#3254

後悔のかたまり

午前中に大学へ行き、25時半まで修論の追い込み作業をした一日でした。 提出日は明日の正午ですが、ここに来て未だ完成には至らず。 流石に字数は足りていて、提出不可能というわけではないんですが…… なんというか、「これでいいのか」という気持ちは始終感じています。 修論としてごく最小限のクオリティのものしか作る事ができない、という事実は、 言ってみれば自分の力量不足であり、意欲不足であり、 つまりは去年秋以降の怠惰が生み出したどうしようもない制約なんだろうなと。 もっと言えば、それはもうこの研究科を選んだ時からの  [続きを読む]