#5934

礎村

注目ゲームの発売前夜は 24時の配信開始と同時にスタートして27時くらいまで起きているのが恒例でしたが、 今回は生活リズムの維持を優先して普通に寝ようと思います。 起きたらいよいよどう森シリーズ8年ぶりの新作、『あつまれどうぶつの森』が始まります。 いつぞやも書きましたが、 自分がこのシリーズを初めてプレイしたのは『どうぶつの森+』で、 実は当時の知り合いから貸してもらったのが最初でした。 そして、これは面白いということで改めて自分で『どうぶつの森e+』を買い、 それ以降は毎作それなりにプレイしています。  [続きを読む]

#5933

好奇心を支える何か

長年ブログを書いてきたけれど、ブログを書く意欲についてなんとなく分かってきたことがあります。 それは、ブログ意欲というのは、たぶん二つの軸があるということ。 X軸は「好奇心」。要するに、話題にするネタがどれだけあり、それにどれだけ興味があるか。 ざっくり言えば今日書きたいことがあるかどうか。 これが無ければ当然ブログを書くことはできません。何らかのネタを捻り出す必要があります。 しかしその一方で、これがあっても書けない日というのが確実にある。今日がまさにそれです。 そしてそれはおそらく、好奇心そのものとは単  [続きを読む]

#5932

固定化する睡眠周期

昨日の記事、テレビを観ながら半分寝ながら書いたのでわけわからなくなっていますが、 最後に書いた「意識はコントロールできないものだと思ってきたが実はそうではないかもしれない」 という気付きはとても大事なことかもしれないので、ちょっと考えてみたいと思いました。 でもまだ結論は出ていないのでまた今後。 今日も23時帰宅でニュースを観ながら書いているので適当にお茶を濁していきたいと思います。 20時まで研修室に残ってそのあと都心でごはんを食べるとブログを書く時間がないんですよね。 平日もせめて一日は直帰してブログに  [続きを読む]

#5931

目移りの意欲

ある人を反面教師として頑張って行きたい的な話を書こうと思ったのですが、 そのために個人を槍玉に上げるのもアレだし、 「こういう話を書くとあいつと関わるとブログで悪口を書かれるという印象を持たれるので良くない」 みたいな弁解を書こうとして、自分で書きながらごもっともだと思ったので書くの止めました。 いつぞやに書いた今後のブログの方針で他人を不要にディスらないと書いたばかりなので、 とりあえず今日は我慢してその方針に則ることにします。 さて、研修のノルマも達成してエクストラ課題を進めている昨今ですが、 ようやく  [続きを読む]

#5930

初めてのお客さん

今週末、なんと2日とも午前中に起きられました。 15時起床なおも眠い、という状況だった少し前と比べればかなり改善してきたように思います。 とはいえ、まだ起床時間は11時半すぎと、ギリギリ午前にすぎません。 就寝時間はほぼ変わっていないので、9~11時間は寝ていることになりまだまだ過剰睡眠です。 当面の目標は10時台起床ですかね。 これを達成できれば、長きに亘って戦ってきた睡眠問題もかなり改善したと言えそうです。 ところで今日、親から唐突に「ホームページを作ってほしい」という依頼がありました。 というのも、今  [続きを読む]

#5929

世界に繋がるゲートウェイ

本日、「高輪ゲートウェイ駅」暫定開業! 山手線の駅としては49年ぶり30番目の駅である高輪ゲートウェイ駅。 品川駅と田町駅の間に位置し、今後予定されている品川地区の大規模再開発の中心地でもあります。 将来的には駅周辺にはたくさんの商業施設が建ち並ぶ予定になっていて、 高輪ゲートウェイ駅はそんな近未来都市の玄関口としての役割を与えられました。 ということで今日さっそく、高輪ゲートウェイ駅に行ってみました。 残念ながらオープニングセレモニーは新型コロナウイルスの影響で中止になってしまいましたが、 開業は予定通り  [続きを読む]

#5928

目的を見失っていた日々

自分でこのブログの過去記事を読み返していたら、 ちょっと弁解する必要性のある記事を見つけてしまったのでそれについて書いておきます。 今月初頭、東日本大震災が起きた年にボランティアに誘われた話を書きました (#5916『自分にできることをする』2020年03月01日)。 要約するとこんな感じです。 2011年当時、大学院生だった自分は同じゼミでボランティアのために東北に行くことになりました。 自由参加だったのですが同じゼミ生からは熱心に参加を勧められていました。 が、結局自分はいろいろ考えて行きませんでした。  [続きを読む]

#5927

本物の意識高い系

「意識高い系」というと、大言壮語的な若者を揶揄するような意味合いで使われますが、 自分は意識は低いよりは高いほうがよっぽどいいと思っています。 もちろんあまりにも非現実的な言動がよろしくないのは当たり前のことですが、 実際には言動のあとに行動がついてくるというケースも少なくありません。 誰かに「○○をやってみたいと思っているんだ」と話したからこそ、 本当にやりたくなるということもあるでしょう。 だから大言壮語がすべて悪いというわけではないと思います。 叩かれる意識高い系は押し並べて、虚言癖を持っていることが  [続きを読む]

#5926

適応力の歯車

昨日、ググっても分からない課題を攻略するために書籍を買った話を書きましたが、 今日はそれを使って分からない問題にひたすら立ち向かっていました。 そこで気付いたのですが、ググっても分からない問題を解決するのってすごく頭が疲れる。 退勤前ごろにはもうゆであがってまったく集中できなくなってしまいました。 そこまで頑張ったつもりはないのですが、少なくとも集中力はものすごい消費しました。 おかげでLarabelの基礎の基礎(いわゆるMVCモデル)の概念は少しは理解でき、 サイトの基本構造を移設することはできました。  [続きを読む]

#5925

情報の海

昨日、教官に渡されたエクストラ課題は、一行で言えばこんな課題です。 「VirtualBox上に構築したCentOSにLaravelをインストールし、既存サイトをそこへ移設せよ」 解説すると、まずVirtualBoxというのは「パソコンの中にパソコンを作るための箱」です。 もう少し正確に言えばOSの中で仮想OSを起動するためのものです。 VirtualBoxにはCentOSというパソコンを入れます。CentOSというのは要するにLinuxのことです。 Linuxというのは、一般向けに言えば「文字だけで動くウイ  [続きを読む]