#5365

水平線の一年

今日ばっかりは日付を越えてから書き始めるわけにもいかないので、早めに書いておきます。 というわけで、ブログ運営歴としての「14年目」も、今日で無事に終えることになりそうです。 14年目は現状維持に重きを置く、 と書いておきながら(#5001「全力で現状維持作戦」2017年09月02日)、 実際には例年と比較してかなり迷走した一年間だったように思います。 今年は革新的な一歩をふみだそう! と宣言した年に限って何も変わらずに終わるのと対照的。 リアルの一年を振り返るのは年末の役割なのでそこは割愛したいところです  [続きを読む]

#5364

直前にして空虚

指定時間に起きなくても許される喜び。いやー、気持ちいいですね。 休日の恩恵のうち半分くらいはこれに占められている気がしますね。 今回自分は4連休ですが、そのうち3日目と4日目には昼過ぎに外出イベントがあるため、 実質的に同じようなダラダラが許されるのは今日と明日のみ。 しかしそのうち明日はアニバーサリー前日ということでいろいろあるだろうしということで、 本当に気を許せるのは本日のみ。ということでとことん寝ました。 01時就寝から12時ちょっと過ぎまでがっつり11時間弱。 実際には2日分には満たないのですが、  [続きを読む]

#5363

広すぎる常識

来月04日(地元では1日遅れ)に発売されるジャンプコミックス新刊、 『ONE PIECE』第90巻がひっさびさに表紙だけでワクワクしているので今から楽しみです。 思えば自分たちの時代の思春期とともに大きくなっていったこの看板タイトルも 早90巻目と思うと、感慨深いというかなんというか……。 ワンピースについて語り出すと5,000文字程度では済まないのでまた今度にしますが、 それにしても表紙だけで期待が膨らんだのは何年ぶりだろう。 さて、そんなこんなで迎えた水曜日。 後半二日休みを取っている自分としては、これ  [続きを読む]

#5362

まだ見ぬ惑星の冒険

昨日の話ですが無事に08月30日からの有休通りました。 よって、明日の出勤を耐え凌げばお盆休みと同じ四連休が再びやってくることになります。 自分としてはお盆休みは祖父母家に行くつもりもなかったし、 いわば今回の休みに迎える記念日のための準備の準備だったと言えます。 今回は前半でその準備を形にして、後半は作業から解放されて自由時間になる見込み…… ですが、その前半でコケてしまっては元も子もなく、 また例年のパターンからしてこういう「この日に頑張る」的計画立案は失敗することが多いので モチベーションが上手く上が  [続きを読む]

#5361

興味の面舵

今日で今年読了までこぎつけた本の数が6冊になりました。 おそらくは、あれほど本を読む時間がやまほどあったはずの学生時代をひっくるめても、 恥ずかしながらこれで年間過去最多なのではないかと思います。 下方修正した「年3冊」はとっくに通り越してしまいましたが、 2016年初頭にどこかで書いた「年12冊」も、頑張れば達成できそうな気がします。 学生時代と比べて本を読む時間なんて無いに等しいくらい少ないはずなのに。 学生時代の自分から時間を分けて欲しいですよまったく。 こうして読み切った数が増えてくるとその時間コス  [続きを読む]

#5360

光と音の短期集中戦

動画プラグインがせっかく復活したのでゲームプレイ動画でも。 先々月下旬に買ってそれきりだった『ルミネス リマスター』を久々にプレイしていました。 とりあえず1時間ほど60秒タイムアタックで粘って84点を記録。 落ち物パズルゲーム自体が久々なこともあって、普段使っていない頭を使っているかのような、 久々に筋トレをしたかのような感覚でした。 とはいえリプレイを見ると2回目のボムを無駄遣いしているしまだまだ改善の余地はありそう。 ルミネスといえば、自分個人としては2010年にハマったiOSアプリが最初のきっかけで  [続きを読む]

#5359

早朝の修羅場

なんだろう、とにかく朝起きられなくて困ってます。 金曜日は実は前日深夜残業だったし許されるだろうと午前休みを貰ったのですが、 最初の寝覚めは普通ならとっくに遅刻している時間でした。 今日についてはそもそも定時に出勤する必要はない(が出勤する必要はある)にもかかわらず、 起きたのは11時15分頃でアラームの時間を1時間以上ぶっちぎってしまいました。 どちらも「絶対必ず起きなければならなかった」という日ではなく、 むしろ仕事の進行関係上、朝頑張って起きても自分が担当する仕事に着手できるのは 実は早くとも午後から  [続きを読む]

#5358

頭の善し悪しの再定義

「頭が良い」とか「頭が悪い」とかって言われるけれど、その基準はどこにあるんだろう? 「そんなのは人それぞれ」というツッコミが飛んできそうですが、 できるだけ多くの人・価値観に適用できる「頭が良い・悪い」ってないのだろうか? ちょっと気になったので、さくっと調べてみることにしました。 とりあえず辞書的な意味から考えてみましょうか。 広辞苑(第七版)には、【頭】の子項目に「頭がいい、頭が悪い」という例文が載っています。 そこでは「=思考力」という風に書かれています。 【思考力】を調べると、たんに「思考する力」と  [続きを読む]

#5357

星に想う

年数回レベルの残業フィーバーで01時半帰宅。 いつもならまず間違いなくブログの就寝前投稿は諦めているところですが、 アニバーサリーも目前の今、途切れさせたくないので書いてから寝ることにします。 とはいえこういう日に書く話題というのは大抵が妄想の類であるわけですが。 何の話かというと、天体観測したいなーと思ったという話。 夜の自主休憩中に外へ出て一服していたのですが、 そのときに見事な火星が輝いているのが見えたんですよね。 何故火星と分かったのかと言えばその場で検索したからなのですが(金星とちょっと迷った)、  [続きを読む]

#5356

慣性による高慢

人はできることをやるしかないけれど、 できることだけをやり続けていると無自覚なうちに少しずつ高慢になるんじゃないか、 という話。本来随筆系のテーマですが、眠いので“空想”カテゴリでサクッと。 2018年初頃に思いついて、いつか“一人言”にまとめようと思っている最近の考え方に、 自分の行動と意識は、できる・できない・やりたい・やりたくないという 4つのグループによって格子状に区分できるではないか、というものがあります。 それらをそれぞれで吟味する必要はあるにせよ、しかし人は結局できることをやるしかありません。  [続きを読む]