空想一覧

NO IMAGE
#5268

退屈について

退屈そのものについての情報を集めていると共通していると思うのが、 「すごく退屈だ、何かが満たされていない、進展していないのに消耗している、と強く思うときは、 実は代替になる小さなもので慢性的に満たされている状態である」という主張です。 リアルの交友が広がらずに苦しんでいるときほど頻繁にSNSをチェックしていたり。 最近全然面白いゲームをしていないな、と思ったら実はスマホゲームをたくさんしていたり。 大きな買い物もしていないのに貯金...

NO IMAGE
#5267

未開拓集積場

定期的に開設しては潰しているプライベートWikiをまた復活できないかと、 いろいろとWikiソフトを比較していましたが結果的に断念しました。 いま、自分はライフログやその時々の思考はすべてブログにアウトプットしていて、 プライバシーに関わることはすべてEvernoteに集積しています。 どちらもノート数=記事数は数千になっており、ピンポイントで探し当てるのは容易はありません。 そのためにタグ機能があるわけですが、 「この手の...

NO IMAGE
#5266

日持ちしない思惑

ふと思ったこと。 今の自分が何かいろいろと考えている割には実行に至らない有言不実行に陥っているのは、 行動ができない気が沈んでいる期間そのものに原因があるというよりも、 それを脱出してハイになったときに、その気持ちを基準にして計画を組んでいるからではないのか? 最近特に仕事回りに感情を振り回されるようになったことが多くなってきていると感じます。 自分が関わる仕事が上手くいかなければものすごくヘコむし、 そうではなく、無難に過...

NO IMAGE
#5257

行動回避本能

エレクトロニカをランダム再生していたらものすごいノイズミュージックが流れてきて、 むしろこの脳みそ掻き混ぜられている状態で文章を書いたらどうなるんだろう、 と気になったのでノイズまみれになりながら今考えていることをぶちまけてみたいと思います。 ここ何年ほどの自分は今までにやっていなかったことを優先する傾向にあります。 そして大抵それらはその日限りで終わってしまうことが多く、続かない。 さらに、それらを心の底から楽しめたのかとい...

NO IMAGE
#5250

全力疾走を託して

実はゴールデンウィーク最終日、すなわち一昨日になりますが、 競馬場に行ってみようかなと前々から思いつつも結局断念するということがありました。 GW最終日に地元でGIIIが開催されるということを GW前繁忙期にたまたま会社に置かれていた新聞の広告で見かけたのがそのきっかけでしたが、 交通手段を調べてみると、最寄り駅のバスターミナルから出る直通バスは13時が最終、 電車を頼りにするにしても競馬場の最寄り駅から徒歩5kmという辺境の地。...

NO IMAGE
#5249

聳え立つ理想像

ゴールデンウィークも終わったので、 年間計画上は大連休の機会にやるはずだったけれどできなかったことを、 もうここでいったん諦めようということで供養のつもりでここに羅列してみます。 いずれもこのゴールデンウィークのためだけの思いつきではない、 もうかれこれウン年以上もの間保留になっているもので、 おそらく今後もまた復活して計画リストにひょっこり出てくるあろうものです。 まずゲーム関連で、『ピクミン3』本編無犠牲クリアをやろうか...

NO IMAGE
#5245

そして義務になる

ゴールデンウィーク6日目。我が家の犬の13歳の誕生日でした。 自分はというと相変わらず作業が終わらずに悶え苦しんでいました。 あれですね、旅行記事だからといって500行も書いてしまうのも考えものですね。 700行書いた年末年始は旅行後の休みが2日しかなかったのでその二日間で書き上げていますが、 今回はなまじ猶予時間があるだけにダラダラと作業してしまっていて、 気が付けば丸三日が経っているというこの愚かさ……。 なるほど、旅行を前...

NO IMAGE
#5240

準備のための一日

ゴールデンウィーク1日目。 この日は基本的に明日・明後日の旅行準備のためだけの一日。 今回のゴールデンウィークは全国的に晴れの予報ですがその代わり夏日の予想となっており、 それに備えて念のため衣類の確保と、 あとは旅先では現金決済が多くなるので財布の一万円札を千円札に両替しておき、 さらに雑貨点に行って細かいものを揃えてきました。 余談ですが両替は最寄りのゲーセンでやってきたのですが、 1円も落とさないのに両替機だけ使うのはル...

NO IMAGE
#5239

現実的期待感

ゴールデンウィークを迎えるにあたって少しは気構えになるかと思い、 ここ三年ほどのゴールデンウィーク反省記事をざっと振り返っていました。 該当記事はこちらの3本。 ・#4127『白紙へと至る空白』(2015年05月06日) ・#4499『空虚へと至る十日間』(2016年05月08日) ・#4871『理想論という名の弊害』(2017年05月07日) 2015年は前年度末繁忙期で生み出した大量のブログ下書きを片付けるためにほぼ...

NO IMAGE
#5237

計画減点法

ちょっとした思いつきでやってみた計画の新しい立て方についてのメモ。 今後のゴールデンウィークのような機会には、 たいてい「兼ねてよりやってみたかったこと」が次々に顔を出してきます。 それを素直にすべて受け取っていくと連休を迎えたときにパンクしてしまい、 実際の連休の過ごし方としては実に虚無な日々になってしまうものです。 パンクしたときの様子をもう少し具体的に書くと、どうも生理的欲求に支配されてしまう感がある。 まさしく睡眠が...