやっていたときよりもさらに初期突を避けるようになり、
また敵と相対したときに逃げるという選択肢も考慮するようになりました。

生き残り重視の場合だと、たとえば味方2人がやられてバナーの周りを敵がうろうろしている場合、
やられる可能性大だけど助けに行ったほうがいいのか、
少しでも生き残り順位を上げるために1人で逃げたほうがいいのかは悩ましいところ。
あと、いままでずっとデュオでやっていたので、
ランクリーグ関係なくトリオでのプレイに慣れずにやや苦戦しているところはあります。
デュオだと味方は1人しかいないので位置も把握しやすいし連携も取りやすいですが、
味方が2人となると、状況把握も連携も格段に難しいです。
そのうち1人はボイスチャットが使えないのでなおさら。

このゲームはまもなく新シーズンが始まり、
そのタイミングでランクリーグのランクは全員平等に1ランク下がることになっています。
つまり、いまはどんなに上げたところでまた振り出しに戻るんですよね。
そういう意味では、新シーズンまではおとなしくカジュアルをやっていたほうがいいのかも。

いずれにしろ、とりあえず今後もまだしばらくはApexが続きそうな勢いです。

0

コメントを残す