#356

夢渡しの詩

目標という名の山登り切り 頂上に旗立て振り返る 支えてくれたみんなありがとう 感謝の意を込めて叫べば 返ってくる誰かの返事 大丈夫、今がんばってる 在りし日の苦しかった事 楽しかった事 思い出を全て握りしめ進む 谷を掛けるつり橋の向こうは新天地 描ける絵が増える 笑う時間が増える 渡る事を苦しみ 着いた事を喜ぶために 揺れる橋へ走り出す 夢は誰にも止められない “昔”になってくさっきの頂点 今は決して振り返るな! 微睡み迷い 惑い 前闇塗れて斑 疎らになってく景色達 忘れられない あの日君がくれた希望という  [続きを読む]

#355

点線の樹

今日の1時間目は情報の、プレゼンテーション作品の発表でした。 ―といっても、時間の関係上発表ではなく提出されたものをランダムに見ていく、 という至って単純なものでした。 つまりはみんなが作った作品をみんなで見るわけです。 僕はゲームクリエイターについて調べる事にしていたのですが(#317『夢故の重み』2005年06月14日)、 その3ページ目、“オートシェイプ”点線、アニメーション“ホイール”を組み合わせた、 「点線の樹」なるものを作ってみたのですが、結構みんな驚いてくれました。 要はまず1本の線が下から上  [続きを読む]