#5387

後悔を導く行動様式

先週の日曜日のことですが、夜中の00時半頃に突然インターホンが鳴りました。 無視したので真相はどうだったのか分かりません。 が、こういうときの自分の行動パターンとして、 「短絡的にはもっとも無難な選択をするが、その結果後悔する余地を大きく残してしまう」 ということが多すぎる気がするので、自戒を込めて書いてみたいと思います。 まぁ、ふつうに考えればこんな時間にインターホンを鳴らすなんて非常識であるわけで、 非常識な人間が悪意を持って鳴らしてきた可能性もあるわけです。 しかし、そうではなかったかもしれない。 う  [続きを読む]

#5384

楽しむための意欲について

たまに言われる、「学生はお金はないが時間があり、社会人はお金はあるが時間がない」という話。 これ自体はまあ概ねその通りだと思いますが、 個人レベルの観点から言わせてもらえば、 この話はお金と時間の間にある「意欲」を絡めていかないと現実にそぐわないと思います。 現実では、いわゆる鬱になっていなくても 「お金はあり時間もあるが意欲がない」ということが間々起きるからです。 動機はともかくとして、なにかやりたいと思ったことがいくつかあるとき、 実際にそれを「本当にやりたい」と思っているのかどうかというのは、 年齢を  [続きを読む]

#5379

バレンタインデーに思うこと

ふざけているのかと言われそうなことを大真面目に語ってみたいと思います。 今日のお題は、 「バレンタイン・デーに疑似恋愛することを 義務教育に入れてみた方が世の中の為になるのではないか?」 という仮説について。 日本にはバレンタインデーに女子がお世話になっているかの人やこの人へチョコを渡す風習、 というかイベントがあります。 この際自分のことはさておくとしても、しかし実際にそれを目の当たりにしたことはありません。 2015年に唯一年下の同僚女子から貰ったことはありますが、 それは文字通りに「お世話になっている  [続きを読む]

#5373

他人を受容する事について

自分のことで精一杯というどん底を乗り切ってから、 とかく周囲の人間にイライラしてしまうことが増えてきたように思います。 ある人は、他人に対してイライラしてしまうのは、 その「他人」が、自分が持っているルールを破っているからだと言いました。 自分ならやらないのに、というようなことを目の前で平然とやってのける人がいると、 それはやらないで欲しいという思いがイライラ感を引き連れてくる。 倫理や道徳にもとる行為なら、それを注意することは何ら不自然ではありませんが、 「自分なりのルール」を破ったことをとやかく言っても  [続きを読む]

#5357

星に想う

年数回レベルの残業フィーバーで01時半帰宅。 いつもならまず間違いなくブログの就寝前投稿は諦めているところですが、 アニバーサリーも目前の今、途切れさせたくないので書いてから寝ることにします。 とはいえこういう日に書く話題というのは大抵が妄想の類であるわけですが。 何の話かというと、天体観測したいなーと思ったという話。 夜の自主休憩中に外へ出て一服していたのですが、 そのときに見事な火星が輝いているのが見えたんですよね。 何故火星と分かったのかと言えばその場で検索したからなのですが(金星とちょっと迷った)、  [続きを読む]

#5356

慣性による高慢

人はできることをやるしかないけれど、 できることだけをやり続けていると無自覚なうちに少しずつ高慢になるんじゃないか、 という話。本来随筆系のテーマですが、眠いので“空想”カテゴリでサクッと。 2018年初頃に思いついて、いつか“一人言”にまとめようと思っている最近の考え方に、 自分の行動と意識は、できる・できない・やりたい・やりたくないという 4つのグループによって格子状に区分できるではないか、というものがあります。 それらをそれぞれで吟味する必要はあるにせよ、しかし人は結局できることをやるしかありません。  [続きを読む]

#5349

休息の間にある不調和

そんなこんなで早くも夏休み最終日。 反省するまでもないほどに短く終わってしまった五日間でしたが、ざっと振り返ってみます。 この五日間の流れとしては、初日はダブル飲み会、2日目は軽作業群に着手して夜はフォートナイト、 3日目から本格的にやりたかった作業に取りかかり、4日目はポケモンGO、 5日目である今日は概ね3日目の続きで夜はフォートナイトといった感じで終わりました。 上出来と言い切るにはちょっと足下覚束ない五日間だったことは間違いないですが、 ここ最近、計画の半分も実行できずに終わっていたことを考えると、  [続きを読む]

#5344

無意味な計画

本来は今日の退勤をもって夏休みに突入ということになるのですが、 休み明けの仕事の状況等々を鑑みて明日も午前中を潰して実績の貯金を作ることにしました。 夏休みを「夏休み」と呼ぶのがふつうだった頃の定番イベントである祖父母家帰省も めっきり魅力を感じなくなってしまったし、 それを除けばあとはいかに五連休という期間に自分が魅力を作っていけるかという問題なわけで。 明日はひょんなことで飲み会的なイベントに参加することになったので、 基本的にはほぼ一日中外出になる見込み。 のんびりぐだぐだ夏休み気分は実質2日目から本  [続きを読む]

#5337

唐突に現れる夏休み

MTGのティーチングキャラバンに参加しようかどうかと迷っていたところに、 お盆期間に東京にて大規模な初心者体験会の催しものがあるという情報を手に入れました。 さあ、MTGのためだけにお盆連休東京に行く覚悟はあるか。 夏休みは五連休を確保できそうなところまでは良いものの、 てっきり3連休くらいに落ち着くものと思っていたために計画も何もできていません。 せっかくモチベが復活してきたところだしアニバーサリーの区切り目も近くなっているので がっつり作業三昧でも(成果が出ればそれで)いいと思っているのですが、 やはり  [続きを読む]

#5313

無気力の中にある光

実は昨日は先週末に急遽有休申請をしていたため、三連休でした。 が、三連休相当の充実感はまったくなく本当に徹底して「何もしない」を実践した三日間でした。 するべき何かから積極的に逃げる、そしてそれが回り回って向き合うためには 一番の近道であるということを言い聞かせてみて、実際にどうなるかという実験というべきか。 今までにこういう状態に陥ったときはひたすら寝ていました。 特に一人暮らしだと、無気力になればなるほどベッドに依存しやすくなるのではないかと思います。 で、ここまでモチベが最底辺になって気が付いたのです  [続きを読む]