#6420

雲の上の基盤


デジモノ

Microsoftが突如、クラウドサービスのサブスク、「Windows 365」を発表しました。
これは一言で言えばwebブラウザで動くクラウドベースのWindows。
ブラウザなので、端末に依存せずにあらゆるシーンで使うことができます。
つまり、iPadでも動かせるというわけです。

3ヶ月ほど前、前回の実家帰省をきっかけにiPadが欲しくなり、
「もしも手元にお金があったらiPad ProとSurface Proどちらを買うか?」
について散々検討してきました。
いちおう、結果としてはiPadの方に軍配が上がりました。
iPadの主な利点は電子書籍や動画の閲覧に優れていること、
スタイラスペンの精度が高く手書きメモや落書き等の用途にも使えること、
iOSアプリ資産を流用できること、OSが安定していて同価格帯の中ではコスパに優れていること。
Surfaceの主な利点はUSB等によって物理的な機能拡張、ストレージの追加ができること、
Steamや仮想サーバー、VSCode等、Windows/Macにしかない高度なアプリを使えること、
ExcelやWordがバンドルされておりフル機能を使えること。
それぞれ、片方の長所の否定がもう片方の短所であり、また逆もしかりです。
たとえばSurfaceは電子書籍の閲覧には向いていないしスタイラスは微妙だしOSは不安定です。
一方iPadはストレージ追加できず仮想サーバーを作れず、Excelは機能が制限されています。

3ヶ月前の検討結果でiPadが優勢だったのは、
現状のサブPCの用途が限られていることが主な理由でした。
タブレットPCを使う場合にやることといえばブログ執筆とブラウジングくらい。
そしてそれらはSurfaceとiPad、どちらを選んでもおそらく問題なくできると思われるため、
それならOSレベルで圧倒的に安定しているiPadの方が無難だろうと。
Surfaceはいま使っていますが、
スリープ中にバッテリーを食うので毎回電源を落とさないといけなかったり、
Windowsの宿命である鬱陶しいWindows Updateに翻弄されたりと、
正直タブレットPCの基盤としての安定性に欠けているように思います。
ついに「Windows 11」も発表されましたが、そんなに期待はしていません。

しかし、だからといってWindowsでしかできないことすべてを切り捨てるのもどうかと。
自分は仮にもいちおう仕事でVSCodeなどを使う身なので、
持っているPCでプログラミングが一切できないと将来的に後悔しそうな気がします。
特に仮想サーバーやターミナルを使えないというのが痛い。
しかし世の中便利なもので、それに対応するための技術はすでにあります。
みなさんご存じリモートデスクトップです。これで母艦に繋げばiPadでWindowsを操作できる。
最悪、iPadにできなくてWindowsにできることはこれでフォローできるだろうと思っていました。
その逆はリモートデスクトップでは解決できないことを考えても、iPadの方が優勢だろうと。

そう考えていた自分にとってWindows 365はある意味で理想的なサービスです。
もう端末のOSに悩まされることがなくなるわけですからね。
ただこれ、現時点では企業向けのサービスみたいで、個人向けではないそうです。
いずれは個人向けもリリースしてくれるような気はしますが……。
とりあえずは様子見といったところでしょうか。

まぁ、いずれにしろ次世代のサブPC候補はiPadが優勢なのはいまも変わりません。
ただ最新のiPad Proはいくらなんでもオーバースペックのような気がしないでもないですが。
でも、ワンランク下のiPad Air 4Gはストレージが256GBまでしかないのが難点。
iPhone 7plusで256GBでは全然足りなかった経験を踏まえると、
このストレージが上限というのはちょっと不安です。
iPhoneとiPadは用途が異なるので一概には言えないのでしょうが。

迷いどころですがもう少し検討したいと思います。
そういえば、iPadのために節約しようとか言っておいて結局多肉植物に3万も使ってるじゃん。
この調子だと年末には買えないかも……?

今日は02時就寝07時35分起床。
やはりというか睡眠薬の副作用で昼食前後が鬼のように眠いです。
今週からついにコーヒーではなくカフェイン錠に手を出したのですが、それを飲んでもなお眠い。
薬を変えたことで入眠がやや悪くなっているのが原因かと思われますが、
どうしようもないので耐えるしかありません。
昨今、平日は基本的に平和なのですがこの睡眠の問題がちょっとキツいですね。
それでも前の睡眠薬の中途覚醒フィーバーよりは若干マシだけど……。
でも、依存性を考えると前の薬に戻した方が良いような気もするんだよなぁ。

0

コメントを残す