#6741

小粒だからこそ


ゲームのプレイ日記

2020年末にSwitch版を買った『風来のシレン5plus』ですが、最近スマホ版を買って遊んでいます。
当然Switch版とのデータは同期されないので最初から。
当初はこれのために外付けゲームパッドを持ち歩いて物理キーで遊んでいたのですが、
思いのほかバーチャルパッドでも遊びやすいことに気が付き、
いまはもっぱらタッチ操作だけで遊んでいます。
これならスマホをさっと取り出してすぐに遊べるので手軽さは抜群。
ローグライクというゲーム性も電車の中でちょっと遊ぶには適しているので、
しばらく電車内でのいい暇つぶしになりそうです。
Swich版はなんだかんだで中途半端なところで息切れしてしまいましたが、
その主な理由が「白紙の巻物」への書き込みにはアイテム図鑑が埋まっている必要があり、
その図鑑を埋める作業が面倒だったからでした。
が、白紙の巻物のあるないでゲーム結果がめちゃくちゃ変わるわけでもなし、
もしスマホ版を無事にクリアしたら
そもそもこのゲームを買った目的である「原始に続く穴」の周回を始めちゃってもいいのかなと。
周回の過程で巻物を識別する機会もあるでしょうし。
まあ、図鑑に関してはストーリーダンジョンを周回した方が高効率なのは確かなのですが、
ぶっちゃけあんまり面白くないですからね、ストーリーダンジョンの周回って。

風来のシレン以外にも、2019年にどハマりした『Mini Metro』のデイリーチャレンジをはじめ、
ゴールデンウィークに掘り起こした数多くのゲームタイトルが順番待ちしているため、
最近はスマホゲーム関係では妙に充実感があります。
その勢いで今日は32bitアプリ群を改めて整理してiPhone 5sに全部入れてみました。
こちらのラインナップでもパズルゲームを中心に久々にやりたいタイトルがちらほらあります。
5sならまったく嵩張らないのでポケットに忍ばせておいて、
風来のシレンの合間に電車で遊ぶこともできそうです。

今日は01時就寝07時30分起床。
昨日、以前注文していたスカンディナビアフォレストのバッグが届いたので、
それに荷物を移し替えてから出勤しました。今日はなぜか寝起きの負担が皆無でした。
頼むから毎日こうであってくれ……とつくづく思うのですが、まあそんなうまい話はありません。
このバッグはその名の通りスウェーデンのブランドで、
去年夏のいきものブームの際にInstagramでハリネズミの写真を公開している人が持っていたもの。
かわいらしいハリネズミのマークがブランドアイコンになっていて、
バッグとしてもなかなか機能的だったので前々からチェックしていました。
最近Instagramの広告で撥水加工の新しいバッグが出たと知り、ついに購入に至った次第です。

早起きもできてバッグも新調して、06月のスタートを切る1日としては上出来だと思いますが、
これが長続きするのかどうかはわかりません。

コメントを残す