#6959

時が止まった家

実家帰省5日目を過ごしていますが、思いの外web制作系作業が捗っています。 もうこの年始休みだけで去年全体のGithubでのコミット回数を追い越しちゃった。 まあそれだけ去年は仮想通貨でweb制作どころではなかったということもあるのでしょうが、 それを抜きにしても年始に作業が捗っているのは意外に感じます。 実家生活はなまじ時間が有り余っているので、その分心理的余裕もあります。 その余裕の中で「まあ作業でもしてみるか」というような気持ちになりやすい気がします。 タスクありきの行動だと「〜しなければならない」と  [続きを読む]

#6928

安眠の儀式

これまであらゆる不眠症対策、あるいは寝起き対策をしてきた自分ですが、 今年一年の試行錯誤により徐々にメソッドが確立しつつあります。 まず、就寝前にもっとも効果的なのが軽運動。最近は夜の散歩をしています。 東京都内で夜の散歩というと治安面で少し不安なのでやってこなかったのですが、 23時〜00時台に何度か歩いてみたところ、特に変な人も見かけませんでした。 まあベッドタウンなのでそこまで危なくもないと言ってしまえばそれまでなのですが。 で、この夜の散歩というのが結構効果的なんですよね。 やや早歩きで30〜40分  [続きを読む]

#6923

ブログ衰退で失ったもの

「もしブログを書かなくなったら生活はどのように変化するのだろう」 という疑問は昔から朧げながら考えてきたことでした。 日課が減ることでスッキリするのだろうか、 それとも書けないことにもどかしさを感じてすぐにまたブログを書くようになるんだろうか。 今年、かつてないブログ衰退によってブログを書かない日々を半ば実現したわけですが、 それで思ったことは、端的に言えば「頭が悪くなった」という実感です。 日課が減ったことで自由時間が増えたという実感は残念ながら皆無でした。 頭が悪くなったというのはどういうことなのか。  [続きを読む]

#6916

優先度のねじれ

長年戦ってきた「やる気が出ない」という問題。 より正確には、やるべきことが明確なのに、それをやろうという気になれないという問題。 なんとなく学生時代の夏休みの宿題で完全に悪癖として定着してしまった感がありますが、 いずれにしろ、この問題はいつかなんとかしたいと常々思っています。 今年を振り返ってそれに関して思うのは、 つまるところこの問題の本質は「優先度のねじれ」なのではないかと思いました。 過去にも似たような結論に至っているかもしれませんが、今年は特にその意識が強かったです。 そしてこれまでの人生経験から  [続きを読む]

#6844

回復のための一日

予想はしていましたが、筋肉痛で腰より下がほぼ動かず、 起き上がることさえ難しいような状態になってしまったので今日は欠勤しました。 まあほぼこうなるだろうとは思っていましたが、予想以上にキツかったですね……。 ワンチャン、テレワークなら仕事できるんじゃないかと鷹を括っていましたが甘かった。 というわけで今日は一日ほぼ布団の中で過ごしたため何もしていないに等しいのですが、 それでも一応スマホでできることがないわけでもなく。 とりあえず、AmazonでAirPods Proの予約販売が開始していたのですぐにポチり  [続きを読む]

#6830

欲求の基盤

自己実現などを語る際によく出てくる「マズローの段階欲求説」ですが、 自分はこれを普段の生活でも実感することがよくあります。 マズローの段階欲求説では、低次の欲求が満たされて初めて高次の欲求が芽生えるとされています。 ざっくり言うと生理的欲求が一番下の土台に位置し、 次に承認欲求などの社会的欲求、それをも満たされると最上位の自己実現欲求が芽生えるという。 現代(の日本)では生理的欲求が慢性的に満たされないような環境で生きている人は稀なので、 より高次な承認欲求を求め、それが満たされずに不幸を感じている人は多い  [続きを読む]

#6802

逆流の正体

最近判明したのですが、今年からなぜか電車で車酔い(電車酔い)するようになり、 なぜか特に京王線がキツいことが不思議であり、かつ深刻な悩みでした。 吐きそうになってやむを得ず途中下車したり、そこで吐いてしまうこともあったり。 そのせいでビニール袋はサッと取り出せるところに常備するようになったのですが、 どうやら原因がわかりました。原因は電車へ乗る直前に飲むコーヒーです。 これが胃の中に残っている状態で電車に乗るのが良くないっぽい。 確かに実家時代も親の車に乗って祖父母家に行く日なんかは、 早朝にコーヒーを飲ん  [続きを読む]

#6799

睡眠崩壊の行く末

ゴールデンウィーク前辺りから長く続く生活リズム崩壊の問題。 いままでいろいろな原因を考えてきました。 自律神経、首ポキ、薬の解脱症状、出勤の苦痛、自由時間の少なさ、目覚ましの設定などなど。 医師に相談したり、定期的に温泉に行ったり、薬の他にサプリも飲んでみたり、 確実に座れるような電車を発見したりとさまざまな改善策を打ってきたわけですが、 いまだに改善の兆しは見えてきません。そうこうしているうちにもう08月が間近です。 こういった昼夜逆転は、自分にとって決して珍しい現象ではありません。 いままでも長期休暇や  [続きを読む]

#6794

抜けられない依存症

昨日の記事で、最近寝過ぎてしまうことや体力低下、腕にチカラが入らないことなどから、 頭へ正常に血が行かない、いわゆる脳梗塞に近い状態になっているのではないかと推測しました。 長年の首関節鳴らしや、人生で一度も解消していない肩こりなどを考えるとありうる話です。 なので今度脳ドックを受けて脳血管の様子を確認するのがいいだろうと思い、 その前にかかりつけ医の意見を聞きに病院へ行ってきました。 かかりつけ医の意見としては、脳梗塞などなんらかの身体異常を来している可能性はあるものの、 まずその前に服薬している薬の副作  [続きを読む]

#6793

脳梗塞の可能性

自分史上もっともひどい不眠症。不眠症というよりは過眠症か。 12時間寝てもなおも眠いという状況はあまりにも異常で困りきっていましたが、 いろいろ原因を探っていたところ、ひとつの可能性に行き着きました。 それは脳梗塞です。つまり、なんらかの原因によって頭に血が巡っていないのではないかと。 脳梗塞の各種症状を調べてみると、 寝過ぎてしまう、過度な倦怠感、集中力低下、手足にチカラが入らないなどとありますが、 実はこれ、昨今の自分にピッタリ当てはまっています。 寝過ぎてしまうのは言わずもがな、ペットボトルの蓋を開け  [続きを読む]