#6577

ノマドの可能性を求めて


今日の出来事

いま思えば緊急事態宣言中は20時にあらゆる店が閉店してしまうのに、
よくまともに生活できていたなと感心します。
いや、もしかするとまともな生活はできていなかったのかもしれませんが。
繰り返し書いていますが、本当にもう自分は自宅で作業ができなくなってしまったので、
帰宅したらあとは誰かと電話やらチャットするか、ネットサーフィンするか寝るだけなんですよ。
もはや漫画すら読まなくなりましたね……。
それくらい、自宅という空間が自堕落な環境になってしまっている。

なので、緊急事態宣言は解除されましたが、カフェも店舗によっては21時に閉店するので、
今日は遅くまで作業したいんだけどというときには不本意に撤退を余儀なくされます。
いまのところ、これを解決してくれる可能性があるのはマクドナルドですね。
カウンター席で作業している人がそれなりにいて、しかも24時間営業なので深夜も居座れる。
まああんまりマックで作業って聞いたことないのでメジャーな方法ではないと思いますが。
24時くらいまでなら、最悪マックという手段がないわけでもないです。
それ以上はちょっと治安的な意味で気が引ける。

でも、今日それとは別にもうひとつの選択肢に気づきました。それはネットカフェ。
ネットカフェなら完全個室でネット使い放題、しかも24時間営業でお金さえ払えば宿泊さえできる。
あとは、安いホテルというのもこの際アリなのかもしれません。
こちらは1泊前提となるため多少のお金はかかってきますが、
その代わり時間無制限で好きなだけ作業することができます。
ざっと相場をチェックしてみると素泊まりプランで3,000〜5,000円程度が相場ですね。
5,000円は作業場所としてはちょっと高すぎるけど、年末最後の一日なら気分転換も兼ねてアリか?
と言いたいところですが、
今年の年末は帰省前日まで仕事なので作業に打ち込める休日がもう来週末しかないんですよね。
そこを逃したら最終週は仕事しているか旅行しているかです。
なので決行するなら12月25日〜26日の1泊ということになりますが、ちょっと要検討ですかね。
1泊前提ならネットカフェも似たような相場なので、せっかくならホテルの方が集中できそう。

ホテルもコロナ禍で大打撃を受けたと思うので、コワーキング需要に応えてほしいところです。
実は東京都とホテルがコラボしてすでに日中のみならテレワーク用プランが存在し、
そのプランではなんと0泊1日を1,000円で利用することができます。
ただこれは基本的に法人向けで勤務先に許可申請を出さないといけないなどいろいろハードルがあり、
そもそも夜の時間帯は使えないので今回の自分のニーズにはマッチしていません。
個人利用向けでもぜひコワーキング支援プランを出してほしいところですけどね。

今日は01時就寝12時起床。
昨日は書きませんでしたが01時就寝11時起床で奇跡的に午前に起きられました。
今日も頑張れば起きられた気がするのですが、眠気が全回復する方をあえて優先しました。
先週以前のようにダラダラ午後も惰眠を繰り返すようにはならなかったのは良い傾向ですが、
だからと言って作業が捗ったわけでもないんですけどね。
今日はまず池袋の書店に行って年始に買う本の厳選をして、
ついでに池袋のカフェで作業するかと思いきやなんと入口からして行列ができているという。
仕方ないのでいつもの新宿駅の穴場カフェに行ったらこっちも大混雑。
今日は新宿駅がいつも以上に混んでいた気がします。

やむを得ず、そのまま中央線に乗って東京駅に行き、いつもの八重洲のカフェに居座っていました。
ここは立地のわりに席数が多いのでほぼ確実に空いていて快適です。
ただ今日はカフェ内で子どもがギャン泣きしていてなかなかストレスも溜まりましたが。
少子化のせいかこういうケースも最近滅多に遭遇しなくなりましたが、
たまに遭遇すると「もしかして虐待か?」と思ってしまいますね。それくらい泣き方が異常でした。

20時半で空腹により集中力切れを起こしたので退散して、ラーメンストリートで夕食。
その後東京駅をうろついていると元同僚から電話したいと連絡が来たので、
一直線に自宅へ戻って自宅で2時間半ほど話していました。

結局今週は唯一にして最大のタスクであるブログ関係の処理ができなかったのは反省。
なにしろ先週もできなかったのでこのタスクの着手しにくさはかなりのものですが、
単純に自分の行動力というか、やり切るチカラが発揮できていない感はあります。
今年はブログがかなり軽視された一年だったので、後日投稿処理もなかなか気が重い……。
これを乗り越えても年内にあと3つの山場が控えています。
去年も、最後の最後まで着手できずに最後の一日に走り抜けることになったわけですが、
自分の性格を鑑みるに今年も似たような状況になりそうです。
ただ、今年はその「最後の一日」が普通に出勤日なのが非常にツラいところ。
だからこそ、その前に来る「最後の休日」を
ホテルの予約を取ってでも作業できる環境を整えるべきかなと思っているところですが、
5,000円払ってもなお作業できない可能性があるというのが怖いです。
いまはちょっと自分の行動力の無さに自分自身が信用できていない状態ですね。
年末恒例と言ってしまえばそれまでですが、早く脱出したいものです。

コメントを残す