#5165

妄想の代替手段

建国記念日連休に臨むに当たっては、おおよそ10個くらいの大型タスクを用意していました。 そして例によって例のごとく、大型のタスクには何も着手できない自分がいる。 何故できないのだろうと冷静にタスクリストを眺めてみたとき、 それらは思いついた時点ではやりたいと思っていたかもしれないけれど、 今この場でやりたいかと言われるとそうでもない、 けれど前々からやりたいと思っていたには違いない何か、でしかないことに気付かされるわけです。 思えばこのように一週間前の意欲とのギャップに苦しめられることを、 数年来繰り返して  [続きを読む]