非充実日一覧

NO IMAGE
#5130

必要な非充実

三連休最終日。 終わってみれば矢のように過ぎ去っていった三連休でした。 冬休みと違って目的が不明瞭だった三日間でしたが、 それだけでこんなに非充実感があるのかと改めて思い知らされた三日間でもありました。 年間計画を立ててはみたが年明け早々に着手するべきかどうか、 ということを迷っているうちに終わってしまった、そんな感じです。 これがダラダラと続くかどうかでかなり明暗分かれそうな気はしますね。 次の連休くらいから動き始めるく...

NO IMAGE
#4863

目標を置くための一日

ゴールデンウィーク3日目。 昨日までは二連休なら上出来くらいの体感でしたが、 今日を含めて「もし三連休だったら」と考えると一転して非充実な感じが否めず。 序盤・中盤・終盤に分けてインターバルはあえて何も計画しないでおいて、 貴重な空白時間を過ごすことで何かやりたいことを見つける意欲の足しにする作戦でしたが…… ここまでの経過を考えると自分はやはり計画や目標がないとダメっぽいです。 というわけで三日目はざっくり言えば空振りの一...

NO IMAGE
#4372

新年横臥

冬休み8日目、08時就寝17時起床。 覚悟はしていましたが、昨日朝方まで遊んでしまったツケで今日は昼間がすべて犠牲になり、 そして夕方以後も21時過ぎからやたらと調子が悪く、 久々に「幻の一日」と言えるようなレベルの非充実な一日でした。 さすがに昨日食べすぎた分が身体に悪影響を与えたのか、とも一瞬考えましたが、 何のことはない、自分はやっぱり一切の制約が無い生活を続けていると 自然とこういう状態に陥る体質というだけなんだと思いま...

NO IMAGE
#4353

不燃焼退勤

繁忙期の三日目は02時半就寝08時15分起床19時退勤。 昨日は01時就寝を目指して早めに床に就いたのに結局いつも通り夜更かししてしまいました。 中途半端に寝過ぎると翌朝がキツいというのが最近の自分のよくある傾向なのですが、 「中途半端」となる境界線が大体5.5時間~6.5時間の間にあるような気がします。 7時間以上熟睡できれば割とスッキリするし、逆に5時間未満まで絞れば それもそれで意外と朝はそこまで辛くないけれど、 6時間前...

NO IMAGE
#4236

革新への渇望

昨日辺りから続く体調不良のせいで、今日は貴重な一連休は数本のブログ下書きを片付けたのみで、 あとは延々と無駄な時間を過ごしていました。 お昼まで寝たにも関わらず夕食直後に即ベッドへダイブして延々眠れない時間を過ごす、 という休日の行動パターンは自分の中では割と定期的にあることだったりします。 なんというか、ある瞬間にスイッチが入ってしまう瞬間があるらしく……。 一定以上のストレスが溜まって限界に達するとこういう事態に陥る気がします...

NO IMAGE
#4136

半日計画四選

四連勤を凌いで迎えた、本来なら一連休だったはずの週末。 最近どうも、週末計画がどうのこうのと言っている割には (特に遊び方面が) 不発続きで 連休を消化不良で終わらせてしまいがちなので、 今週末は試しに趣味系作業を四つに絞ってみることにしました。 何故四つなのかというと、一日を午前と午後に分けたとして それぞれ着手してまともに形にできるのは、今までの経験から言って各一個くらいが限界だろう、 というのがその理由です。もちろん作業の...

NO IMAGE
#3901

平常日の減衰

何やら今日は三年ぶりの皆既月食だったそうで。 退勤時ちょうど日没のタイミングで、大きな満月を見ながら帰宅したのですが、 その直後から月の満ち欠けが始まっていたそうです。 全速力で帰宅したこともあって月を見るために再び外出する気力はありませんでした……。 天文関係のイベントは2009年皆既日食、2010年はやぶさ帰還、2012年金環日食と 大学~大学院時代はなんだかんだ毎回楽しみに参加していたような気がするのですが、 今回はそれを...

NO IMAGE
#3601

実感のない一年の夕暮れ

作業意欲のなさで言えば最底辺級の状態で過ごしている今日は、05時就寝13時起床。 夜が明けても眠れなかったら徹夜しようと心に決めていたのですが、 あいにくその寸前で意識が途絶えてしまったため、ただの午後起きになってしまいました。 しかも13時起床から夕食後現在までは特に何ができたわけでもなく、 昨夜床に就いてからのおよそ18時間、ほぼ収穫ゼロで過ごしてしまっています。 この無気力感との戦いになるということを、 バイトを辞めると決...

NO IMAGE
#2769

すり替わっていく季節

夏休み44日目。 ここ四日間で間違いなく最底辺の一日を過ごしました。 ブログを辿ってみれば、順当に一日ずつ調子が下がっているという分かりやすい流れ。 しかもその下り坂の一番下に課題の締め切り日があるという、 もはや大学院入学以来恒例といっても過言ではないパターンに突入していたようです。 まぁ、大学時代後半期も似たようなものだったのでしょうが、 記憶が薄れてきているのと、若干の思い出補正もあってか 今よりはよっぽど気楽だった...

NO IMAGE
#2740

崖っぷちで遊び慣れる

少なくとも夜明けまでは眠れず、徹夜もアリかと思っていた昨日は、 サブPCの方にSugerSyncというソフトを使って同期しておいたはずなのに 何故か全く同期されておらず、それを理由にあっけなく崩れ落ちました。 そして今日は後日投稿もまったく済ませずに今に至ります。 ……遅くても明後日までには一度下宿先に戻ることを今考えているところ。 明日すぐに、というわけにはいかないのは駅までの足になってくれる親の都合と、 あとは自分の中にある...