#5588

一覧に潜む野望

昨日、ふりがな付き全記事一覧がHDD故障によって失われてしまったと書きましたが、 今日一日をかけて作業していたところ、なんと一日で復旧してしまいました。 しかも全タイトル目視チェックによるふりがな完成版に加えて、 失われていたアーカイブ作成プログラムの復旧までを含めての全復活です。 まぁ、この辺は無職の強みですね。やる気にさえなれば、時間はある。 無論やる気にならなかったら無職だろうが繁忙期だろうが永遠にやることはないのですが……。 やる気にさえなれば今の自分はなかなか強いのではないかと思っています。 しか  [続きを読む]

#5587

いくつかの損失と前進

どうも、自動車学校に行ったら未成年と間違えられたこっぱちゃです。 手続き自体は簡単に終わりましたが、正式に入校とはなりませんでした。 というのもオリエンテーションを開催する曜日と時間は決まっていて、 それに出席することで初めて入校した者として扱われるようです。 その際に多額の入校金も払うことになったので今日さっそく引き出してきました。ああ、30万……。 受付の人はとても気さくで話しやすかったのでそれは良かったのですが、 気になるのは、自分が見る限り他の利用者がほぼ老人しかいなかったことですね。 当然ですが今  [続きを読む]

#5586

夜更かしの先にあるもの

さて、生活リズムが崩れてきました。 今日も昨日も就寝は05時過ぎ、起床は14時過ぎ。 一日で極端にずれ込んでいるわけではないですが、夜型が極端になりすぎてしまっています。 こうなると何が嫌かって、まず第一に日中の活動可能時間が極端に少なくなってしまう。 14時に起きたら、朝食やらなんやらを済ませてさて出掛けるかと思い立つ頃には15時過ぎです。 今日も市役所に用事があったので行ってきましたが、 市役所に行って、本屋に寄って、それだけで日没を迎えてしまいました。 外出を伴うタスクがある場合、極端な夜型は確実にや  [続きを読む]

#5585

レガシーの避難先

先日、一瞬の油断によって画面が割れてしまったiPhone 7Plus。 修理に持っていったところ強制アップデートが必要と言われてしまい、 今までずっと死守してきたiOS10シリーズを捨てて一気にiOS12に。 iOSは11で高速化のために32bitアプリをすべて切り捨てる決断をしたため、 このアップデートによって本体に残っている32bitアプリはすべて動かなくなってしまいました。 これは2010年以来アプリを500本近く保持している自分にとっては大打撃だったわけですが、 しかしかといってどれが32bitアプ  [続きを読む]

#5584

一期一会のサブルーチン

今月上旬から生活に支障が出るくらい猛烈な勢いでハマっていた某SNSですが、 急速に落ち着いてきました。ようやく自分も別のことに目を向けることができそうです。 一期一会の出会いが楽しめるメッセージアプリが、何故急に飽きてしまったのか。 考えられる原因はふたつあって、ひとつは一期一会の限界です。 お互いに何も知らない状態からのコミュニケーションは本当に楽しいしわくわくします。 しかし、それが立て続くと実はそれがワンパターンであることに気付いてしまうんですよね。 毎回違う相手なのだから、いろいろな話が聞けて面白い  [続きを読む]

#5583

世界はこんなにも美しかった

ついに人生で初めてメガネを買いました。 視力が下がり始めたのはいつからだっただろう、 とにかく視力検査のたびに「メガネはかけないの?」と言われ続け、 それでもなんとか近視の両眼0.5前後をキープし続けてきた自分ですが、 近年はついに0.3前後まで下がっていました。そこにきてやってきた自動車免許取得の機会。 これをパスするためには到底裸眼ではやっていけないし、仮にパスしても危険すぎる。 まぁメガネを買えば日常生活でも何かと便利だし、ということで買いに行きました。 JINSというメガネショップに行き、メガネを買  [続きを読む]

#5582

空白を埋めるもの

自動車免許、取るべきかどうかめちゃくちゃ迷っています。 地元に居続ける限りは不便なのは分かっている、けれど一応志望としては関東都市圏進出であり、 向こうに行ったら必要なくなってしまうのも事実。 ただ今後の人生を考えたときに必要になるかどうかなんて分からないし、 またこっちに転勤になる可能性だってある。 免許を取るチャンスとしては今が最大のチャンスというのは確か。 あとでいずれ取ることになるのなら、先行投資として取っておいた方がいいんじゃないか。 正直免許取得にかかる費用が10万円とかなら迷わず取りに行ってい  [続きを読む]

#5581

学生回帰の可能性

昨日のアンケート、ご協力ありがとうございました。 初めてのアンケートとしては題材や質問文がちょっとイマイチでしたね。 簡易的な読者参加システムということで今後はもうちょっと良いネタがあったら載せたいと思います。 ちなみに、知り合いのブログにあなたが登場したら嬉しいか、嫌かという質問でしたが、 予想外に「どちらかというと嫌だ」の回答が多かったです。執筆現在、得票率35%。 ああ、そういう考えの人ってこれくらいいるんだなーと。 ブログを書く者としてはそれなりに気を付けていかなければならないですね。 安易に他人を  [続きを読む]

#5580

日記の登場人物の気持ち

本当は話題があったのですがどうしても書く気になれないので別件で。 というのも、ブログに他人を登場させることは、 その他人に不快に思われていることをためには思い出さないといけないなという話。 これはブログを書き続けている者として、定期的に戒めていかなければならないことだと思います。 これについては少し印象的な出来事がありまして。 関係者がこれをもう読んでいないことを祈っていますが、 実はこのブログは大学院の知り合いには自分が思っていたより知られていたみたいなんですよね。 少なくとも同じ研究科の過半数には知られ  [続きを読む]

#5579

新時代を顕す二文字

『さきほど閣議で、元号を改める政令、および元号の呼び方に関する内閣告示が 閣議決定をされました。新しい元号は、令和(れいわ)であります』 11時40分(ちょっと遅刻)から始まった管官房長官による記者会見で、 ついに新時代の元号が発表されました。 ちょうど一ヶ月後の05月01日からは「令和元年」ということになります。楽しみですね。 令和の由来になったのは、万葉集第五巻にある序文、 『時に、初春の令月にして、氣淑く風和ぎ、梅は鏡前の粉を披き、欄は珮後の香を薫す』 から引用したとのことで、漢文ではなく日本の古典か  [続きを読む]