#6081

行動分析の第一歩

杉山尚子『行動分析学入門』(集英社新書、2005年)を読みました。 心理学の一分野である行動分析学は、バラス・スキナーによって創始された心理学で、 心理学でありながら「こころ」に原因を求めず、 やる気や意欲、性格などといった目に見えないものを排除して行動を研究する学問です。 行動分析学によれば、勉強ができない、タバコがやめられない、 運動が続かないといった「行動」には、すべて原因があると言います。 行動分析学を理解すれば、よりよく行動することができるようになるのでしょうか? ということで以下、ざっくり概要で  [続きを読む]