#6481

大きなスマートフォン


デジモノ

00時半就寝07時40分起床。

昨夜、ちょっと早めに夕食を済ませた関係で就寝前にお腹が空いてしまいました。
しかも、昨日はスーパーに行っていないので夜食の準備もしていませんでした。
仕方ないのでそのまま寝ましたが、
自分は朝食を基本食べないのでこのまま昼休みまで絶食はさすがにキツいのではと思いました。
そこで、出勤時のバスに乗る前のコンビニでエビマヨおにぎりを1個購入。
いつものカフェイン錠を飲んで45分経ってからおにぎりを食べたところ、
午前中のパフォーマンスは予想以上に良かったです。朝食って大事ですね。
そんでもって午後もわりと悪くなかったです。
というより今日は眠気に苛まれることがほぼ無かった。とても自分の身体とは思えない……。
十年以上睡眠に悩まされ続けてきましたが、
カフェイン錠とスーパー銭湯を習慣化してからは本当にパフォーマンスが高いです。

……ただし、それは平日退勤後の時間を除きますが。
この二週間、平日帰宅後に作業が捗ることはほとんどありません。ここで一気に眠気が来るからです。
間違っても変なタイミングで寝て生活リズムを崩すことだけはしたくないので、
ダラダラ起きてはいますが、かといって眠いので何ができるわけでもないという状況。
まぁ、ある意味この時間帯を犠牲にすることで
仕事中と休日のパフォーマンスを確保しているとも言えるでしょう。
やっぱり人間、どこかでダラダラする時間は必要なんですよ、たぶん。

最近は月曜日直帰、火曜日と木曜日がカフェ、水曜日がスーパー銭湯、
金曜日がテレワークというルーチンで日々を過ごしていますが、
直帰しても眠くなってしまうので月曜日もカフェでいいのかなと思う次第です。
カフェで本を読むついでにコーヒーを飲んで、
そのカフェインパワーで帰宅後に作業できれば上出来といった感じ。
カフェで作業というのも考えましたが、画面の小ささを考えると本格的にするのは難しいかなと。
実際、その制約のおかげでこんにちまでカフェ作業は習慣化できていないし。
この辺の物理的制約が、次期サブPCはやっぱりiPadかなと思っているゆえんです。
サブPCは「小さなパソコン」というより、
電子書籍リーダーや動画プレイヤーといった用途の「大きなスマホ」として運用すべきなのかなと。
持ち運べるパソコンという役割は、5Gのこの時代リモートデスクトップで十分という考え方です。
そういう意味で、大きなスマホは小さなパソコンを兼ねているとも言えます。

逆に「小さなパソコン」としてのサブPCを突き詰めていくといろいろと無理が出てきます。
母艦としてのパソコン環境をポータブルにするのは物理的に難しいし、
それをゲーミングノートPC等で無理矢理実現するとなるとやたらめったお金がかかる。
しかも、それを買ったら今度は母艦が役割を失ってしまいます。
ハイスペックなノートPCを買えるんだったら最初からデスクトップPC要らないよね、という。
そうやって諸々考慮した結果の組み合わせが、
Windowsデスクトップ、、iPhoneという組み合わせというわけです。
まぁ、本当の玄人はWindowsではなくてMacを選ぶところなのでしょうけど。
いずれにしてもiPadを買うときが楽しみです。
このまま行くと、やっぱり今年はデスクトップPC買い換えは見送りかな。

他にも話題はチラホラあるのですが、眠いのでこの辺で。

コメントを残す