#5579

新時代を顕す二文字

『さきほど閣議で、元号を改める政令、および元号の呼び方に関する内閣告示が 閣議決定をされました。新しい元号は、令和(れいわ)であります』 11時40分(ちょっと遅刻)から始まった管官房長官による記者会見で、 ついに新時代の元号が発表されました。 ちょうど一ヶ月後の05月01日からは「令和元年」ということになります。楽しみですね。 令和の由来になったのは、万葉集第五巻にある序文、 『時に、初春の令月にして、氣淑く風和ぎ、梅は鏡前の粉を披き、欄は珮後の香を薫す』 から引用したとのことで、漢文ではなく日本の古典か  [続きを読む]