#6828

匿名のうごめく声


文化

先月初頭の元首相暗殺事件は世を震撼させましたが、
あの日を境になんというかネット世論がおかしな方向に向かっている気がしてなりません。
政権批判ってそれこそ昔から当然のようにあったしそれ自体は不思議ではないけれど、
昨今はなんかもう政権擁護=カルト宗教肯定みたいに捉えられて、
少しでも擁護しようものなら脊髄反射的にみんなで叩くのでもはや議論が成り立っていません。
いろんなネットコミュニティがあの日から致命的に政治臭くなったなあと感じています。
なんでもかんでも都合の悪い事案は裏でカルト宗教が手を引いている、
という陰謀論のようなものを信じる人が急に増えた。
でも言ってしまえばそういう思考自体がカルト宗教となんら変わらないと思うんですよね。
ちゃんとした根拠に基づいていない、盲目的なところがあるという点で。
なんだろう、自分は政治には興味ないのでわからないのですが、
もうこの国の政治は腐敗しすぎていて議論の余地がないんでしょうかね?
他の国はどうなんだろう?

とにかくどこもかしこも政治臭くなるのは困ったものです。
普通に雑談したいのに統一教会がどうのこうのと言われるとまともに雑談もできません。
リアルの世界ではまったくそんなことないんですけどね……。
匿名コミュニティならではの悩みです。

コメントを残す