#5507

迷いながらその道を歩く

ここ最近、自分のブログを読み返すことがプチブームになっていたりします。 ちゃんとした校閲作業も2014年の移転以来ほとんどまともにやっていないので、 そのうちやらないとなぁと思いつつも、これだけ膨大な量だとどこから手を付ければ良いのやら。 あんまり義務感で読むのも嫌なので、今日と同じ日付に書いた記事のみ読み返しています。 例えば今日だったら、各年の01月19日の記事14本を読んでみるといった感じですね。 そんな感じで記事を読み返していたら、就活のことについて 『「やってもやらなくてもいいのなら、やりません」  [続きを読む]

#5506

形だけの縁

突然、修了した大学院の在学生からSMSで連絡が来ました。 といっても別に学会や同窓会のお誘いでもなんでもありません。 どうやら自分が去年末に払った学会費が過払いだったみたいで、 余剰分を来年以降に払う学会費にあらかじめ回してもいいかという確認の連絡でした。 たぶん、学会の出納係を現役の大学院生が担当することになっているんでしょうね。 そういえばそんな役割が自分の在学当時もあったような、なかったような……。 少なくとも自分の役割ではなかったはずですが。 まぁそういうわけで、 自分はなんだかんだで未だに大学院の  [続きを読む]

#5503

睡眠に賭ける一年

さて、2019年も24分の1が経過しました。早いですね。 ここで改めて、今年の目標的なものを掲げておきたいと思い筆を執ることにしました。 今年の抱負は抽象的な文章をすでに書きましたが(#5489『今年の抱負 2019』2019年01月01日)、 それとは別に、もうちょっと具体的な、頑張ればできそうな「目標」。 今のところ自分にとってそれは、「生活リズムの安定化」です。 できることなら、これを2019年の第一の目標にしたいな、と。 ハッキリ言えば転職活動のくだりよりもさらに優先すべき事項だと思っています。 そ  [続きを読む]

#5497

アナログ回帰

たまには昔話やプチ特集系記事でも書こうと思っていたのですが、 あいにく健全な生活リズムのボーダーラインである25時が目の前に迫ってきているので 今日も今日とて雑記で済ませていくスタイルです。 風邪を引いてから今日で丸一週間が経ちましたが、ようやく体力が戻ってきているような、 意外とそうでもないような、そんな感覚です。 少し前までは10時間寝てもまだ寝たりないというくらいの 睡眠おばけに成り下がっていたことを考えると、まあ体力が戻ってきているのは確かでしょう。 風邪薬、消炎鎮痛剤に加えて栄養補給のためのゼリー  [続きを読む]

#5483

生物の常識に逆らう

しっちゃかめっちゃかに眠いので雑文で許してください。 というわけで、無事に今年の業務を終えて年末年始10連休に突入しました。 10連休の内訳は1日が旅行準備、3日が東京旅行、2日が旅行記事の執筆作業、残り4日未定。 年末年始連休のうち年始の部分については 年が明けるまで計画を立てないというのが毎年恒例のポリシーみたいになっていますが、 それだとあまりにも空虚のまま過ごしてしまう危険性があまりにも高いのと、 今回の連休は元日を越えてからの休みがとても長いので、 この間に何かできることがあればやりたいなぁとひそ  [続きを読む]

#5482

星に迷う

今年の旅行は結果的にゴールデンウィークと年末の2回だけということになりましたが、 秋頃は当時のアーカイブにもある通り、地方旅行を思い描いていたこともありました。 せっかく計画したことを何も書き残さずに忘れ去られてしまうのももったいないので、 いつか実現したいことのひとつとして、今更ですが紹介しようと思います。 秋の地方旅行計画で候補にあがったのは2つ。 一つ目は、青森県の日本海側にあるトレッキング・コース、「十二湖」 (参考:十二湖のみどころ – アオーネ白神十二湖)。 秋田駅からJR五能線の「  [続きを読む]

#5478

精神的健康について

繁忙期真っ直中に与えられた休日によくありがちなことではあるのですが…… とにかく、行動できない。動かなきゃと頭では分かっているのに身体がもはや言うことを聞かない。 この週末が年末連休前最後の連休であり、いわば年末準備のための最後のチャンス。 ということは身に染みて分かっているはずなのに動けない。 前向きな行動のためには心理的・身体的余裕が必要だということを本当に痛感します。 行動できないとは言っても、無理矢理行動することもできるんじゃないかと思うわけですが、 「無理矢理行動する」などというのも 結局のところ  [続きを読む]

#5475

計画を調理する

どうしようもない残業フィーバーを乗り越えて無事に帰ってきました。 自分の手持ちをすべて手放すためには、年内あと2回の修羅場をくぐり抜ける必要があります。 そんな山のような仕事を淡々とこなしながら思ったのは、 仕事に対する考え方って趣味の年間計画にも少しは応用できるのではないかな、と。 先日年間計画の話を少しだけ書きましたが、 「年間計画を12ヶ月分の月単位に分割して立てる」と自分で書いておきながら、 果たして自分がそれをできるのか疑問に思っている自分がいます。 具体的であるけれど現実的ではない。つまりそれは  [続きを読む]

#5471

区切るための準備

そういえば近年は、今年をいかに収束させるかというところばかりに気を取られて、 来年のことを年末のうちに考えるということをしなかったように思います。 今年の反省は本当の年の瀬にまた改めて考えることとして、 いま危惧すべきなのは、毎年恒例の年間計画というものは、 元日にふと思いついた妄想だけに基づいて考えるのはかなり危ういことであって、 できることなら前年末から考えるべきなのではないか、ということ。 自分は伝統的にこのブログのその年最初のエントリーに今年の抱負を書くことにして、 その執筆をもって年間計画の起草と  [続きを読む]

#5467

師走の踊り場

さあ、今年も今日を過ぎればいよいよ残り20日というところまで来ましたよ。 自分で自分の焦燥感を煽っていきたいので、残り日数の内訳でも確認してみます。 12月29日から年末休と考えると、残り20日のうち平日は12日、年末前休日は5日、 年末休が3日となっています。 自分の場合、今年最後の繁忙期を来週末に控えているため祝日のお休みは望み薄で、 その代わり28日にその代休名目で休みを取ることが決まっているため、 実質的に年末前の休みは通常通りに休むのは今週末が最後。来週末はどうなるかわかりません。 平日12日間は  [続きを読む]