#5944

無気力の根本原因

以前、周期的に無気力になってしまう休日があると書きましたが (#5922『超無気力周期』2020年03月07日)、今日がまさにその日でした。 前回書いたときに「21日くらいに一度」とありますが、今回も22日ぶりなのでほぼ周期通りです。 このままいくと次は04月18~19日の連休にまた無気力周期がやってくるのか。 要するに自分は、三週間に一度、休日一日を犠牲にしてぐだぐだしないと体力を維持できないらしい。 前回はこれを「体力不足」と推測していますが、ことはそう単純ではないような気もします。 今日に関しては昨日  [続きを読む]

#5943

もし手元に10万円あったら

一本丸々書き終わったのですが非常に差別的な内容になってしまったので書き直しです。 その内容は今日首相が記者会見で発表した「現金給付」についてなのですが、 まったく別方向から書き直してみたいと思います。 もうちょっと夢のある方向で。 というわけで、「もし10万円あったら何に使うか」。 高校時代に〈#833『もし手元に100万円あったら』2006年08月20日〉という記事がありますが、 中身を読んでみるとゲームほしい、もしくはブログ充実のためのデジカメがほしい、 と、実に視野狭窄的な考えでまともな考察になってい  [続きを読む]

#5938

誰かとの縁

昨日書いた、日記の登場人物一覧ページを14年半ぶりに復活させようという話。 さっそくですが、完成しました。 ですが、いろいろ考えた結果、これはEvernoteにのみ取っておいて、 一般公開はしないという方向に行き着きました。 その理由はざっくり2つ。 ひとつは、書き出してみたらプライバシーの集大成みたいになってしまったことです。 ブログにわりとなんでもかんでも書いている自分ですが、 そんな自分ですら公開をためらうほどのプライバシーの塊です。 言ってみれば、履歴書をネットに公開するようなものなのかもしれません  [続きを読む]

#5933

好奇心を支える何か

長年ブログを書いてきたけれど、ブログを書く意欲についてなんとなく分かってきたことがあります。 それは、ブログ意欲というのは、たぶん二つの軸があるということ。 X軸は「好奇心」。要するに、話題にするネタがどれだけあり、それにどれだけ興味があるか。 ざっくり言えば今日書きたいことがあるかどうか。 これが無ければ当然ブログを書くことはできません。何らかのネタを捻り出す必要があります。 しかしその一方で、これがあっても書けない日というのが確実にある。今日がまさにそれです。 そしてそれはおそらく、好奇心そのものとは単  [続きを読む]

#5928

目的を見失っていた日々

自分でこのブログの過去記事を読み返していたら、 ちょっと弁解する必要性のある記事を見つけてしまったのでそれについて書いておきます。 今月初頭、東日本大震災が起きた年にボランティアに誘われた話を書きました (#5916『自分にできることをする』2020年03月01日)。 要約するとこんな感じです。 2011年当時、大学院生だった自分は同じゼミでボランティアのために東北に行くことになりました。 自由参加だったのですが同じゼミ生からは熱心に参加を勧められていました。 が、結局自分はいろいろ考えて行きませんでした。  [続きを読む]

#5927

本物の意識高い系

「意識高い系」というと、大言壮語的な若者を揶揄するような意味合いで使われますが、 自分は意識は低いよりは高いほうがよっぽどいいと思っています。 もちろんあまりにも非現実的な言動がよろしくないのは当たり前のことですが、 実際には言動のあとに行動がついてくるというケースも少なくありません。 誰かに「○○をやってみたいと思っているんだ」と話したからこそ、 本当にやりたくなるということもあるでしょう。 だから大言壮語がすべて悪いというわけではないと思います。 叩かれる意識高い系は押し並べて、虚言癖を持っていることが  [続きを読む]

#5926

適応力の歯車

昨日、ググっても分からない課題を攻略するために書籍を買った話を書きましたが、 今日はそれを使って分からない問題にひたすら立ち向かっていました。 そこで気付いたのですが、ググっても分からない問題を解決するのってすごく頭が疲れる。 退勤前ごろにはもうゆであがってまったく集中できなくなってしまいました。 そこまで頑張ったつもりはないのですが、少なくとも集中力はものすごい消費しました。 おかげでLarabelの基礎の基礎(いわゆるMVCモデル)の概念は少しは理解でき、 サイトの基本構造を移設することはできました。  [続きを読む]

#5925

情報の海

昨日、教官に渡されたエクストラ課題は、一行で言えばこんな課題です。 「VirtualBox上に構築したCentOSにLaravelをインストールし、既存サイトをそこへ移設せよ」 解説すると、まずVirtualBoxというのは「パソコンの中にパソコンを作るための箱」です。 もう少し正確に言えばOSの中で仮想OSを起動するためのものです。 VirtualBoxにはCentOSというパソコンを入れます。CentOSというのは要するにLinuxのことです。 Linuxというのは、一般向けに言えば「文字だけで動くウイ  [続きを読む]

#5916

自分にできることをする

今から約9年前に発生した東日本大震災。 まさに現代日本の転換点となったあの日、自分は大学の卒業を間近に控えていました。 大学院の受験が直前に終わり、合格発表を待って実家で待機しているところでした。 地震発生当時はお昼寝をしていたのですが、そのときに見ていた夢は忘れません。 そんな激変の時代にM1(修士1年)になった自分ですが、 震災が研究生活にまで影響を及ぼすことはありませんでした。 そんななか、迎えた大学院最初の夏休み。 自分は実家に帰ってゲーム三昧を満喫するつもりでいたのですが、 同じゼミの同期から「被  [続きを読む]

#5912

妄想の一人歩き

ふと帰り道に思いついたこと。 自分は人生において設定する目標を、時には意識的にハードルを下げるということも大事なのかなと。 なぜなら自分は目標を設定する際、「前回よりは高度なもの」を求めがちだと思うからです。 レベル1を突破したら次はレベル2に挑戦したくなる。レベル2をクリアしたら次はレベル3。 ゲームをしていればそんなのは当たり前だし、 現実の仕事や勉強も往々にして、段階的にレベルアップしていくようにできています。 だから、前回よりも高度なことにチャレンジしたくなる精神そのものは間違っていません。 ここで  [続きを読む]