#5980

心の膿を絞り出す

昨日は突然ネガティブ記事を投稿してしまいすみませんでした。 「ネガティブ随筆はもう書かない」という去年以来のブログの禁忌を破ってしまいました。 ああいう記事を書いてしまった経緯としては、 自分はやっぱりどこかで人生に絶望しているという現状があると思っています。 それはもう紛れもない事実で、新型コロナウイルスによってそれがさらに顕在化してしまいました。 それでも平常時であれば、その絶望感は表に出さずに隠し通すことができます。 なのでリアル知り合いには自分の「闇」は一切悟られていないはずで、 ポジティブなキャラ  [続きを読む]