#6595

健康維持のための代替


今日の出来事

去年一年間を通して主に毎週水曜日に通っていたスーパー銭湯は、
前の現場の通勤途中にあったため通勤定期が変わったことで交通費が自己負担になり、
また新しい現場からも遠くなってしまいました。
そこで、それに変わる新しいスーパー銭湯をあれこれ探した結果、
調布市にあるスーパー銭湯がなかなか良さげだったので今日行ってみました。
本当は昨日行くべきだったのですが、書籍購入を優先したため今週だけ特例です。

まさかの都心積雪により雪道を歩くのはなかなか怖かったですが、
それでもとりあえず目的地に辿り着きました。
スーパー銭湯自体に特に不満はありません。
強いて言えば休憩処と食事処が同一なので、大っぴらに長時間休みにくいことか。
あとレンタルタオルがべらぼうに高いこと。
セット品とはいえ、更衣室の自販機に売っている単品タオルの3倍もします。
まあ、要するに洗濯する手間を請け負う代わりに高くするよということなのでしょう。

それよりも問題なのは営業時間が22時までであること。
今日は定時ダッシュして新宿駅でごはんを済ませてすぐ向かったのですが、
それでも到着したのは21時過ぎでした。お風呂から出るともう閉館間近という。
19時に業務が終わっても電車移動時間で約1時間、
徒歩や電車待ちなどの隙間時間が約30分、夕食に30分となんだかんだ時間がかかるため
22時閉館というのは正直厳しいものがあります。
途中で各駅停車に乗り換えないといけないので時間的ロスが思ったより大きいです。
かといって職場近くにスーパー銭湯は無さそうだし……。

まあ、いちおう間に合うといえば間に合うので問題無いのかもしれませんが、
これでまた時短営業ということになったらもう完全にアウトですね。
もはや温泉は健康維持に欠かせない施設になっているだけに、
今後のコロナ禍の動向が気になるところではあります。
しかしこう思うと通常営業は25時まで、時短営業でも平日は退勤後行っても間に合い、
休憩処は堂々と寝れてレンタルタオルも安い国立市の温泉は本当に優秀ですね。
東久留米の「スパジアムジャポン」と違って治安も良いし人も多すぎないし。
あの施設が快適だったからこそ温泉にハマったというのはあると思います。

さて今日は00時就寝08時30分起床。
今日から仕事初めの会社が多かったのか、出勤の満員電車がえげつなかったです。
出勤についてはあと25分早く出れば各駅停車でも間に合うみたいなので、
確実に座れるそっちにしようかなと思っているところです。
座れれば、乗車時間が長ければそれを逆手に取って読書時間に充てられますしね。
ただし各駅停車だからといって座れるとはかぎらないのが怖いところですが。

仕事は無難にクリアし五連休に突入です。
ただし明日は免許更新に行かないといけないので惰眠を貪るわけにはいかず、
明後日も健康診断があるためそれで約半日ほど潰れる見込みです。
まぁでも、それでもなおまだ三日残っているのでできることはやっていきたいですね。
オミクロン株の凄まじい勢いを見ていると、
最悪今週末が緊急事態宣言前最後の連休ということにもなりかねないし……。

コメントを残す