#6583

カンヅメ作戦


今日の出来事

メタバース銘柄、さらに続伸!
昨夜、結局逆指値は設定しないで寝たのですが結果的にそれが正解でした。
朝起きたときにはかなり落ちていて「やっちまったか……」と思っていたのですが、
夕方からぐんぐんと伸びて一時は6.7ドル台にタッチしました。
現在はそこから若干落ちたものの、指標的にはまだ余力がありそうな雰囲気です。
仮に6.7ドルで利確した場合の利益は42万円で、もはやMacbook Proの購入費を超えます。
さすがにそこまで行けば手仕舞いでも良いような気がしますが、
残念ながら自分の欲望には底というものがないので、際限なく上を求めてしまいます。
その過剰な欲望は破滅とも隣り合わせなので非常に危険ではあるのですが、
とにかくチャートを見極めて行けるところまで行きたいなと。
抵抗線の見方がまだよくわかっていないのですが、
取引板を見るかぎり7.0ドルの売り注文が334万ドルも控えていて突出しているので、
ここを抜けられるかどうかがひとつの心理的節目になりそう。
あとは例によってビットコイン次第ですね。
いくらメタバースが好調でもビットコインが低調なら道連れになってしまうので。
そのビットコインは1時間足でデッドクロスが成立してしまっているので、
やはりあまり期待しない方が良いような気がします。

さて今日は01時就寝12時起床。
予定通り、深夜まで外出先で作業をするだけためにホテルに入りました。
なのでこの記事はホテルから書いています。
たしか2016〜2018年の東京旅行ではホテルからブログは書かなかったと思うので、
記憶が確かならホテルからの執筆は2013年の大学院入試以来となります。
まあ、いまとなってはMacbookで自宅も外出先も変わらない環境で執筆できるので、
ホテルだからといって何か特別感があるわけではないですけどね。

カンヅメ作戦については今日の成果を見て良さそうなら今後も使いたいと思いますが、
なにぶんコスパが悪いので、定着するかどうかは微妙なところです。
まあ、ある意味そのコスパの悪さで自分を無理やり動かそうとしているわけですが。
15,000円も払って作業場を確保した以上、作業が捗らなかったら大損になりますからね。
でも、言っている側からとても集中できそうにない自分がいるわけですが……。
なんかもうここまで集中できないと何かの病気のような気がする。
ピクチャレ大会開発のころは集中できていたので
単純にタスクに対する興味の差ですかね。
今年はそこそこ成長できたと思っていますが、
それはいままでマイナスだったのがプラスマイナスゼロになっただけだと思っています。
もちろん精神的負債がなくなったのはとても喜ばしいことですが、
ここからプラスに持っていけなかったら成長はないですからね。
来年はその辺意識していきたいところです。

というわけで今日は寝るまで作業頑張ります。

コメントを残す