#5488

振り返った思い出 2018

一年を過ごすということは、旅をすることに似ている。 楽しくても苦しくても、それは平等に始まり、そして平等に終わっていく。 旅をする目的は、その旅ごとに異なる。 旅をすることそのものが目的である場合もあれば、 旅をすることによって得たい何かを求めてやまないこともある。 2018年の旅を振り返ってみると、今年は今までになく、 本意にしろ不本意にしろ、旅をすることそのものが目的だったように思われる。 今年は「白紙」から始めよう。 そんな元日の思いに、具体的にどういう意図があったのかは思い出せない。 前の年の続きの  [続きを読む]