#3251

締め切り前の袋小路

二日間の廃人生活を経て、ようやく今日重い腰を上げて教授の研究室へ行ってきました。 思い返してみれば、後期授業は三周目から全自主休講、ゼミも休み放題、 あげくの果てに年末一度も連絡をせずに勝手に帰省してしまうという 大学院生にあるまじきクズっぷりを発揮してしまったこの数ヶ月間。 そのせいで、教授と会うのが物凄く後ろめたかったのは言うまでもありません。 修論の相談をしたいので来たという旨を伝えると今日までの進行状況を聞かれたので、 もう開き直って体調不良のせいで全く進んでいないという事を言うと、 思いの外今まで  [続きを読む]