#6429

集中読書環境


文化

オリンピック連休3日目。03時就寝14時半起床。
土曜日恒例のスーパー銭湯に行ってきました。4連休だからかさすがに人が多かったですね。
いままでは入浴後に水分補給をしていたのですが、
スーパー銭湯に来るまでに大分汗を流していて危険な予感がしたので、
今日は入浴前に水分補給をしました。心なしか、こっちの方が調子は良くなる気がする。

入浴後は休憩処で1時間45分ほど読書していました。
いやー、スーパー銭湯の休憩処で読書、そういう選択肢があったのかと我ながら関心しましたよ。
確認したところ別に館内にある本以外を持ち込んでいけないというルールは無いし、
特にそれで店や他のお客さんが迷惑するわけでもないので倫理的にも許されるような気がします。
休憩処は雰囲気的にもとても集中しやすい環境なんですよね。
読書以外のことが制約されている分、もしかするとカフェよりも集中しやすいかもしれない。
それでいてしかも、入浴料を払えば休憩処の使用は無制限!!
なんてこった、これはすばらしい読書環境を見つけてしまったかもしれない。
退勤後、カフェに行く代わりにスーパー銭湯に行くのもコスパ的に全然アリですね。
ただ、緊急事態宣言下なので営業時間の問題がありますが。最速退勤すればワンチャンある?

読書もできて大満足だった今日ですが、1点だけやらかしました。
退館後、イヤホンをおそらく更衣室に忘れてきたことに気付いたのですが、時既に遅し。
基本的に一度退館したら再入館は許されていないシステムになっているうえに、
閉館15分前なのでそもそも入口が閉まっていてスタッフに事情を説明することすらできませんでした。
イヤホンは予備があるので支障は無いのですが、Bluetoothヘッドセットは予備は無いので、
無線で聴けなくなるのが痛いですね。
明日、電話して落とし物として拾われているのか確認するつもりですが、
誰かに持っていかれていたらどうしよう。

帰宅後は例によってApex。
多肉植物関連は、第3便となるAmazonの注文リストを整理して22,000円→15,000円まで削りました。
必要性を突き詰めて考えた結果です。
実は、ここ3ヶ月ほぼ毎日一緒にApexをプレイしている元同僚も
サボテンを実生から育てていることが発覚し、話を聞くと発芽後の水やりがかなり難しいそうです。
かなり気をつけていたのに1株根腐れしてしまったんだとか……。
植物は調子が悪くなるとあっという間にダメになってしまうそうで、
日頃からの観察が重要と言えそうです。
あと水やりですね。これはもう絶対的な答えは存在しないので身体で覚えるしかなさそう。
植物栽培のプロですら実生からの水やりは難しいそうです。
果たして自分にできるのか……。未知の世界なだけに楽しみですが不安でもあります。

コメントを残す