#6960

あがらずの試練


ゲームのプレイ日記

ひそかに今回の年始休みの課題としていた
『風来のシレン5plus』の「人生の落し穴」初回クリアを達成することができました!
このダンジョンはレベルが上がらないという特徴があり、
レベル1のまま深層へ潜っていく必要があります。
それだけ聞くととんでもない難易度のようですが、その代わりドロップするアイテムが豪華。
武器防具を合成によって強化することがレベル上げの代わりになることを想定しており、
合成の壺を拾いやすく、また1個は最初から持っているという特徴があります。
またこのゲームには「ちから」という攻撃ダメージに関わるステータスがあり、
このダンジョンではレベルの代わりに「ちから」を上げることも重要になってきます。

年末にようやく解禁できたことをきっかけに挑戦し始めて何度か惜しい場面もありました。
復活の草2つ手に入れておきながら理不尽な目に遭って死んだり、
ちからを20近くまで上げておきながら死んだりと前途多難なチャレンジかと思われましたが、
今回ある条件が整ったことで一気に探索が安定し、そのまま突破することができました。
その条件とは、「朱剛石の刃」「朱剛石の盾」のセットが揃ったことです。
より正確には、それに加えて「成長の種」を多く手に入れたことも勝因になっていると思います。

このダンジョンの何がキツいって、いうまでもなくレベルが上がらないことによるHPの少なさ。
なにしろシレンの初期HPは15しかないからです。
そのため敵の攻撃は極力1ダメージで済むように防具を先行して強化する必要があります。
HPを少しでも底上げするために回復系アイテムは全回復状態で使って最大値を上げるのですが、
その上昇幅は微々たるもので、せいぜい30くらいにしかなりません。

ところが朱剛石セットをレベル3まで成長させるとHP+10の効果が2回つきます。
これだけで元の値から倍以上になるので、ちょっとやそっとでは死ななくなるというわけ。
今回の冒険ではそれに加えて草や種での底上げもしっかりやっていたので、
深層の強力な攻撃にもどうにか耐えることができました。

ともあれ、これで初めてのクリア後ダンジョン踏破となります。
しかし、実は「人生の落し穴」はクリア後ダンジョンの中でも簡単な部類。
まだまだ喜んではいられないので、早速次に簡単なダンジョンに挑戦してみることにします。
やっぱり自分はなんだかんだでローグライクゲームが好きなんだと思わされる今日この頃。
実家帰省も残すは1日、明日ものんびり作業やらゲームやらで過ごしたいと思います。

コメントを残す