#5122

振り返った思い出 2017

一年の節目というものが存在するわけではない。 在るのは、一年の節目に対して何かを見出したいと思っている自分が在るだけである。 それは期待や夢、あるいは不安や焦燥といったものと同じようなものなのかもしれない。 自分自身が大切だと思えばそれは大切なものになるし、 大切ではないと割り切ってしまえばその程度のものになる。 世の中を楽しいと思っている人の目に映る世の中は確かに楽しいが、 同様に世の中はつまらないと思っている人の目に映る世の中は確かにつまらないものなのだろう。 僕は一年を越えるということに対する何某かの  [続きを読む]

#5121

追われ続ける年の瀬

冬休み2日目。 執筆開始時点、すでに大晦日に突入しており3時01分。 明日はどんなに遅くとも07時40分には起きないと新幹線に間に合わないため、 このあと旅行準備をすることを考えると睡眠時間2~3時間くらいになってしまいそうです。 少しでも急いで終わらせて睡眠時間を確保するか、 ここまできたらもう出発までは徹夜覚悟で新幹線の車内で寝ると割り切るか、 あるいは車内で作業の続きをするか……。 残りのタスクが頭を使う作業であることを考えると少しでも早く寝たいんですけどね。 勝負どころだったはずの昨日は9本の下書き  [続きを読む]

#5120

急展開の年末

冬休み1日目。 えー、やることがてんこ盛りで完全に爆発している状態なので、 とりあえず当日分のブログを現状確認と整理のために消費してしまいたいと思います。 まず、あれほど年末に引っ張らないようにと思っていたはずの本家ブログ下書き問題。 12月23~24日の久々の二連休に当日分すら書き切らずに過ごしてしまったことにより、 現時点でこのエントリーを含めて8本が投稿待ちの状態。 年内分すべてを合計すると10本ということになり、結局繁忙期明け並みの量が溜まってしまいました。 が、今回だけは12月31日に出先へ持って  [続きを読む]

#5119

共依存の壁

いわゆる仕事納めでした。 というわけで今年の仕事を、まだ年度末までの分が残ってはいますが 守秘義務の範囲内でざっくりと振り返ってみたいと思います。 まぁ、全体的には「味方のいなくなった2016年」というのが今年のおおまかな印象です。 業務内容は大きく変わらず、その仕事量も大きく増えたわけではないし、 減ったわけでもありません。マンネリ化してしまったと言ってしまえばそれまでの状況で、 今のルーチン自体に改善点はいろいろありますが、 「去年とあまり変わっていない」ということに対する焦りすら感じつつある今日この頃  [続きを読む]

#5118

当たり前の完璧

早朝出勤2日目。初日をなんとかノーミスで凌いだと思ったら、 二日目にして取り返しのつかないミスが発覚し、思えば青ざめっぱなしの一日でした。 自分が作ったのは、いわば大講義室で使う資料の大元なのですが、 そのデータのうちたった一カ所の内部式が1ポイントだけズレていました。 これによってROMは焼き直し、先方からお詫びの文書を発行するという事態に発展しました。 これほど大規模なミスはもうずっと体験していなかったので、ただただ青ざめていました。 こういう情報処理のお仕事でもっとも怖いところだと思います。 取り扱う  [続きを読む]

#5117

不安の向こうの鏡

さて、遅すぎないとはいえそこそこの残業だった昨日を凌いで、 そして自宅でなんら作業をする暇もなく寝なければならず、そうして迎えた早朝出勤初日。 いつもより50分早く07時20分に起き、会社についたのは7時59分。 ちょうど会社の出入り口のドアを解錠するところに立ち会いました。 08時集合なので普通に起きられれば07時50分頃には到着していたはずでしたが、 寝坊したおかげで外で解錠を待つ羽目にならなくて済みました。 20分後にようやくもう一人の担当が到着し、25分遅れで出発。 事前に聞いた話ではかなり偉い人た  [続きを読む]

#5116

逃げられない理不尽

毎年年末恒例の繁忙期最終日を突破しました。 予想外なところでヘルパーが入り、思っていたより全然無難な時間帰ることができました。 先月に限界を超えた残業をしてからヘルパーが早い時間の段階から入るようになった辺り、 先月の無理が活きたかなーという感じはします。 本来なら限界を越える前の打ち合わせで未然に防ぐべきところではあるんですけどね……。 そういう話し合いの場がない以前に、自分自身もこれを完璧に予見できるわけではないのが 如何ともしがたいところではあります。 一度、本当に優秀な職場というものがどうやって仕事  [続きを読む]

#5115

精神的休息

久々の二連休で、なんというか休日の威力というか、 むしろ働き続けることがいかに心理的負担をもたらすかということを思い知らされました。 休息時間は身体を動かさなくても必須なんだな、と。 今月上旬・中旬の自分の仕事は、下旬にならないとその結果が分からないものばかりで、 なおかつ今までにないほど大規模でした。 自分の責任を棚に上げて言ってしまえば、 自分がこの短期間でチェックできる範疇を明らかに越えていました。 それゆえに不安になるわけです。あの部分はしっかり見たけど他は無事だろうかと。 そして一度それを考えはじ  [続きを読む]

#5114

不気味の館

怒濤の二週連続土曜出勤を凌いで迎えた久々の二連休。 昨日までの残業三昧のおかげで今年の年末繁忙期はピーク前の土曜出勤を避けられ、 土曜日になったせいでただでさえ短い天皇誕生日連休が一連休になってしまうという 最悪の事態だけは避けることができましたが、 まぁ気持ち的には連日の残業で磨り減らした精神のリカバリーに精一杯な一日でした。 そんな中、久々にマイクラをプレイする流れになりました。 2015年の年末以来、年末になると無性にマイクラをやりたくなってしまいますね。 あの時はまだXbox360版で、最後の異空間  [続きを読む]

#5113

仮想空間の分岐点

これで言及何回目だっていうくらい書いていますが、 2007年末特集として大学時代初期に唯一頑張った思い出である 『ピクミン2 最小限8日クリアを目指す』が本日で連載開始から十周年を迎えました。 2013年に六周年で振り返ったときは「せっかく続編が出たんだし動画投稿したいよなー」 というあっさりした感想だけで終わっていますが、 2015年秋にピクミン旧作界隈に復帰して定着している今、 改めて2007年に残した軌跡というのは大きかったのではないかと思うわけです。 これがなかったらおそらくTwitterもどのコミ  [続きを読む]