2018年05月一覧

NO IMAGE
#5273

掴めない話題

休日にすべてを賭けるような過ごし方はイカンと思いつつも、 なかなかそのスパイラルから抜け出せないことが悩ましい今日この頃。 仕事が忙しければいざ知らず、 閑散期の退勤後にグダグダ過ごしてしまうとやはり非充実感は拭えません。 何もやっていないというわけではないのですが、 一日で実績として何か実を結ぶ類のものではないため、話題にしづらいのが悩ましいところ。 というような言い訳を書くのも何回目だろうか。 思うに日記系ブログの弊害...

NO IMAGE
#5272

手の届かないところで

あんまり仕事のことは書くべきではないと言いながらなんだかんだで書いてしまっているのですが、 ちょっとした進展があったので心の整理ついでに書いておきます。 もうすぐ5月も終わりますが、 思い返せばゴールデンウィーク明け2日目に発覚した自分の管轄下のとあるミス以降、 偶然に他でもミスが重なって完全に自分の立場がなくなってしまった中旬からは心が死んでいました。 先週末などは非充実感も極まって 「休日すらしんどいからさっさと終わらな...

NO IMAGE
#5271

雲の前にある壁

昨日の記事に書いた『ownCloud』導入作戦。無事に導入できたので報告します。 今のところDesktop Cliant→Web→iOSアプリの双方向同期を試したところで、 大量アップロードやAndroidアプリとの同期はまだですが、 この辺をクリアできればもうWeb開発系のバックアップはDropbox卒業してもよさげ。 もしそうなったらDropboxはアプリ連携で使わざるを得ないサービスのために使う感じですかね。 思ったより...

NO IMAGE
#5270

家の中の雲

少し前にクラウドストレージ乗り換えを検討しているということを書きましたが、 あれからなかなか良さげなWebアプリを見つけました。その名も『ownClowd』。 なんと自分のWebサーバーをクラウドストレージに変えるというものです。 PHP+MySQL+JavaScriptなので導入も簡単。 Dropboxなどの一般的なクラウドストレージはデータの保管場所は基本的に共用となっていて、 以前調べた通り、無料15GBが関の山。Dropb...

NO IMAGE
#5269

ゲームの階層の回想

入浴中、唐突に初代ブログのタイトルの由来を思い出したので忘れないうちに吐き出しておきます。 自分はブログ歴XX年を自称するときには2004年09月01日の二代目開設日を起点にしています。 これは、二代目以降の記事番号がいちおう途切れずに続いているのと、 初代は一日一本投稿でなかったり、そもそもカテゴリという概念がなかったりと 今とはスタイルが大分異なっていたから。 それでもブログを運営していたことには間違いないので、 Web...

NO IMAGE
#5268

退屈について

退屈そのものについての情報を集めていると共通していると思うのが、 「すごく退屈だ、何かが満たされていない、進展していないのに消耗している、と強く思うときは、 実は代替になる小さなもので慢性的に満たされている状態である」という主張です。 リアルの交友が広がらずに苦しんでいるときほど頻繁にSNSをチェックしていたり。 最近全然面白いゲームをしていないな、と思ったら実はスマホゲームをたくさんしていたり。 大きな買い物もしていないのに貯金...

NO IMAGE
#5267

未開拓集積場

定期的に開設しては潰しているプライベートWikiをまた復活できないかと、 いろいろとWikiソフトを比較していましたが結果的に断念しました。 いま、自分はライフログやその時々の思考はすべてブログにアウトプットしていて、 プライバシーに関わることはすべてEvernoteに集積しています。 どちらもノート数=記事数は数千になっており、ピンポイントで探し当てるのは容易はありません。 そのためにタグ機能があるわけですが、 「この手の...

NO IMAGE
#5266

日持ちしない思惑

ふと思ったこと。 今の自分が何かいろいろと考えている割には実行に至らない有言不実行に陥っているのは、 行動ができない気が沈んでいる期間そのものに原因があるというよりも、 それを脱出してハイになったときに、その気持ちを基準にして計画を組んでいるからではないのか? 最近特に仕事回りに感情を振り回されるようになったことが多くなってきていると感じます。 自分が関わる仕事が上手くいかなければものすごくヘコむし、 そうではなく、無難に過...

NO IMAGE
#5264

燻される違反行為者

久々にTwitter世論に対して「さすがにちょっとこれはおかしくない?」と思ったので一言だけ。 昨今問題になっている、日本大学アメフト部の選手が 関西学院大学(かんせいがくいんだいがく)の選手に対して 違反タックルをして全治数週間の怪我を負わせたという事件。 マスコミでは「監督が選手に対してそういう指示をしたのかどうなのか」 というところに焦点があてられ、 数日後、監督から「相手のクォーターバックをつぶせ」という指示をしてい...

NO IMAGE
#5259

記憶を繋ぐ一点

思いがけない残業フィーバーからの帰宅後だらだらWikipediaで01時を過ぎてしまいそうなので、 さっくりと思い出話でお茶を濁すことにします。 残業中に上司から缶コーヒーを恵んでもらったのですが、それというのがUCCの微糖でした。 自分は缶コーヒーはほぼ伊藤園のカフェオレ一択(会社に伊藤園の自販機しかない)なので、 UCCのコーヒーを飲んだのはかなり久々でした。 自称甘党の自分にとっては微糖というと「全然甘くない」と感じるの...