#6698

ギャンブラーの錯誤


今日の出来事

仮想通貨、過去最悪にやらかしました。
最近注目度の高いGMT(Green Metaverse Token)が昨夜から高騰し始めたのですが、
なんと約2.2ドルから過去最高値をぶち抜く約3.4への大躍進。
これは先物取引のフルレバなら10万円を投資すれば110万円になって返ってくることを意味します。
自分はこの時点で40万円の原資を用意してあったので、
もしも全額ロングに突っ込んでいたらと思うと……。

まあ当然こんな大高騰を底で拾うのは超能力者でないかぎり無理です。
しかし今回の場合明確に買うチャンスがあったし、自分もそれに立ち会いました。
具体的には昨夜の温泉から出た直後の休憩所でこの高騰を知り、
その時点では2.7ドルでした。この時点でも買えばかなりの爆益だったでしょう。
さらに今朝06時に起きてスマホチェックをした際もまだ2.9ドルでした。
せめて、せめてこのときに買っていれば……。

見送った根拠もいちおうあって、最近は明らかに仮想通貨市場が売りトレンドだったんですよ。
売り圧力が全体的に強くて、かといって総悲観ムードでもないので値動きが読みづらい。
大きく値が動くとすぐに反発するということがよくあったため、
じわじわと高くなるのはある程度信頼はできるものの、
それと比較すると短時間の急騰は信用できないというジンクスがあったんですよね。
実際にGMTは2.7ドル近辺で最近3回も跳ね返されて直後に暴落していたんですよ。
まさか四度目の正直があるなんて思わないじゃないですか。
しかしまさかそれが現実になるとは。これがギャンブラーの錯誤というやつでしょうか。

そして、ようやくその愚に気づいた出勤後、今更のように買いました。
どうも調べてみると明確なファンダがあっての値動きなのである程度底堅いだろうと。
ところが、なんと自分が買った直後から大暴落、あっという間のロスカット。
あまりの間の悪さにしばらく茫然自失としていました……。
完全に市場に弄ばれているとしか思えない値動きでした本当に。
結局自分は440万円のチャンスを逃すだけでなく逆に40万円も吹っ飛ばしてしまったと。
仮想通貨は危ない代物だということを、今更のように再確認した一日でした。

今日は01時就寝08時半起床。
昨夜は温泉に入り、またたくさん歩いたこともあって非常に気持ちよく眠れました。
やはり温泉効果は大きいと実感しているのでこれは継続していきたいところです。
まあ、昨日に関して言えば上記のことがあったので、
家でチャートを見ていればいまごろ一攫千金を実現できていたのかもしれませんが。

コメントを残す