#5983

思考を更新する

先日、自分はもじぴったんで負けた腹いせに、 自分の人生にある欠陥、ある種の分かりやすい絶望について書きました。 それはざっくり言えば 「自分は他者承認でしか動くことができず、しかし動かなければ他者承認を得られない」 といった行動原理の矛盾についての発見でした(#5979『負け組の話』2020年05月03日)。 ところが今日ふと過去記事を遡っていたら、 これを過去の自分がハッキリと否定している記事がありました。 そこでの自分は、「人生とは自分が生きていて楽しいと思える瞬間のためにこそある」と言い、 欲望に右往  [続きを読む]