#5519

劣化する一覧

帰宅後は先日のタグ整理で未着手だった、コンシューマーゲームの一覧と アルバムの一覧を作っていました。 2013年頃の自分だったら全タイトル手打ちしてそうな作業ですが、 データベースから引っ張ってきてExcelの関数を使えばちょちょいのちょいで完成。 countifs関数は偉大ですね。アルバム一覧は2016年春からまったくの手付かずでしたが、 残り分の補完があっという間に出来たうえにアルバム別再生数・平均レートまで出せました。 まあ平日帰宅後の軽作業としては上出来なんじゃないでしょうか。 ただ、ブログのコンテ  [続きを読む]

#5518

シュールレアリスムの極致

――日々私たちが過ごしている日常というのは、実は奇跡の連続なのかもしれん。 (『日常』 – 日常の第四話より) Netflixで2011年春季アニメ『日常』を全話観ました。 2012年にレンタルで観たとき以来、7年ぶり二度目ですが感想を書くのは初になります。 もともと2011年~2012年当時にハマっていた漫画を原作としたアニメ作品で、 文字通りの「(非)日常系アニメ」です。ほとんどあらすじに意味はないですが、あらすじは以下。 なお、これ以下の文章では核心的なネタバレには触れていません。 *    [続きを読む]

#5517

快走の頂点

♪Ready To Rockit Blues ~dj TAKA remix~ – SLAKE (remix by dj TAKA) 『beatmania IIDX REMIX for 10th Success Anniversary』(2004) 2007年から集め続け、今やジャンル別1位の3,396曲を数えるまでになったBEMANIサントラ。 そんな、我が音楽ライブラリの表の顔ともいうべきジャンルの中から、 全曲史上3番目にしてついに1000再生突破曲が出ました。 この長い名前のアルバムは、I  [続きを読む]

#5516

長時間睡眠の罠

このブログには1,000個近いタグが存在していますが、 そのうちもっとも記事数が多いタグは今日現在「大学生活」(175本)となっています。 そして3位に「生活リズム」(164本)が入っているのですが、 実はもう少しランキングを下ると「生活リズムの問題」(74本)というタグがあり、 これらを合算すると238本。通常タグの中では飛び抜けて多いということになります。 ここでの生活リズムとは、ほぼ睡眠リズムのことを指しています。 「の問題」が付くか付かないかの違いは厳密に定義しているわけではないですが、 主に生活リ  [続きを読む]

#5515

油断の上に積もる雪

2018年初頭に日本海側を襲ったあの地獄の大雪、いわゆる平成30年豪雪。 今年はあの教訓があるので地元民は誰も彼もが雪に対してかなり警戒しているのですが、 ここまでさっぱり積もる気配なし。降ったとしてもちょっとうっすら白くなる程度。 今年は大したことのない冬ならそれに越したことはないな、などと思っていたその矢先。 昨日、ついに地元にも積もりました。とはいえ、まだまだ積雪5~10cm程度。 大雪の範疇ではありません。 しかし自転車乗りとしてはこの5cmの積雪が実に深刻な事態を引き起こすわけです。 昨日は12時  [続きを読む]

#5514

思想は変形する

いやあの、本当はこの話題はここにはもう書きたくないんですよ。 このブログは例の界隈のために書かれているわけではなく、 まったく関係ないリアル知人やら常連さんやらがたくさん見に来ています。 そういった目を意識してこの話題を書いていると正直ちょっと恥ずかしいです。 それでも書いてしまうこの衝動はなんなんでしょうね。 Twitterブロック事件について若干の動きがあったみたいなので、それに関連して、 これを読んでいる人に分かって欲しいこと。 まず、ひとつのことに対する考え方が違うからと言って、 まるでもはやわかり  [続きを読む]

#5513

悲観的妄想

一昨日の記事を書いて以来、どうも要らんことをグルグルと考えてしまっています。 これについての妄想的考察を3日連続で書くことになるか……と思っていたその矢先、 ある意味タイムリーなことにTwitter上でこんな記事に巡り会いました。 『漠然とした目標』が負の連鎖を引き起こす:研究結果 – WIRED日本語版 いわゆる「うつ病」にかかっている人は、 目標設定がより抽象的でフォーカスが定まっていない傾向があるという内容の記事です。 自分は(今のところ)うつ病ではないですが、とても身に覚えがあるのでドキ  [続きを読む]

#5512

定まらない渇望

自分が最近いろいろと考えていることを自分で俯瞰していると、 どうも非常に高い理想によって承認欲求を満たしたくてたまらないみたいなので、 これをなんとか落ち着かせる方法を探しています。 何か大きなことをして他人に認められたい。 その「大きなこと」が到底一朝一夕ではできないことは冷静になれば分かりきったことなのに、 自由な妄想世界ではそういった現実的なことはとりあえず棚の上にあげられてしまう。 ポジティブにいろいろとやりたいことを空想すること自体は間違ってはいませんが、 このままではそれをいざやろうとしたときに  [続きを読む]

#5511

去る者は追わず

昨日の記事、たった1日で月間記事別アクセス数3位に入って驚いています。 例の事件について吐き出すことでスッキリすることで、 例の界隈の今後をポジティブに考えるきっかけにはなりました。 ブロックされたアカウントとの関係性にいつまでもモヤモヤと悩んでいるくらいなら、 関係を切らずに残ってくれている人たちに貢献できることをしたいなと。 昨日の記事ではあたかもシリーズ新作が出なければ動く価値はないみたいな書き方をしましたが、 残っているメンバーのためにも、 少しずつ何かいい刺激になるような企画ができればいいなとは思  [続きを読む]

#5510

そして誰もいなくなった

去年最大の黒歴史と言っても過言ではない、Twitterの相互ブロック事件。 当時、界隈がここから盛り上がるか滅びていくのかはここが正念場だと書きましたが、 実際にはこの件をきっかけに活動を辞めていった人が当事者以外にも多くいたため、 現在は完全に形骸化しています。少なくとも自分から見た限りではそう見えます。 あの界隈は2018年で一旦幕を閉じたと言っても過言ではないかもしれません。 どうすれば良かったんだろう、というモヤモヤは正直今でも残っています。 ほとぼりが冷めて誰もあの話をしなくなった後も、 やっぱり  [続きを読む]