#5578

革新的移動手段

退職してから初めて外出の用事がない一日でした。 まぁ、行動しようと思えばいくらでも用事は入れられたのですが、 外が大嵐だったのでやむなく断念した形になります。 というわけで連日溜まっていたブログを片っ端から片付けていました。 退職したらブログも大学院時代並みに捗るようになるかと思っていましたが、 今のところ某SNSによって阻害されてしまっているので、なんともいえないですね……。 プチ特集を一日をかけて一本書くようなこともやってみたいのですが、実現するのか否か。 ところで、この無職期間を利用して自動車免許を取  [続きを読む]

#5577

一瞬の破滅

この連休でやるべきことは昨日で一通り終わらせたのですが、 ただひとつ、郵送すべき封筒を送るのを忘れていたので、 仕方なく小雨が降る中最寄りのポストまで走ることにしました。 自転車で2分くらいの距離なので、パーカーのまま、ポケットにスマホだけ突っ込んで、 封筒を持って走り出したのですが……。唯一の交差点を過ぎたところで悲劇は起きました。 スマホがポケットから滑り落ちて地面に落ちました。 自分のスマホはいわゆる手帳タイプのカバーを装着しているのですが…… よりにもよってそのカバーが開いた状態で落下しているではな  [続きを読む]

#5576

次なるステップ

仕事を辞めて五年ぶりの無職期間、その一日目。 とりあえず保険の切り替えやらなんやらやるべきことはあったので、 まずは市役所に向かうことにしたのですが…… なんと、延々待たされたあげく、書類不備とかでその場では手続きすることができませんでした。 相手もなんだかいかにも独身という感じの中年女性で印象は悪かったのですが、 とりあえず手続きができないと困るのでいろいろ訊いたところ、04月01日でも間に合うとのこと。 しかしその日は新年度なので毎年とてつもない人数が来るらしく、 去年は4時間待ちだったとか……。4時間  [続きを読む]

#5575

働くということ

人は何故働くのだろう。 働くということは「誰かに必要とされたい」という人が持つ巨大な欲求を満たすための所作であり、 お金をもらい、そしてその分自由に使うことができるという社会参加の根源を成している。 この世の中は、フタを開けるととてつもなく広い空間に、無数の歯車が回り続けている。 社会に参加するということはその歯車のひとつになるということであり、 それはどの歯車も唯一無二である。だから、働く人は誰もが必要とされている。 仕事のやり甲斐や、お金を得ることはその副産物に過ぎない。 しかしその副産物によって人は仕  [続きを読む]

#5574

空白の分岐路

さて、退職前日となりました。 とりあえず明日やるべきだった書類の処分やら退職後の必要書類の確認やらを 今日のうちに済ませておいて、明日はフルタイムまるごと五年間の振り返りに使うことにしました。 まぁこの期に及んで雑務を任されることもないでしょう。 いちおう社交辞令ということで退勤後は駅前まで行ってお菓子を買ってきたのですが、 あいにく駅は自宅を挟んで会社の反対方向にあるため、 帰りはかなりヘトヘトになって帰ってきました。向かい風も凄かったですしね……。 何故土曜日に駅前へ行ったときに買わなかったのか……。ま  [続きを読む]

#5573

水面下の連繋

今引き継ぎをしている後輩と車で外出する用事がありました。 自分はもちろん運転できないので助手席で道案内役。 昨日の今日なので事故が少し心配でしたが、それについてはもちろんなんともありませんでした。 後輩とはいろいろな会社批判を繰り広げましたが、 「俺も辞めようかな」と唐突に言われました。まぁ、気持ちはすごくよく分かるんだけど…… それを今まさに引き継ぎしている相手に言うのか……。 あとは今週末にでも飲みましょう、と言われました。これはまぁ、いいかな。 とりあえずこの後輩も会社に不満を持つ人だということが分か  [続きを読む]

#5572

直線上の追突事故

えー、交通事故に遭いました。しかも、自分が車に乗っている側として。 今までもこちらが自転車で相手が車というパターンは何度かありましたが、 自分が車に乗っているときに巻き込まれたのは生まれて初めてのことでした。 前にも書いたことがあると思いますが、自分は仕事の都合上、車で客先に同行するという場面があります。 今日もそれのために、運転手に同行して先方のもとに向かいました。 行きはなんともなかったのですが、問題は帰り。運転手の同僚と仕事のことやらなんやらで盛り上がりながら、 見晴らしのいい直線道路を直進していると  [続きを読む]

#5571

裏の裏の口

はい、やっぱり無理でした。 というわけで今月末に予定していた特設サイトのイベントは開催を諦めることにしました。 そもそも特設サイト関連の活動を最近まったくしていないということもありましたが、 一番の原因は意欲の問題、そしてそれを奪ったのは紛れもなく例の某SNSです。 二週間あれば冷めるかと思っていましたがまったくそんなことはありませんでした。 関係者の方々には本当に申し訳ないです。 やっつけでもいいなら無理矢理でも開催はできます。なにしろまだ五日間あるんだし。 しかし、妥協して中途半端なものを出したくないん  [続きを読む]

#5570

黄色の文通

珍しく休日10時台に起きました。 それというのも午前中に用事があったからです。そして今日は珍しく午後も用事がありました。 その間は当然SNSは触らずに済んだのですが、やはり帰宅後は大没頭……。 結果としてブログの当日内投稿すらできないというダメダメな土曜日を過ごしてしまいました。 SNSに没頭することによって日々いろいろな知見や新しい経験をしているのですが、 今日はついに「お風呂スマホ」デビューをしてしまいました。 iPhone 7Plusをカバーから外してサランラップを二重にして包み、お風呂に持っていく。  [続きを読む]

#5569

褒められない机

引き継ぎ先の後輩になんとしても通して仕事を覚えてほしく、 自分がやれば余裕で定時で終わる仕事を後輩に主導してもらい20時半まで付き合っていました。 自分の直属の後輩はこれで三人目(常勤未満を含めれば相当数)になるのですが、 一人目がちょい年上の女子、二人目が年下の女子、 そして三人目はかなりご年配の男性ということでかなりギャップが激しいです。 ぶっちゃけ、スキルとしては三人目がかなり劣っています。二人目が一番優秀で、 その次が一人目、かなり後方に離されているのが三人目という印象。職歴の豪華さはまるで逆なのに  [続きを読む]