#6473

再燃する物欲


今日の出来事

今更ですが、任天堂が初夏に発売したタイトル、
『ナビつき!つくってわかるはじめてゲームプログラミング』が気になっています。
ノードンと呼ばれるキャラクターを制作画面で繋げていくだけで
2D/3Dゲームが思いのままに作れるということで、子育て世代にはかなり好評のようです。
もちろんゲームを作らなくてもインターネット上の誰かが作ったゲームを遊べます。

ぜひともやってみたいところですが、
自分は2019年にほぼ同じような3Dゲーム制作ゲーム『Dreams Universe』で挫折した経験があり、
このまま買ってもその二の舞になる可能性が89%くらいあります。
まぁ、あれは可能性は無限大であるものの、独特な操作性に慣れなかったのが挫折要因なので、
マウスにも対応している今作はそういう意味では希望はなくはない……か?

ガチでゲームを作りたいと思うなら、むしろこのタイトルには手が出ないでしょう。
そういう人のためにはUnityなりUnreal Engineなり本格的な無料のツールがいくらでもあります。
このタイトルの魅力はむしろ、
ゲームを作れない人がゲームを作るという体験をしてみることに主眼を置いた、
ゲーム制作体験版的なところだと思います。
何はともあれ、まずはゲームをひとつ完成させてみる。その体験まで最速で連れて行ってくれる。
要はゲーム作りという成功体験を植え付けるためのゲームなのではないかと。

自分もゲーム制作は16年くらいご無沙汰していて心理的ハードルは相当高くなってしまったので、
それを取っ払ってくれるかもしれないという意味では魅力的ではあります。
ゲームに関しては、とにかく一生に一度でいいから納得できる完成品を作ってみたいものです。
そのとっかかりとしては良いのかな、と思った次第です。
ただ……まぁ、現実的には時間が無いのでおそらくできないのでしょうけどね。
チュートリアルをクリアできたら上出来かなくらい。それでもなお買うか否か。
いま思えば、夏休みに買えば良かったかも。

ゲーム関係ではもうひとつ、「ニンテンドーカタログチケット」の有効期限が迫っており、
どれを買うかで悩んでいるところです。
はじめてゲームプログラミングをやる暇がないということは、
他のゲームもやる暇がないということです。どっちみち買ってもやらない率が高いのですが……。
強いて言えば『メトロイド ドレッド』か『スーパーマリオ3Dワールド+フューリーワールド』かな。
前者はレトロゲーム世代には魅力的の懐かしくも新しい2Dアクション。
一人でがっつりプレイするか、みんなで交代しながら遊ぶには良さそうです。
後者は4人で遊ぶ3Dマリオで、『スーパーマリオ オデッセイ』のような箱庭要素も少しだけあり。

定期的に我が家に集まって遊ぶことを考えると後者が無難のような気がします。
ただ、個人的に3DワールドはWii Uで経験済みで、
実質追加要素にしか価値がないことを考えると微妙と言えば微妙なんですよね。
同僚たちに受けるかどうかも未知数だし。まぁ、マリオだし無難なチョイスではあると思いますが。
前者は積む確率が高いですが、もしハマったらこっちの方が面白そうではあります。
一人用ゲームですがおそらく交代しながらでも十分遊べるボリュームなので、
まぁアリといえばアリかなと。
チケットの有効期限は09月15日で、いまのところ上記以外のタイトルはすべて候補外です。
来週中に悩んで決めたいところです。

あと、ほしいもの関連でiPadも再び悩み始めています。
以前、猛烈に欲しくなったもののWindowsと比べるとパソコンとしてはどうしても中途半端で、
そもそも手元のiPhoneが代替になるじゃんということで一度は熱が冷めたiPad。
しかし今日、電車内でiPhoneで専門書の電子書籍を読もうとしたら、
そのあまりの字の小ささにすぐに目が疲れてしまい、
専門書の電子書籍を読むという目的に関してはiPhoneは代替にならないと分かりました。

自分は、本はやっぱり紙で揃えたいタイプです。紙の方が物欲を満たせますからね。
しかし、特に専門書のような大きな本はいつでも持ち歩けるとは限りません。
そういうシーンでも読みたいというニーズを満たすのが電子書籍です。
漫画に関しては2013年から先行して定着していますが、
今年からは専門書も紙と電子両方買って読むというスタイルで読むようになりました。
ただ、最近現行のiPad Airの電子書籍リーダーがサポート切れで使えなくなり、
仕方なくiPhoneで読んでみたのですが……。これはさすがに厳しいです。

Surfaceは手軽さという点ではゴミ同然で、電車でパッと開いてすぐ使うような芸当はできません。
そうなると結局、専門書を手軽に読むという目的においてはiPadが暫定最強という結論に至ります。
でも、それだけのために10万円弱はさすがにちょっと……。
Proシリーズを買う必要が無いにしても
電子書籍をダウンロードして読む以上は一定のストレージは必要で、
そうなるとおそらくスペックを軽視してもそこそこのお金はかかるものと考えられます。
果たして、その値段相応の価値があるのか否か。

というわけでiPadについてはまた改めて調べてみます。
電子書籍以外の用途やら、必要スペックやら。
その結果必要ということであれば、改めて冬のボーナスで買うことになると思います。

さて今日は02時就寝12時起床。
今日は作業が捗りました。予定していた携帯画面の大改修を一通り終わらせることができ満足です。
が、ひとつ乗り越えられないハードルにぶち当たりました。
簡単にいうと、jQueryでclick以降の動作がiPhoneでのみ発火しないという不具合です。
PC、Androidでは何ら問題なく動くのに、iPhoneだけはなぜか動かない。
これについて散々ググってみたのですが、ついぞ解決することはできませんでした。
でも、同じような機能があるサイトを巡ってみるとiPhoneでちゃんと動いているので、
何かしら自分の書いたコードに問題があり、解決が可能なことは明らかなんですよね。
いったいその原因はどこなのか……。

久々にjQuery、cssの動的制御コードをガシガシ書いて楽しかったのはいいのですが、
ちょっとしたOS固有の問題にここまで沼にハマるとは思いませんでした。
週明けは引き続きこれの調査ということになりそうです。
あと今日は十年ぶりに神保町に行き、今度閉店することになった三省堂書店本店に行ってきました。
最近いろんな書店に行っているせいでウィッシュリストが膨らむ一方です。

今週末は、日曜日にがっつり作業もできたし及第点かなと思っています。
週全体を通してみると、金曜日が極端にひどかったですがそれ以外はまずまず。
生活リズムに関しては安定期に入ってきたような気がするので、
安定しているうちにやるべきことはやってしまいたいところです。

コメントを残す