#5555

無垢の華

9 Songs – Kashiwa Daisuke (2014年、guns N’girls Records) (アルバムNo.451、トラックNo.9341-9351、2015年02月〈第90期〉新曲) 本作はいわゆる普通のポップスですが、 当ブログでは敢えて「エレクトロニカ」としてカテゴライズしてみたいと思います。 いわゆる「歌モノエレクトロニカ」のウィスパーボイス系ボーカリストとして活動するPianaと、 トラックメイカー・Kashiwa Daisukeによるコラボレーション作品  [続きを読む]

#5517

快走の頂点

♪Ready To Rockit Blues ~dj TAKA remix~ – SLAKE (remix by dj TAKA) 『beatmania IIDX REMIX for 10th Success Anniversary』(2004) 2007年から集め続け、今やジャンル別1位の3,396曲を数えるまでになったBEMANIサントラ。 そんな、我が音楽ライブラリの表の顔ともいうべきジャンルの中から、 全曲史上3番目にしてついに1000再生突破曲が出ました。 この長い名前のアルバムは、I  [続きを読む]

#5486

マイベストミュージックランキング 2018

どんなにゲームをする時間がなくても、本を読む余裕がなくても、 雨の日も雪の日も当たり前のように生活に溶け込んでいる娯楽、それが音楽。 もはや自分にとって音楽が生活に欠かせないものになって長い時間が経ったわけですが、 このブログでは未だに音楽に関する話題が少ないままここまで来ています。 そもそも、ゲーム関連は年間の振り返りランキングがあるのに音楽は近年さっぱりじゃないか。 ということで音楽再生数統計11年目の今年からは、 音楽再生数統計アニバーサリーの09月10日ではなく、ゲームと同じ年末にランキングを作って  [続きを読む]

#5413

先回りしたい気分転換

例のアレですが掲載は土曜日投稿分ということになりそうです。 想定より時間かかっててすみません。あとめちゃくちゃ長文になりそうです。 さて今週は月曜日からなんだかいろいろあって非常に長いような、 でも通常勤務自体は至って平和なのでむしろ短いような、なんともいえない平日を過ごしています。 例の旅行計画ですが、さすがにちょっと16時半出発からの1泊は諦めることにしまして、 行くとしたら日曜日に早起きして日帰りということで目論んでいます。 ぶっちゃけ現時点で月曜日時点ほど気落ちしているわけでもないので、 無理して県  [続きを読む]

#5375

音楽は鳴り続ける

二代目携帯「W54T」購入から11年、 ということはつまり、音楽再生回数を記録する自己満足習慣、 「携帯音楽再生数統計」もこの度丸11年を迎えることとなりました。 なんだかんだで音楽は安定感でいえばゲームに勝る趣味になっている気がします。 毎月ごとにシーズンを改めて新曲を入れ続けたライブラリは09月10日現在12,036曲。 2007年09月10日からの累計再生回数は217,067回となり、 そのうち2018年度は27,180回、月平均に直すと2,265回ということになるので、 そこそこの頻度で安定的に聴き  [続きを読む]

#5346

暗闇の音

昨日の出来事をまだ文字化していませんが、02時になってから執筆に着手してしまい 激眠状態なので昨日の午前中だけの話でお茶を濁すことにさせてください。 思えば昨日はなんだかいろいろあった一日でした。 一昨日の記事にも書いた通り、本来であれば夏休み初日であるはずの昨日は、 夏休み明け二連勤の負担を減らすために敢えてこちらから出勤を申し出ておいて、 夕方くらいまで会社でのんびりしていました。 土曜日にも関わらず人はチラホラいましたが、自分より上の立場の人間がいなかったので、 ここぞとばかりに音楽を聴きながら作業を  [続きを読む]

#5297

狂気の磁気嵐

最終曲の放送後にCDを予約して、ついでに24bit WAVのDL権利を手に入れたAutechreの最新作、 『NTS Sessions 1-4』を、ようやく聴き終わりました。 最初は真っ暗な寝室でイヤホンから集中して聴くスタイルで進めていたのですが、 実に8時間という超大作をこのペースで1ヶ月のうちに消化するのは不可能と察し、 後半は作業用BGMとして消化してしまいました。 トラックリストを見ても最後の58分もの超大作『all end』には (もしかして『Drone 2』のような極上アンビエントなのでは!?  [続きを読む]

#5265

こだわりの減衰

2015年明けに買って以来ずっと現役で使い続けているヘッドホン『MDR-A1DAC』ですが、 ついに右側のヒンジ部が壊れてしまいました。 まだまだ使おうと思えば使えるのですが、さすがに替え時かなーとも思っています。 イヤーパッドがボロボロになり、それを替えてまで運用を続けてきた愛用ヘッドホンですが 限界が近付いてきているのかもしれません。 とはいえ、2015年当時あれだけ執着していた音質のこだわりも 今ではもうなくなってしまったんですよね……。とりあえず、そこそこの音質で聴ければいいか、 という程度で、とて  [続きを読む]

#5253

記念碑としての円盤

先日、オンラインラジオ『NTS Radio』にて突如配信されたAutechreの新曲群。 どうやら国内流通はないようだし、 初版限りの販売でそもそも海外ショップへの流通すらなさそうなので、 公式直販サイトであるところのbleepstoreでCDを注文してしまいました。 8時間36曲、8枚組で50ドル。日本円にして約5,690円。 さらに送料7.47ドルが加わって合計6,541円でした。 再来月以降にはるばるイギリスから届く予定です。 国際便ってほんの800円程度で送ってくれるんですね。 日本郵便のサイトを見  [続きを読む]

#5225

狂気の電子音

電子音楽の異端的なジャンルであるエレクトロニカの重鎮として長く在り続ける「Autechre」。 自分がこのアーティストと出会ったのは どのような音楽なのかもわからずにエレクトロニカとされているアーティストのアルバムを 片っ端から買っていたときに出会ったEP、『Peel Sessions 2』(1999年)が最初でした。 そのときは数あるエレクトロニカのひとつという認識でしたが、 2010年にiTunes Storeで『LP5』というマジキチアルバムと出会ったのが、 この種の前衛音楽にハマる本当のきっかけでし  [続きを読む]