#6437

多肉植物の世界へ

前々から準備してきた多肉植物の栽培を本日ついにスタートしました。 ここまで紆余曲折ありましたが、無事に育ってくれることを祈っています。 ちなみに、約38,000円用意して揃えた栽培グッズも、 当然使わないものもあれば思っていたより役に立ったものもありました。 次回の播種のためにいちおう書き残しておきます。 まず役に立たなかったのは、①タネまきハウス、②ネット入り鉢底石、③霧吹き。 タネまきハウスは、開封して見ると非常にチープで簡素な作り。 これに適した鉢底石とネットを揃えるのは困難なため、妥協せざるを得なく  [続きを読む]

#6431

限られた選定

00時就寝07時30分起床。 なぜか今日は昼休み以外ほとんど日中眠くなりませんでした。とても調子が良いです。 つい最近まであんなに日中の眠気に悩まされていたというのに……。 カフェイン錠の効き目が凄いのか、銭湯通いによって自律神経が少しずつ整ってきているのか、 いずれにしても良い傾向です。 あとはこれで朝もう少しすんなり起きられれば文句は無いんですけどね。 さて、今日はいよいよ多肉植物のタネを注文しました。 当初はキリよく5種類で検討していましたが、 6個入りの鉢植えセットと12口の発芽ポットを購入したので  [続きを読む]

#6430

人智を越える生存戦略

オリンピック連休最終日。03時就寝12時起床。 突然ですが、SNSで仲良くなった人と「目黒寄生虫館」という博物館に行ってきました。 ネット上の交流から実際に会うケースは、合コン等を除くとこれで4例目です。 正直、前の3例目がかなり微妙だったので会うのは身構えていました。 いまだから書きますが、2019年春当時の匿名SNS全盛期だったころ、 何百人という人数と交流をする中で、本当に気が合って仲良くなった人は何人もいました。 その中でももっとも仲良くなった人とは毎日5時間くらい通話するほどになり、 中身の無い様  [続きを読む]

#6429

集中読書環境

オリンピック連休3日目。03時就寝14時半起床。 土曜日恒例のスーパー銭湯に行ってきました。4連休だからかさすがに人が多かったですね。 いままでは入浴後に水分補給をしていたのですが、 スーパー銭湯に来るまでに大分汗を流していて危険な予感がしたので、 今日は入浴前に水分補給をしました。心なしか、こっちの方が調子は良くなる気がする。 入浴後は休憩処で1時間45分ほど読書していました。 いやー、スーパー銭湯の休憩処で読書、そういう選択肢があったのかと我ながら関心しましたよ。 確認したところ別に館内にある本以外を持  [続きを読む]

#6428

東京にともる希望の灯

オリンピック連休2日目。02時就寝14時半起床。 今日は読書三昧のつもりでしたが、やっぱりオリンピックの開会式をいちおう見ようと思い、 カフェには行かずに早々に切り上げてきました。 開会式を20時から23時半まで観てそこから1時間半Apexをやる予定なので、 ブログは開会式を観ながらだらだらと書いていこうと思います。 昨日散々迷っていた多肉植物栽培モニタリングに使うツールについての問題ですが、 いろいろ悩んだ結果「土壌水分センサーは諦める」という結論に至りました。 その理由はいくつかあります。 まず、そもそ  [続きを読む]

#6426

余力への期待

去年に引き続きオリンピック連休により明日から4連休です。 さらに来月上旬には夏休みが控えているため、この4連休は夏休みの前哨戦とも言えるでしょう。 さて、何するか。 基本的には生じてきた意欲に正直に行動していくつもりですが、 できれば4日のうち3日はカフェに通って読書を進めて読書週間を取り戻したいところ。 目標としてはゴールデンウィーク以来のしかかりの本を綺麗に片付けたいですね。 読書録未執筆が2冊、2周目未読が1冊、1周目未完了が2冊。 このうち、せめて1周目が終わっている本に関しては決着をつけたい。 た  [続きを読む]

#6425

手探りの栽培

深く潜れば潜るほど難しい多肉植物栽培……。 やはり北向きのマンションで育てるのは無謀だったのかも? 必要なデータがどんなに探しても出てきません。 多肉植物で最大の問題となるのが、自生地と日本の気候が大きく異なること。 最近は日本も熱帯化してきていると言われて久しいですが、 どうやらタイや南アフリカのような原産地と比べると湿度がかなり高いそうです。 あとは日中と夜の温度差が非常に大きいのも特徴と言えます。 なので、クーラーは24時間稼働だと室温が均一になって 植物が朝と夜を判別できなくなるおそれがあるため、  [続きを読む]

#6424

負の遺産

いよいよ東京オリンピック開幕が今週末に迫っているわけですが、 世間やスキャンダルなどのものすごい勢いの逆風に、 もはやテレビの前で東京オリンピックを楽しむことすら憚れる雰囲気さえ感じられます。 2013年に招致が決定したとき、まさかこうなることを誰が予想していただろうか。 あの頃は誰もが「オリンピック需要で経済が活性化する」と期待していたと思うし、 自分も転職活動中に「いまはオリンピック需要で売り手市場です」と何度言われたことか。 日本経済復活のカギとされたはずの、まさに一大国家プロジェクトでした。 ところ  [続きを読む]

#6423

利他的生存戦略

多肉植物への興味をきっかけに爆発中の生物学マイブームですが、 ついに今日は5年ぶりに国立科学博物館に行ってしまいました。 特別展『植物』が目当てです。 植物(地上植物)の歴史や成り立ちそして多様性について、2時間半かけて学びました。 前回の恐竜博2016では何の予備知識もなく行ったわけですが、 今回は多少多肉植物関連で植物に対する知識を備えてから行ったこともあってより楽しめました。 24億年前(年代は諸説あり)に光合成ができる生物・シアノバクテリアが誕生したことによって、 地球の大気中に酸素が含まれるように  [続きを読む]

#6417

種なし通販

コロナ禍になって良かったなんて言っている人はいないでしょう。 パンデミックは本当に大変な出来事だと思うし、数十年後には歴史の教科書に載るはずです。 しかし一方で、これはコロナを肯定する意図は決してないのですが、 「コロナ社会」に恩恵を受けている人というのも少なからずいるように思います。 大都市では、満員電車がないことなんかはその筆頭ですね。 あとは飲食店・カフェ等でのソーシャルディスタンスによって隣の人との席が離れているので、 他のお客さんを気遣わなくても座ることができるとか。 あとは女子なんかはマスクが当  [続きを読む]