#6713

それぞれの端子


デジモノ

自分は動画を見る場合はiPad、音楽はiPhone、ASMRはAndroidと使い分けていますが、
それぞれイヤホンを使う場合の端子は3.5mmミニジャック、Lightning、USB-Cとすべて違うため、
結果的に3種類のイヤホンを持ち歩かなくてはならず、かなり不便に感じています。
これにMacbookを加えた4機種のうちUSB-Cに対応していないのはiPhoneのみのため、
iPhoneさえUSBに対応してくれればなあと思うのですが……。
あらゆるユーザーが同じ愚痴を漏らしているのを何度も聞いてきたので、
この辺はAppleさんの譲れない事情があるのでしょう。
端子のライセンスを独占すれば周辺機器の売上からロイヤリティを得られるので、
その収入もiPhoneの継続開発維持のために重要なんでしょう、きっと。
EU辺りが国を挙げてUSB以外を締め出そうとしている動きがあるので、
さすがに世界一の企業といえどもそろそろ譲歩する段階にきている感じはしますけどね。

ASMRに関しては寝返りに耐えられる形状である必要があるため現状維持でいいと思いますが、
ぶっちゃけそれ以外の3機種についてはいい加減ワイヤレスイヤホン買えばいいのに、
という気持ちにもなってきます。どう考えてもそっちの方が便利ですからね。

ただ、ワイヤレスイヤホンに関しては金銭的な問題をクリアしても躊躇するところがあって、
まず自分はこの1年でネックバンド型のワイヤレスイヤホンを2回なくしているということ。
なのでせっかく買ってもまたなくしてしまうんじゃないか……という懸念があります。
これに関しては、どちらもネックバンド型だったからこそ落としてしまったところもあるので、
完全ワイヤレスなら逆に安全なのかもしれませんけどね。
音楽を聴いていないときに首にかけているのが気づかないうちにスルッと落ちてしまい、
いつの間にか紛失しているというのが過去2回の共通パターンなので、
聴いていないときはポケットに入れるしかない完全ワイヤレスに関しては、
あとは耳から不意に落ちることに気をつければ従来のようななくし方はしないはず……。
と思っていますが、やはりリスキーだとは思っています。

もうひとつは、買うとしたらAppleのAirPods Proが筆頭候補になるわけですが、
これの新モデルが今秋に出るとしたら、いまはかなり時期が悪いということになります。
特に次期モデルはロスレス音源に対応するという噂があり、
自分のライブラリにもごく少数ではあるもののロスレス音源があるので、
できれば新モデルを狙っていきたいところではあります。
まあ、ワイヤレスイヤホンに音質を求めるのはお門違いという意見もありますけどね。

そういうわけで少なくとも秋まで待つのが合理的ではあるのですが、
かといってこのままあと半年近く有線のままというのも不便すぎる気がします。
iPhone以外で音を聴く機会が増えてきたら再度検討することになりそう。

さて今日はゴールデンウィーク6日目、03時就寝13時起床。
実家生活といえば生活リズム乱れまくりのイメージですが、意外と持ち堪えています。
今日は昨日に続きスマホゲームの積みゲーを崩しまくっていましたが、
50タイトル近くあることもあって結局崩しきれませんでした。
あと昨日の仮想通貨取引の負けは今日ほとんど取り返しました。
昨日と違って比較的素直な値動きだったのでなんとかなった感じです。
しかし、それにしても今月初頭の大損はいま思うと本当に愚かだったの一言に尽きますね。

実家帰省もあと4日。後半戦もグータラ過ごしていきます。

コメントを残す