#5672

薄汚い正義

ここ最近慢性的に頭の中を占領していた問題として、 自分の意見を聞いてくれない人、ないし自分を嫌っているであろう人に対して こちらから働きかけることができず、永遠に改善が望めそうにないという悩みがありました。 ネガティブ期は脱したと以前書きましたが、これが頭の片隅を占領していたかぎりにおいては、 ネガティブ期は続いていたと言えるかもしれません。 しかし、いろいろ考えて行き着いたのですが、 嫌いな人のことについて考えることによって自分は何か得をするのか? と。そう自分に問いかけてみると、そんなものは存在しないと  [続きを読む]