#5471

区切るための準備

そういえば近年は、今年をいかに収束させるかというところばかりに気を取られて、 来年のことを年末のうちに考えるということをしなかったように思います。 今年の反省は本当の年の瀬にまた改めて考えることとして、 いま危惧すべきなのは、毎年恒例の年間計画というものは、 元日にふと思いついた妄想だけに基づいて考えるのはかなり危ういことであって、 できることなら前年末から考えるべきなのではないか、ということ。 自分は伝統的にこのブログのその年最初のエントリーに今年の抱負を書くことにして、 その執筆をもって年間計画の起草と  [続きを読む]