#4904

数と科学の宝物殿

帰りの書店で、前々から気になっていた ポール・パーソンズ『サイエンスペディア1000』(ディスカヴァー、2015年) を買いました。 これは何かというと、オビにある通りまさしく「読む科学事典」。 物理、化学、生物、地球、宇宙、医療、社会、情報といった広範にわたる科学キーワードを、 1000本に絞ってわかりやすくかいつまんで説明しようとする本です。 中学二年生が好きそうな「コペンハーゲン解釈」「反物質」「宇宙の地平線」といったものから、 日常的な科学現象であるところの「雲」「電池」あるいは「遺伝子組み換え作物  [続きを読む]

#4865

思い込みの探し方

大野裕『はじめての認知療法』(講談社現代新書、2011年)を読みました。 気持ちが沈んだとき、いかにその状態から脱出するかというのは難しい問題で、 自分はかれこれ数年、それについて悩み続けてきました。 最近のこのブログの主題といってもいいかもしれません。 そしてそれは考えれば考えるほど、一人ではどうしようもない問題のように思えてきました。 気持ちが浮き沈みすることは環境に因るもので、 基本的に環境というのは自分ではどうにもならない他者を指すものだと思ったからです。 本書で言う「認知(行動)療法」とは、そうい  [続きを読む]

#4848

活字との付き合い方

外山滋比古『乱読のセレンディピティ』(扶桑社文庫、2016年) を読みました。 いつまで経っても身につかない読書癖にやきもきしながらも、 今年は週間50ページを目標に「とりあえず読んでみる」ことを初めてみて、 今のところ意外なほど読めていると感じている今日この頃。 しかし、問題はこのペースで読んで果たして自分は教養を得ることができるのか? あるいは選んだ本に間違いはあるのだろうか? そもそもが「読書の方法」なんて学生時代にしっかりと習った記憶がないわけで、 本当に自分の読み方は妥当なのだろうか、という不安が  [続きを読む]

#4842

過去から逃げるための方策

ネガティブシンキングを避けるために最近ちょっと実践していることについてのメモ。 まずひとつめ。週間計画を立てる際、「できたらやる」「今週やらないとやばい」といった 計画に対する計画を立てる時点の評価というか正直な気持ちまでを可視化してみる。 従来方式のただ羅列するだけの計画方法は自分を追い詰めやすいということを最近体感しているので、 もう少し計画を神聖視しないようにしていきたい、 かといって計画そのものが不要というわけではないという悩みに対する回答。 今までにも「計画の重要度を無段階に分けて重要度順に並び替  [続きを読む]

#4807

教科書の外角

64万アクセスありがとうございます。 まだ60万突破してからそんなに経ってないような気がするけどなー、と感じていましたが、 調べてみると2016年05月10日だったようで、もう10ヶ月近く経っているんですね。 このまま行くと70万突破は来年後半か。 移転直後に過去最低ペースだった頃を考えると少し持ち直したような気がしますが、 Google先生に嫌われているのは相変わらずなのでもう少し対策を考える必要はありそう。 まぁ、繰り返し書いていますが そもそもこのブログは不特定多数に見られることを目的にしていないので  [続きを読む]

#4799

隔絶された仮想世界

自分たちゆとり第二世代は、義務教育期間にひたすら「ゲームは教育に良くない」と言われ続け、 自分はそれに反抗する形でずっとゲームを続けてきたうちの一人です。 そんなゲーム趣味も立ち位置が怪しくなってくると、 こういう受験シーズンになるたびに「何故自分はあんなにゲームをしていたんだろう」 と黒歴史に思いを馳せることがあるのですが、今日は改めてそれらについて考えてみようかと。 よく、ゲームは一日何時間までが妥当か、みたいな話を家庭教育の分野で耳にするし、 小中学生時代も「ゲームは一日1時間!」と、よく学年だよりな  [続きを読む]

#4795

遙か彼方の地球姉妹

NASA、7つの地球型惑星を発見。すべてに水が存在の可能性、水瓶座の方向40光年の赤色矮星TRAPPIST-1を周回 – engadget日本版 昨日のNASAの発表は、ざっくりまとめれば 「40光年離れた場所で海のある可能性のある地球型惑星が七つもある星系が見つかった」 ということだったみたいです。 今のところ地球以外に「水」の存在している惑星は見つかっておらず、 また地球がまさに水の中から生命が誕生している歴史から、 海を形成する惑星がもし見つかればそこに地球外生命が居る可能性が高い…… と  [続きを読む]

#4794

標的を集約する

NASAが日本時間23日03時から系外惑星の新発見に関する重大発表を行うとのことで、 起きていられるはずもないのですが気になっています。一体なんなんだろう。 地球外生命がある「かもしれない」というニュースをここ最近耳にしていたので、 その辺がさらに進展したのではないかという推測の声も聞かれますね (参考:NASAの「太陽系外の惑星に関する発見」を予想する – クマムシ博士のむしブロ)。 自分がニュースを知るのはおそらく明日の昼休憩中になるかと思いますが、 ともあれこういう宇宙話は好きなのでちょっ  [続きを読む]

#4728

寡黙の土地の危険性

地元で大規模な火事があったそうで、まずはお悔やみ申し上げます。 ここで変に当事者面してもエゴでしかないと自分は思うので、 歯に衣着せぬ言い方をしてしまいますがやはり他人事ではあり、 自分の率直な感想は「自分の住む近隣で同じようなことが起きたら嫌だなぁ」程度のものです。 ただ、少し前にある新聞に木造建築物の密集度ランキングとして大阪府と京都府が挙げられていて、 こういうところで地震が起きたりすると悲惨なんだろうなぁ、 などと思った矢先のまさかの地元の大火事に、 最近地震や洪水といった天災があまりにも大規模過ぎ  [続きを読む]

#4725

ひとりブレーンストーミング

今日はここ一年半くらいで定着しつつある、 自分なりの心のモヤモヤの取り方についての現時点のやり方についてざっくりと。 定期的に話題にしている自分用のアイデア蓄積ツールである着想メモですが、 常日頃からアイデアをメモろうと構えていても、 それを意識しすぎるとアイデアは出てこないし、 かといって意識せず完全にメモできる環境に居ないときに限ってアイデアが浮かんだりして、 結果としてアイデアを拾える率はそんなに高くないという悩みがありました。 アイデアを捻り出すための解決策として去年だったかに 「疑問文として着想メ  [続きを読む]